FC2ブログ


*‘イ・ビョンホン ヒョッパンニョ’モデル イ・ジヨンの両親と親戚がイ・ジヨンは美人局でないと主張して出て目を引いている。

ウーマンセンスは2015年1月号を通じてイ・ビョンホン ヒョッパンニョ イ・ジヨンの両親などと会ってくやしがる彼らの心境を伝えた。

報道によればイ・ジヨンの両親は娘がイ・ビョンホンに金品を要求したのを明白な誤りだと認めながらもお金を狙った美人局ではないと強調した。

これらは“ジヨンが暮らし向きが難しくて犯行を謀議(模擬)したといったのにあきれて話も出てこなかった”として“大金持ちではなくても満ち足りているように生きている。 ジヨンに毎月不足しないように生活費も送った。 パパが癌闘病中という内容も出てきたのに胃癌を初期に発見して手術したことは合うがジヨンが治療費を心配する状況は全く違う”と主張した。

イ・ビョンホン[写真=イーデイリーDB]また、これらはイ・ジヨンが事前に犯行後逃走のためにヨーロッパ旅行券をあらかじめ購入するなど逃走しようとしたという疑惑に対してもくやしいといった。

これらは“毎年遅延と海外旅行を通う。 昨年にはトルコに行ってきたし今年もヨーロッパ側に行ってみようといってジヨンがそちら側の航空券を検索してみたこと”と伝えた。

これらはイ・ジヨンがイ・ビョンホンを脅迫したことは明らかな誤りだと認めた。 しかし(イ・ジヨンが)腹立ちまぎれにある行動なのにイ・ビョンホンが直ちに警察に申告したことは理解できないと訴えることもした。

一方検察は去る16日開かれた3次公判でわい談動画流布を口実で俳優イ・ビョンホンを脅迫したクルレムタヒとイ・ジヨンに懲役3年を求刑した。

イ・ジヨンは最後陳述で“社会的に物議をかもして申し訳なくて反省する。 被害者にも心より謝りたい”として善処を訴えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2014   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/17362-df3d29e7

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR