FC2ブログ

二人の女の部屋 48~51話

第48話
ヒスに脅されたウンチェは、自分がヒスに連れ去られたことを言えない。一方、ヒスを助けるためにウソの自白をしたボクチャ。本当の犯人はヒスであるにもかかわらず、ギョンチェはそれを完全には証明することができず、手詰まりとなる。結局、ボクチャは釈放され、ヒスはホテルからギョンチェを追い出そうとする。 ギョンチェはヒスに突然、母親の事件の解明をあきらめると宣言。ギョンチェの言葉を信じることができないヒスはジソプにギョンチェの本音を探るよう頼む。一方、法廷での証言が可能か検査を受けさせるためにギョンチェはウンチェを病院に連れていく。妊娠したと偽っているヒスも義母にせかされて病院を訪れており、そこで4人は鉢合わせる。

第49話
チャンスクは産婦人科診療を避けるヒスの様子を見て妊娠を疑う。ヒスは賄賂を受けたチョン常務から、“ギョンチェと会う”と脅迫を受けて不安に包まれる。一方、ウンチェは裁判で証人として証言することになる。ヒスの妨害を警戒しつつ迎えた裁判当日、ウンチェ宛てに宅配物が届き、それを見たウンチェはパニックを起こす。 発作を起こしたウンチェは意識を失い入院してしまい、裁判で証言できなくなる。そんな中、スヒョクは建設業者に払う残金の送金は自分でやったほうがいいと言い、ヒスに預けていた会社の公金を、再び持ってくるよう伝える。

第50話
ギョンチェはチャンスクに、ヒスが使っていたお腹にあてるパッドを差し出す。ヒスの妊娠が偽りであると知ったチャンスクは激怒する。 モナリザホテルの女性社員会の職員たちは、ギョンチェの公開謝罪と処分を要求する投書を社長宛に提出、抗議活動を行う。ヒスはこれを利用し、ギョンチェを激しく責め、ホテルから追い出そうとする。一方、ヘグムはせっぱ詰まったチョン常務が、ホテルにヒスを訪ねに行ったという情報を聞いて、スヒョクにそれを知らせる。

第51話
ヒスは顧問弁護士の元を訪ね、早く問題を解決するよう迫るがヒスが今まで犯した罪を弱みに逆に脅迫される。一方、スヒョクはヒスが解任されたらギョンチェを副社長に復帰させたいと言うヘグムに、ミン社長を復帰させて自分はシェフに戻る気持ちがあることを伝える。 解任決定を受け入れず副社長室に居座るヒスだったが、社員に引きずり出されてホテルをあとにする。急な解任にショックを受けたヒスは、精神錯乱を起こして入院する。 一方、スヒョクの頼みで副社長代行を務めることになったギョンチェは副社長室にあるべきはずの帳簿と重要書類がないことに気づきヒスの元へ向かう。

・・・・・お嬢様ギョンチェが手を下す間もなく、ヒスは結局悪事を重ねウソで塗り固めることで、自分で自分の首をしめ、自滅していってるだけ。
ヒスの狂乱ぶりに、ワンビンナさんの熱演をただただ感心。久々のゴージャスな悪女、圧巻。
それにひきかえ、ヒロイン、薄い。。。   メイクとか、もうちょっと派手にしてあげればいいのに。

ヒス親子の盗人猛々しさに唖然。自分たちがホテルと屋敷を乗っ取ってギョンチェから、もともと奪ったというのに、それをギョンチェが取り戻そうとすると、さも被害者のように奪われたとわめきちらす。
でも私が何より誰より許せないのは、そのヒスを見捨てずそばにぼーっと寄り添う、役立たずの間抜け面ジソプ。
そして今回もっともショックを受け、怒りを覚えた場面は。
ウンチェとヒルソプの結婚に反対するジソプたち。
「冗談を言ってる場合か。なんでお前のために離婚しなくちゃいけないんだ」。
かつては自分が仕えた家の娘を卑下する母に、差別意識満々のジソプ。韓国の障害者に対する意識の低さを見て、不快だったわ。
ジソプはしょせん卑しい母の子だと実感。ヒルソプがこんな家で育ったのに、思いやりがあって偏見を持たず奇跡よね。
妊娠を偽装してたけど、本当に妊娠して流産したのは、天罰の始まり。ジソプにはぜひ、ヒスと一緒にもっとみじめな天罰を受けてほしいものだわ。



スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2014   0 comments   0 trackback
Category :二人の女の部屋

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/17313-c5fe238f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR