FC2ブログ

結局、残った者も去った者も

ファヨンに対するメンバー内苛め説、会社側のファヨン勘違い行動による内紛説、色々出ていますが、会社代表の説明から見えてくるものは、ファヨンのトップスター気どりの言動をずっと堪えていた他のメンバーに対して、苛めてるんじゃないかと噂が広がったことにより、騒動の原因であるファヨンを解雇した。ということです。

スタッフたちも彼女に苦しめられていたと暗示する代表の話し。ファンはファヨン擁護派とティアラ擁護派に分裂しつつあるようです。

ティアラ騒動が各方面に飛び火して、k-popの普及にも影響し勢いがそがれるのではないかと憂慮する向きもあります。

例えばメンバー内のこんな話し。
☆T-ARAの関係者が、メンバーのファヨンがチームから抜けると公式発表するなか、チョン・ボラムとファヨンがツイッター上での友達登録を約1年前に解除していたことがわかった。

30日ある歌謡界の関係者によると、チョン・ボラムとファヨンはもともとツイッターでいわゆる「フォロー」している状態だった。しかしT-ARAが『Roly Poly』で盛んに活動していた昨年の夏、チョン・ボラムはファヨンの友達登録を解除した。この関係者は、「ボラムとファヨンは1年前のSBS『人気歌謡』出演当時、摩擦が生じた。この時ファヨンが年上のボラムに大きい声をあげ、ボラムが泣いたことがあった。この日に、ボラムがファヨンをツイッターの友達登録から外した」と明かした。

これに続けて、「友達登録を解除したのは、最近のいじめ説とは無関係。ボラムはこの日以降にも、年上なのでファヨンに基本的なことをしてあげていた」と語った。


☆いじめ説と契約解除で明らかになったティアラ事態が国民的な関心を集めている。
30日、コアコンテンツメディアキム·グァンス代表は、メンバーファヨンの契約の解除を発表した。
ファヨンの過去の突発行動を主張して無条件に契約を解約するという説明を付け加えた中で、ポータルサイトには、 "ティアラに真実を求めています"別名チジンヨカフェが開設された。
ティアラ事態に対する国民的な関心を証明するように"チジンヨ"カフェは、開設一日も経たないうちに会員数16万人を突破した。
"ファヨンいじめ説'を証明する、ティアラのメンバーたちの過去の行跡を記した記事が並んだ中で"ファヨン応援"という掲示板が別に開設、ファヨンに応援のメッセージを送っている。
だけでなく、インターネットユーザーはオンラインポータルサイト請願掲示板にティアラ分解を請願するかと思えばティアラのメンバーたちが出演する、あるいは出演予定のドラマバラエティーの下車を要求している。
この他にも契約解除を発表した後ティアラ代表ファンカフェー会員6000人余りが大挙脱退、ファンカフェーアンチカフェに変身するなど、激しい嵐が起きている。


☆ティアラ、どこに?今後の活動の懸念

"ティアラ、どこにいくの?" いじめ説に触発されたティアラの事態が30日、メンバーファヨンの事実上の撤退を決定されたことが悪材料として作用し、今後の活動に赤信号がともった。

◇揺れるファン心(fan心)まず、去る14日、創立ファンクラブ"クイーンズ"(QUEEN'S)のメンバーが"精神的恐慌"状態に陥ってファンの間でもファヨンを擁護する側とティアラの残りのメンバーを包み込む部類に分かれている。
"ファヨンいじめ説"の真偽をめぐり攻防が繰り広げられる中、一部のファンカフェの会員は、 "クイーンズがしたいのはこんなものではない"、 "憂鬱であきれる"、 "ファン活動を停止する"などの反応を見せて会員6000人が脱退したことが分かった。
というと、あるポータルサイトに開設されたティアラのファンカフェーティアラアンチカフェに変更されたファヨンのいじめ説を証明する資料を集めたファヨンを支持する"ファヨンドットコム"まで登場した。このカフェを作ったネチズンたちは"真実を知らずにはティアラを好むことがないようだ"、 "いじめ説、真実は必ず明らかにしなければならない"と述べている。

◇8月の国内公演とメンバーたちの個別活動に支障懸念

ファヨンのチーム撤退に失望した一部のファンは、目に見える行動も行っている。来月11日、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれるティアラの国内初の単独コンサート"ジュエリーボックス"(Jewelry Box)チケット前売りをキャンセルする人々が続々と出ている。
特に、メンバーはジヨンとウンジョンのいじめ説を信じているネチズンたちの集中砲火を迎えている。
ハム·ウンジョンが出演しているMBC '私たち結婚しました"とSBSの新しい週末ドラマ"五本指"の視聴者掲示板に下車を要求する書き込みが相次いでいる。
しかも、ある日本の放送番組でハム·ウンジョンがファヨンに強引に餅を与える場面がインターネット上に広まり、 "ハム·ウンジョン出なければいい"、 "他の人と交換!"などと激しい非難の強さが加わっている。
一部のネチズンは、放送退出まで要求するなど、事態は悪化している。
何人かの放送局PDはSNSを通じ、今後のティアラ交渉をしていないという発言をして論議をかもした。今回の事態は、k-pop界に影響を及ぼす見通しだ。
シナドットコムなど中国の芸能メディアを使用してティアラ事態が伝わった後、中華圏のネチズンもファヨンいじめ説とティアラ、今後の歩みに大きな関心を見せている。
また、ほとんど関係者は、2009年に東方神起の事態により奴隷契約(?)など韓流に否定的な見解を与えたのに続き、今回の事態がKポップの普及に少なからぬ悪影響を及ぼすものと懸念している。



---所属事務所関係者はこの日、<スポーツソウルドットコム>との電話通話で"とても言葉にできないことがたくさんありますが、お互いのために我慢している。これ以上の両方が傷つくことは無意味な事"と訴えた。
しかし、すでにT-araは満身創痍になっている。
イメージが人気を大きく左右するのをグループの特性上、大きな損失を被るように着ていた。"重大発表があるだろう"と予告して取り出した"ファヨンの放出"カードは、結果的に勝者のないゲームになった。
両方とも特別な反転があっても容易に回復できないところまで傷が深くなった。これ以上の同居が困難な状況で爆発したものといっても火力が過ぎて共倒れに起こった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2012   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1705-df6cb498

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR