FC2ブログ

一途なタンポポちゃん 11話

トゥルレは痛いセヨンを見て洗剤考えに突然怖くなって、ジョンイムに送ろうとするがセヨンはトゥルレと絶対に離れていないとして涙で誓う。 セヨンがずっと気にかかったジョンイムは堂々と家政婦に会うデソンを見てチン社長に対する罪悪感と大成に対する複数で養子にする心を決める。 突然離れることになったセヨンはトゥルレと要人さえできないまま別れてしまうけれど...

・・・・・あんなに離れないって固く誓い合ったのに、結局セヨンはジョンイム夫婦の養女になるのね。
まあ、院長が虐待して父の形見のペンダントまで奪い取ろうとする、あんな場面を見ちゃあね。連れて帰りたくなるわよね。
でもね、いかにも篤志家で優しそうなジョンイムだけど、大罪を犯してるんですからね。
必死にわが子を探すガンウクに「生まれたのは男の子」って嘘ついてるんだもの、全くの逆恨みから。
だからこの先いくらセヨンに優しく暖かく接しても私は騙されないわ。ジョンイムの性根は汚いのよ。
存在感薄い男子たちだけど、今回、テオとドゥルレの触れ合い場面があって微笑ましかったわ。
辛いことだらけのドゥルレが閉店した魔法の麺屋さんの前でうずくまって泣いていたら、通りかかったテオが声をかけるのよ。
顔見知りだったものね。「どうして泣いてるの?」ドゥルレはパパが亡くなって悲しかったの。
テオは「パパを思い出すたび泣くつもり?」ってちょっと厳しいことを言うんだけど、そのあと「楽しかった思い出を思い出してごらん」って優しくアドバイス。するとドゥルレはパパとの毎日は楽しいことだらけだったことを思い出して笑顔になるの。
そんなドゥルレを見て微笑むテオ。
家庭がごたごたして居心地悪いから大人になってるのよね、テオ。

そしてもう一人、二番手の男子は、なんとゴルフキャディーの仕事してて、ドゥルレパパの高級ブランドゴルフクラブを盗み、売り払ってお金をもらう泥棒少年だった。まあ事情があるんでしょうけど、なんだかテオと差がつきすぎてて、がっかり。
その犯行を明らかにするテソンに対し、ドゥルレパパは自分があげたものだ、とさりげなくかばうのよね。
こんなに優しくて男らしいパパと早くドゥルレを会わせてあげたいわ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2014   2 comments   0 trackback
Category :一途なタンポポちゃん

おはようございます!

早く大人編にならないかと待っています。

いつもなら 子役チャン達の活躍でこのまま完結まで、、と見ていますが
このドラマ ドゥルレの涙ばかりで 院長の虐待もここまでひどいとは、、
ドゥルレ父とテオ父の策略で 優しいセヨンパパは早々に死んでしまうし
うどん屋のおじさんも被害を受けてしまったし  ジョンイムだっていつまでも
自分に振り向いてくれない男に執着し 冷たい女だわ、、
すべてが悲惨
一シーン 一シーンが薄っぺらで なにか面白みがないわね、、 

前回にドゥルレとセヨンが施設の子供たちに 夜 食べ物を持って
行くんだけど 子供たちは大喜びして食べるのは良かったけど
食べ物をまき散らし騒ぐシーンがあったのだけど あまりいい感じは
しなかったわね
この脚本家は何を考えてこのシーンを作ったのかしら、、
施設という境遇の中 生き延びないといけない子供たちは
その技を自然と身につけるでしょうに、、
施設という題材で共感を得ようとしたみたいだけど 
適当に描かれていて 脚本家に腹が立ちますね、、
2014.12.01 10:27 | URL | ユイユイ #- [edit]
ユイユイ様(#^.^#)コメント、コマスミダ~♪

> 早く大人編にならないかと待っています。

そうなんですね!?

> いつもなら 子役チャン達の活躍でこのまま完結まで、、と見ていますが
> このドラマ ドゥルレの涙ばかりで 院長の虐待もここまでひどいとは、、
> ドゥルレ父とテオ父の策略で 優しいセヨンパパは早々に死んでしまうし
> うどん屋のおじさんも被害を受けてしまったし  ジョンイムだっていつまでも
> 自分に振り向いてくれない男に執着し 冷たい女だわ、、
> すべてが悲惨
> 一シーン 一シーンが薄っぺらで なにか面白みがないわね、、 

子供が虐待される場面は見ていられませんね。今までのどのドラマより子役ちゃんの泣き顔シーンが多いように感じます。
前回のスングムも子供たちが結構悲惨な境遇でしたが、舞台が施設ではなく旅籠で、子供を心配し、温かく見守る大人たちがいたので、今回ほど酷くなかったですね。

> 前回にドゥルレとセヨンが施設の子供たちに 夜 食べ物を持って
> 行くんだけど 子供たちは大喜びして食べるのは良かったけど
> 食べ物をまき散らし騒ぐシーンがあったのだけど あまりいい感じは
> しなかったわね
> この脚本家は何を考えてこのシーンを作ったのかしら、、

今日も、泣くドヨンを慰めるため、ドゥルレが散らばった小麦粉を「ほら雪よ」と頭からふりまくシーンがあって、ああ、またユイユイ様が不快に思われるかしらと、考えていました(笑)
一体、食べ物を粗末にしていいのか、大事にしてるのかちょっと測りかねますね。

> 施設という境遇の中 生き延びないといけない子供たちは
> その技を自然と身につけるでしょうに、、
> 施設という題材で共感を得ようとしたみたいだけど 
> 適当に描かれていて 脚本家に腹が立ちますね、、

戦後の混乱期、孤児が多かったのでしょうけど、日本もこんな風に施設に入れられた子供たちは不衛生に、虐待されて育っていたのでしょうか。
韓ドラを見ていると、トレンディドラマでも子供の扱いがひどくて可哀想なものがありますよね。
チャンポリもばしばし母親に叩かれるし、体罰が横行してるイメージです。
儒教の教えで目上の人やお年寄りには丁重に接するだけに、目下の人や子供はぞんざいに扱われても仕方ないのでしょうか。

ドゥルレは大人になっても苦労するんでしょうね~。きっと幸せになるまで気が遠くなるほど長い道のりですね。
こちらも辛抱強く視聴する覚悟がいりますね(笑)
2014.12.01 23:46 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/16797-dc32960c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR