FC2ブログ

猫は見た 37~39話

37話
チウンはヤンスンと近づくが、ソンイルと一緒にいるヤンスンの姿を再び目撃して失望することになる。 スンジャはビョンスと浮ついた気持ちになった女を捉えに行って、ジョンヘの求婚を受けたドンジュンは苦悶に陥る。 一方ヨンスクはジョンヘが結婚する男が誰なのか見に行くことにするけれど...

38話
ドンジュンは新しい人生を生きることに決心してジョンヘに求婚をして、ジョンヘの幸せな姿を見たヨンスクは夫をより一層懐かしがる。 一方セギは友達を通じてコ・ドンジュンとチョン・ジンウクの関係に対して聞くことになるけれど...

39話
ソンイルは自身に無関心なヤンスンになぜか分からない空しさを感じて、トヒは女がいるというセギの話を聞いて傷を受ける。 一方、ビョンスはスンジャに嫁を調べてみろといって、ユン老人はヨンスクにジョンヘの結婚用品準備を道(ド)と違ってお願いすることになるけれど...

・・・・・今視聴中の復讐ドロドロものよりも、このドラマの方に憤りを感じてるんですけど(-_-;)
タイトルからしてもほのぼの系のホームドラマかと思いきや、ヒロイン父の偽善のお面をかぶった悪人ぶりが噴飯もの。
まさか自分の身をふりかえってみても結婚なんてしないと信じてたのに、ジョンヘのプロポーズを受けちゃったわ!
ジョンヘは騙されてるだけだから罪はないものの、手放しで喜ぶ姿にちょっとイラっとさせられる。
だって借金を残してとんずらした父のせいで青春を犠牲にして、恋愛どころじゃなく、いつも借金に追われて働いてるヤンスンや、優雅な奥さまの身分から転落して働かざるを得ないヤンスン母のこと考えたら、可愛そうでたまらないわ。

しかも運命のいたずら、浮かれたジョンヘの結婚仕度を心から祝福して進んで手伝うのよ、ヤンスン母(・_;)
あんまりだわ。それなのに、ヤンスン父ときたら妻子の写真を見て「許してくれるよな」ですって!?
はぁぁぁぁぁぁ?あんたの残した借金のせいで苦労してるっていうのに、自分だけのうのうと幸せになろうなんて、あつかましいにもほどがある!
どうか、最終的にこの親父が罪を問われ、投獄され、二人の女性からもみじめに捨てられますようにと祈らずにいられない、と思っていたら。今日、最終回の記事が出てました。

ネタバレです。


994502.jpg
「猫はいる」すべての登場人物が過ちを改め、幸せな結末を迎えた。みんなが笑い、幸せになり、愛を分かち合う瞬間だった。

韓国で21日に放送されたKBS 1TV毎日ドラマ(月~金曜日まで放送されるドラマ)「猫はいる」(脚本:イ・ウンジュ、演出:キム・ウォンヨン)第119話では、ハン・スリ(Secret ヒョソン)のおかげでヨム・ビョンス(イ・ジェヨン)に会ったコ・ヤンスン(チェ・ユニョン)、ヨム・チウン(ヒョヌ)の姿が描かれた。

この日、コ・ヤンスンとヨム・チウンは母親のホン・スンジャ(ソ・イスク)、弟ヨム・チジュ(チェ・ソンミン)と一緒にヨム・ビョンスが運営するクッパ(韓国風雑炊)の店を訪れた。家族たちは涙の再会をした。その後、ヨム・ビョンスは久々に家に帰った。ヨム・ビョンスは以前のように怒鳴りながら自身だけの方法で家族に愛を表現した。

続いてヨム・ビョンスはコ・ヤンスンに「すまない。私が悪かった。私の父が亡くなる瞬間私に『チウンが500年間息を凝らしながら生きてきたヨム氏家紋を立たせる』と話した。だからチウンに対する私の期待が大きすぎた。それで君に悪いことをした。チウンに対する私の歪んだ愛のために」と謝った。

しかし嫁のコ・ヤンスンは義父のヨム・ビョンスに「全部分かっている。理解する」と言った。ヨム・ビョンスは「君のような子を嫁に入れた私が最近いわれている“能力者”だ。君たちのおかげで私がこんなに変わった。ありがとう。私の嫁になってくれて」とありがたい気持ちを表現した。

ヨム・ビョンスはこれまで冷遇していた猫を飼いながら変わった姿を見せた。また「猫食堂」を開いてクッパを500ウォンで販売した。この店を訪れたユン老人(ファン・ボムシク)はヨム・ビョンスにクッパの代金として巨額を支払いながら良いことに力を加えた。

変わったのはヨム・ビョンスだけではなかった。コ・ドンジュン(トッコ・ヨンジェ)も変わった。3年間の服役を終えて出所したコ・ドンジュンはキム・チュンシクに踏み倒されたお金をもらってユン・ジョンへ(キム・ソラ)に借りたお金を返した。また利子をあげながら「実は僕が一生飲むコーヒー代だ。ここのコーヒーが一番おいしい」と話した。ユン・ジョンへはそんなコ・ドンジュンを見て「どうしてこんなにずうずうしくなったのか」と聞いた。

ハン・ヨンスク(イ・ギョンジン)もご飯を食べにきたコ・ドンジュンに「どうしてこんなにずうずうしくなったのか」と言った。またコ・ドンジュンは自身に謝るハン・ヨンスクに「僕もたぶんあなたと同じ選択をしたと思う。そのように嘘を言わなかったらうちの家族、無理心中をしたかもしれない。わざとでもなく、あいにくそうなったんじゃないか」と慰めた。

またハン・ウンスク(パク・ソヒョン)、シン・セギ(キム・ヨンジェ)も養子を迎えることにした。ハン・ウンスクは「こんなに可愛い子どもたちが多いのに、どうして私には子どもをくれないのかと天のせいにばかりしていた」と養子縁組を前向きに考える態度を見せた。

この日、ヨム・ビョンス、コ・ヤンスン、ヨム・チウンの家族とユン老人、ハン・スリ、ユン・ソンイル(チェ・ミン)家族が集まってキムチを作った。またそのキムチを一人暮らしの老人と分かち合いながら温かい冬を迎えた。

・・・・・最後どんな悪人でも許しちゃうのが、韓ドラの定番だけど、結局ヤンスン父はどっちとも結ばれないまま二人の女性の間を行ったり来たりするわけ?
なんだかなーだわ。


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2014   0 comments   0 trackback
Category :猫は見た

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/16687-1f98a19c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR