FC2ブログ

怪しい家政婦 15,16話

15話
ポンニョはソンファにドヒョンがソ・ジフンという(のは)事実を知っているとしドヒョンに気を付けなさいする。 一方、ソンファはサンチョルがドヒョンとポンニョのの間を止めようとして、先祖の霊の死に関連した自身の話を開いておいてドヒョンからの関心を向けるけれど....

16話
ポンニョはドヒョンと結婚をすると、4兄弟姉妹とサンチョルはそのようなポンニョを心配する。 一方、へギョルは一人でドヒョンを訪ねて行って談判をしようと、ポンニョはドヒョンがへギョルに何をするか恐れるけれど...

・・・・・ジフンを追い詰め罪を償わせることしか頭にないボンニョは、ドヒョンがジフンであると確信していることをソンファに明かし、ソンファの罪を隠す代わりに、そのことを黙っているように協力を求める。
そして少しずつ子供たち、ウン家から離れる準備を進める。
その間、意外にもおせっかいなボンニョは、頼まれもしないのに、ハンギョルの初恋相手スヒョクがろくでなしの父に苦しめられ、ハンギョルとコンテストに出られないと聞くと、スヒョク父の元に行き、食べかけのジャージャー麺を頭からあびせかけ、挙句の果てに背負い投げで投げ飛ばして仇をとってあげる。
ハンギョルの気持ちをこめたハンギョル作の曲の楽譜をスヒョクに渡し、二人の恋のキューピットまで務め上げる。

そして、隣人の妻には浮気夫をやりこめ、離婚を有利に進める絶妙アドバイスを与え、ホン所長とギョル姉弟祖父との仲もさりげなくとりもつ。
「私のことより、ご自分たちの心配をされたらどうです?もう時間がないのだから、一緒に住まれたら?」。
それでその気になる二人。

子供たちに頼まれ、入院してしまった弱く情けない父に、亡き母の声真似をして、サンチョルの負担をなくし、自責の念から解放しようとする。

ソンファの自白により、妻が最後にあった人物こそソンファであり、そのソンファの攻撃で自殺を決心した経緯を知ると、サンチョルははじめて妻の気持ちを思い知ることになったのだ。それまで妻に腹を立てていたと言う。
それもおかしいけど。ソンファに会おうが会うまいが、どっちみち4姉弟の母を苦しめていたのはサンチョルの不誠実さのせい。
今初めて後悔するとはね。自分の浮気、不倫をたなにあげて、ちっとも自らを反省することもなく、亡くなった妻を責めるとは。どこまでにんぴ人なのか。

でもそんな最低父サンチョルをボンニョは自分の言葉で慰める。「あなたは愛される資格のある人間。少なくとも自分の気持ちにウソはつかない。愛してないのに愛してるとは言わない。愛してもない人間を子供たちの母親にはしない。」その言葉で救われるサンチョル。

でもボンニョはジフンとまわりを偽り、結婚話まで進める。自分がジフンだとばれてないと確信するジフンは、大喜び。ボンニョの策略にはまり、ボンニョ故郷を訪ね、父の墓参りをしようというところまでこぎつける。
そこで何をするつもりなのか。

ボンニョは自分の面影をヘギョルの心から消し去ろうと一生懸命。ヘギョルに冷たくあたり、お箸の持ち方を厳しくしつけることで、ボンニョさんなんか大嫌いと言わせる。
ボンニョ自身も涙ぐみながらヘギョルを叱る場面にうるっとくるわ。何よりヘギョルちゃんの泣き顔が辛い。
ジウ姫もヘギョルちゃんの前ではつい本気泣きしちゃったんじゃないかと思えるくらい。

次回が待ち遠しいわ。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2014   0 comments   0 trackback
Category :怪しい家政婦

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/16665-d94e1258

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR