FC2ブログ

天使の罠 93~

93話
借名株式の大株主であることを明らかにしたチュルリアキム(キム・ソラ)はコン会長(チョン・ヨンスク)とジソク(クォン・ユル)に代理人テジョン(パク・ジョンチョル)を紹介させる。
ソニュ(ユン・ソイ)はジヒ(ムンポリョン))に子供を回してほしいともう一度懇請してこの対話を聞くことになったアラン(キム・チョン)はソニュを家で追い出すが、、、、、、

94話
パク老人を捜し出したテジョン(パク・ジョンチョル)はジソク(クォン・ユル)の出生の秘密を聞くことになってコン会長が過去ジュリアつけるということとジソクの乳母だったとの事実を知ることになる。
一方サランを家に連れてきたソニュはアランにジソクを助けた後子供と一緒に離れることを約束する。 ジュリアつけるということは放漫経営を案件で株主に会ってコン会長の解任案を議論しようとするけれど....

95話
テジョン(パク・ジョンチョル)はジュリア(キム・ソラ)つけるということがジソクの羅針盤を忘れないとジソクの事務室にこっそりと入ってきて羅針盤を盗んで出す。
テジョンはジュリア エーゲ盗んだ羅針盤を見せてパク老人エーゲ聞いたジョンウとコン会長の関係を全部隠したままジョンウはかなり以前死んだ子供と偽りをする。
悲しみに陥るジュリアそのそばを守るテジョンの姿で......

96話
コン会長(チョン・ヨンスク)はロジャーアンドつけることの代表ジュリアつける(キム・ソラ)に会うためにレジデンスを訪問する。 そこでジソクの生母であり自身が動かされた主人の家子供種がジュリアつけるということという事実を知って衝撃を受けることになる。

ジュリアつけるということは自身と夫そして息子政友が死んだヨット社とはコン会長とパク老人が財産を着服するために整えたことだと考えてコン会長を問責する。 ひざまずいて許しを請う公会場の前にジソク(クォン・ユル)が現れるけれど......

・・・・・まだソニュに冷たいジソク。再び心を閉ざし、笑顔封印。それも素敵だけど、またもとのように甘い王子に戻ってほしいわ。
おばあ様もソニュに「今はあなたに心を閉ざしてるけど、ジソクが一番信用してるのはあなたよ」と励ますのよね。

ジソク実母、ジュリアさんは、おばあ様が乳母時代に、わざとヨットで火災を起こし、全財産を奪ったと思ってるみたいだけど、おばあ様はそこまで悪人だとは思えないわ。
火災に驚いて、ジソクを助けだしたんじゃないかしら。でも、今の会社を興すために財産を使ったのは事実よね。
ジュリアさんは、まさか、ジソクが我が息子ジョンウだとは思わないのかしら。年頃も一緒だし、財産を奪った乳母なら息子も連れて逃げたとは考えないのかなー。

そして真実を知るのはいつも悪者。今回もテジョンが真っ先に真実にたどりつき、まさか自分が息子ですとは言えないから、親子の証明になる羅針盤をジソクから盗んで隠し持ち、ジュリアに「彼とは友達だった。彼は死んだ」と大嘘をつく。
テジョンがどんな悪人か調べ上げてるはずのジュリアなのに、そこは信用するのね。
祖母会長がいくら「息子さんは生きてます」と言ったって信用しない。
そこでその息子こそジソクだということを明かそうと、ジュリアに会うことにしたのに、約束の場所に現れたのは、テジョン。
言い争ううち、おばあ様は倒れちゃったわ。

ジソクがジュリアの息子だとわかれば、会社は救われると思うおばあ様だけど、そううまくいくかしら。おばあ様への疑いがとけ、罪を許すまでには時間がかかりそう。
でも今度視聴分で最終回を迎えるのよね。
ソニュとジソクの仲直り、そしてジソク叔父とソニュ叔母妹の恋の結末がどうなるのか、楽しみ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2014   0 comments   0 trackback
Category :天使の罠

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/15714-14d726a1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR