FC2ブログ

3days 8話

いったんは大統領の綱紀粛正のために協力してほしいと言う申し出を断るユチョン。大統領も無理強いせず、ユチョンの父が「息子の前に堂々と立てる父親でありたい」一心で仕事に励んでいたことを教える。
自分の大切な敬愛する上司を自らの手で死なせてしまった罪悪感と残酷な使命とむなしさから辞表を出すユチョン。
でも自分の危険も顧みず、上からの圧力にもめげず「ただ真実が知りたいから独自に捜査を続ける巡査の言葉に思い直したユチョンは、復職する。
そして偶然事件当時の北の将軍にたどりついた巡査とともに、その将軍を保護して大統領に、抹殺されたとされている将軍の存在を知らせる。
緊急の記者会見を開くことにする大統領。
その場に無事将軍を伴うのがユチョンの使命だ。
途中敵とのカーラリーにハラハラどきどきさせられたわ。敵のてにおち一見万事休すと思われたユチョンたちだが、敵の前に立っていたのはおとり。
本物の将軍は会見場に登場していた。
ユチョンの作戦見事に成功。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2014   0 comments   0 trackback
Category :3days

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/15602-b333f46e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR