FC2ブログ

スングム 121~135話

121話
ウチャンは毒蛇とげんこつ戦い終わりに警察に連行される。
ジンギョンの離婚事実が町内にヨニはチスとの離婚を決心する。
スングムとインオクはジンギョンがセウンを離れることが最善の方法だと考えるけれど..

122話
スングムは故郷に帰ってきて感激だというジンギョンに何も言うことができない。
ヨニはチスに離婚書類を差し出してセウン堂を出る。
この老人はパク・インテの手記でウチャンと整数に駆け引きする。
スングムは単に戸籍が必要したという話にウチャンのほおを打つけれど..

123話
ジンギョンは少しずつ記憶がトラオゴスングムと整数は理事を決心する。
スングムとヨニはウチャンの家で一緒に夜を送る。
ウチャンはジンウが自身の実の息子であることを知るようになるけれど..

124話
ウチャンはジンギョンを見ることが苦しい。
現在はヨンスがアメリカ製薬会社の後継者だとうわさを立てる。
毒蛇はイ会長がアメリカに移民に行ったという声に安心する。
スングムはウチャンとジンギョン、ジンウが手を握って行くのを見ることになるけれど..

125話
チスは離婚書類に印鑑を押す。
ジンギョンは子供産んだ記憶が帰ってくる。
スボクはヨニの離婚の便りに訪ねて行くが冷遇して涙を隠す。
ウチャンはジンウを守ったスングムを有り難みと感激で抱く。
ジンギョンがスングムを訪ねてきて私が産んだ赤ん坊がどこにいるかと尋ねるけれど..

126話
ジンギョンは子供が出産直後死んだという声に号泣する。
スングムはジンウ出生の真実ためにいらだっているばかりだ。
セウンに二極も会長が現れるとすぐに村の人々は不安にざわざわする。
ウチャンは子供を引き出してしまったのが奥様であることを知ってセウン堂に行ってジンギョンはウチャンのあくどい声に腹が立ってウチャンを訪ねてくるけれど..

127話
スングムはジンウ出生にからまったことをウチャンに全部語る。
奥様の悪行を知るようになったサイズは怒る。
毒蛇と極度は解読(害毒)汁と手記を対等交換をすることにする。
ジンギョンはスングムにウチャンを忘れなかったというけれど..

128話
ジョンスはスボクの裁判再審を請求する。
スングムは奥様とチスがどんなことを行うかもしれない不安に思う。
チスはヨニとともに仲むつまじいスングム家族を見て怒りが込み上げる。
ジンギョンはジンウが自身が産んだ子供であることを知るようになるけれど..

129話
スングムとウチャンはヨニとスボクの再結合を急ぐ。
ヨニは衝撃受けたジンギョンを連れてきて世話してスボクはチスの復讐を心配する。
奥様はジェイルを呼び入れて、ジンギョンは奥様とチスに怒るけれど..

130話
ウチャンはジンギョンを慰める。
奥様はジェイルにスングムが腹違いの姉という事実をいう。
スングムはジンギョンの痛みに大変がってジンギョンはスングムが死んだという子供を尋ね歩いたのを記憶して出すけれど..

131話
ヨニはジェイルのために離婚法廷に行くことができない。
ジンギョンはスングムにジンウは君の息子だと話す。
ウチャンとジョンスは毒蛇を捉える計画を推進する。
毒蛇はジンウがジンギョンが産んだ子供であることを知ってジンウの前に現れるけれど..

132話
毒蛇はパク・インテ殺人事件の真犯人で逮捕される。
スングムは言う事がまっとうすぎる声でジェイルに厳しい忠告をする。
ヨニは帰ってこいとのチスを断る。
トックはジンギョンを慰めてジンギョンは目の前が薄れるけれど..

133話
スングムとウチャンはジンギョンをソウル病院に入院させる。
奥様はヨニを訪ねてきて暴言をする。
毒蛇はチスに脅迫して取り出すことを勧める。
ジンギョンは医者に頭の腫瘍が再発したという話を聞くけれど..

134話
ジンギョンは盲人になることという話を聞くとすぐにインオクにヒステリーを働かせる。
チスは8年前パク社長殺害事件に対して知らない振りで一貫する。
スングムはヨニが住む家を調べてみてジョンスは現在とデートをする。
ジンギョンに会ったジンウは行きたいところがあると話をするけれど..

135話
スングムとウチャンはセウン堂にジンウを探しに行く。
インオクは敬遠されるジンギョンの痛みにクェロプコジンギョンはくやしくて分限心を押すことができない。
解放された毒蛇が現在の前を防いで立つけれど..

・・・・遅ればせのあらすじアップです(~_~;)
何もかも諸悪の根源はウチャン論の私には優柔不断のウチャンの姿しか見えませんが、毎日丁寧に視聴していれば、また違う感想があるのかもしれませんね。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2014   4 comments   0 trackback
Category :スングム~金色の大地

まりあんぬあしゅー様、いつもあらすじのUPありがとうございます。

日本での放送は128話まで終わりました。

ウチャンのそばで自由に振る舞うジンギョンに、周りの人々は気をもみ、注意もしますが、ジンギョンは「昔とは違う」と気にしません。
が、あまりにもあれこれ言われると、かえって意識してしまうものですよね(-_-;)
酔った勢いでスングムの家に乗り込み、庭でウチャンを呼んで大声を出し、さらにスングムの前で「やっと気づいた。まだウチャンが忘れられない」と打ち明けます。
スングム、怒ってジンギョンを平手打ち。
「私の家の庭でそんなことを言うなんて正気じゃない!」と声を荒げます。

部屋に入り、「あなたは私の友達。ウチャンに言ったところで相手にされない。本音を話せるのはあなたしかいない」と、ジンギョン。

でも…普通に考えたら、いくら相手が唯一の本音を話せる友達だとしても、「あなたの夫が今でも好き」なんて言う!?って話ですよね。
ジンギョンの自己中心さが思いっきり出ています(-_-;)

いつもならどんな理不尽なことも受け入れようとするスングムですが、さすがにこれには怒り(というより、不安もあるでしょうが)、「もうあなたとは友達でいられない。私には家族の方が大事」と宣言します。
ジンギョンもそれを受け入れ、「あなたたちが引っ越す必要は無い」と言い残して帰ります。
スングムたち、これ以上セウン(ジンギョンの近く)にいてジヌにまつわるウソがばれることを心配し、ソウルに引っ越すことを検討していたんです。

家の外にジンギョンが出たタイミングで、ウチャンがかえってきてばったり会ってしまいます。
ドックが気を使って二人きりにさせまいとしますが、ウチャンの方からそれを遮り、ジンギョンと二人で喫茶店で話しをします。

ジヌがジンギョンの子であることは伏せつつも、「異国で妊娠に気づいて、不安も苦労もあっただろう。命がけの出産だったとも聞いた。大変だっただろう」とねぎらい、悪いことをしたと謝ります。
それを聞いてジンギョンも「そう言ってもらえただけで十分。出産してすぐ気絶したから、実感が無い。でも子どもが生きていて、自分で育てていたら、私は今一番幸せな女になっていたかも。スングムに子どもがいて良かった。それにしても、私が臨月だった時にスングムはもう出産していたの?何も教えてくれなかった」と語り、ウチャンの気持ちを複雑にさせます。

スングムはジンギョンとの間にあったことをヨニに「怖かった」と話します。
ヨニは、スングムの心配しつつも、ジンギョンを哀れにも思うようです。

一方ジョンスはスボクの再審請求のために検事と面会するのですが、この検事というのがジョンスの薬局で働く女薬剤師のお兄さんのようなんです。
女薬剤師はジョンスが好き。だけど兄の検事はジョンスを気にいらないようで、ジョンスも値踏みするような目で自分をみる検事をよくは思っていなさそう…
さて、これからどうなるか、というところです。

検事に再審請求をしたことで、毒蛇も逮捕間近かというところなのですが、その毒蛇、解毒湯の特許権の売買のためにチスを頼ってみたものの、相手にしてもらえなかったことに腹を立て、これまで渡していた政治資金の明細を暴露するぞとチスを脅すつもりのようです。
部下から、それでは毒蛇自身も危険ではと問われ、「チスが自分を裏切らなければいいんだ」と、あくまでも自分の儲け話にチスを巻き込むつもりでいるようです。

事務所にいるチスに、家庭裁判所から離婚の件で出頭するようにと連絡が行きます。
その知らせにいらつきながら車で家に戻る途中、ヨニとスングム、ウチャン、ジヌが並んで楽しそうに歩いているのを見かけ、さらにいらつくチス。

家に戻ると大奥様が待ち受けていて、ジンギョンのことで言い争いになります。
ジンギョンは海外に行くつもりらしいのですが、納得できない大奥様は「何も外国に追いやらなくても」とチスに詰め寄ります。
「死んだ子を探し回るよりいい」と言うチス。
それをドアの外で聞いてしまったジンギョン。

いらつくチスに追い打ちをかけるように、裁判のことでヨニから電話が。
「お前が絡むと俺は何をするかわからない。一つだけ確かなのはお前を手放せないと言うことだ」と告げます。
ヨニの離婚もこじれるのでしょうか?そうなると、ジョンスやウチャンのスボク名誉回復作戦もスムーズには行かなくなりそうな予感です。

チスがいらつきMAXの状態で外に出ると、目の前にジンギョンが。
さっき大奥様と話していたのはどういうことか?子どもは死んでいないのか、とチスを問い詰めます。

そこでチス、「子どもは父親と一緒に幸せに暮らしている。スングムが育てているジヌはお前の子だ」。


あ~あ、言っちゃった(-"-)

この先のあらすじを読むと、どうやらジンギョンはジヌの母親はスングムだと言うみたいですが…どうなるんでしょうね。

ウチャンが諸悪の根源…そうかもしれませんね。
私は、元のもとをたどっていくと、結局たどり着くのはスボク?という気もしています。
彼がいつまでも未練たらしかったから、セウン堂との関係を悪化させ、おかげでウチャンの父親の死の真相がいつまでもわからなかった。
そのせいでウチャンはジンギョンとあんなことになってしまった。
また、スングムに苦労ばかりかけたから、スングムは「耐える女」が身についてしまって、話しを余計複雑にしている…

ウチャンも悪いけど、身勝手というのとはまたちょっと違う気がするんですよね。
周りに翻弄されすぎて結果的に優柔不断になっているという感じがします。
芯が無いという意味ではダメ男ですけどね(^_^;)
2014.09.26 11:27 | URL | 視聴者A #- [edit]
視聴者A様(#^.^#)いつもお世話になります♪
私のKBS丸写しの超簡単なあらすじの補足、感謝しております。

ジンギョンの性格の悪さは今に始まったことではありませんが、子供時代もインオクが実母だということを胸にしまっておけず、スングムにだけ打ち明けていましたね。
スングムの優しさ、懐の深さに甘えているのでしょう、ウチャン同様。スングムならわがままを言っても聞いてくれる、多少の無理も許してくれる、それでウチャンを頂戴発言につながるわけですね。
いっそ共有すれば?ウチャンも望むところだったりして(笑)

ヨニがスングムの実母とも思えぬ言動に走ったと非難されたのがここだったのですね。ジンギョンのことも哀れむとは、またずいぶん心が広いものですね。スングムはジンギョンがウチャンの子供を産んだことで、一体どれほど苦しみ、傷ついたのか、そしてその子を探し歩き、自分の手で育てる壮絶な決心をするには、いかほどの自己犠牲を払っているか、実母でありながら思い至らないのでしょうか。
子供時代から育てたも同然のジンギョンに情があるのはわかりますが、実子を愚かともいえるほどの愛情で全力で守り、味方するのが本当の母の姿。
ヨニの第三者的冷静さに、ここでも偽善者の顔が出ています。

ジョンスのお相手の兄まで登場しているのですね。毒蛇の悪事を暴くのには、多勢が必要だったのですね。
それほどのあまりに大それた犯罪を冒したということでしょうか。

ジンギョンが自分で突き止めるのではなく、チスがペロッとしゃべっちゃうんですね、ジヌのこと。
それは意外でした。
ジンギョン可愛さにインオクが教えるのかと思っていましたが。

私の感想はスングム至上主義のかなり感情的なものなので、賢明な視聴者A様からすると偏って見えることでしょう(笑)
とにかくウチャンがジンギョンと一夜をともにしたのが、許せていないのですね。
ウチャン父がチスのせいで死んだからといって、ジンギョンが責任を感じて自殺未遂を起こすことがどうにも不自然ですし、そのことで驚愕、動揺したウチャンがジンギョンと寝るのは全く説得力がないと、今でも思っています。
私の好きな清く正しい(?)韓ドラworldにあるまじき、優柔不断なヒロイン相手役、ウチャン。
ヒロインと相思相愛になりながら、他の女子と寝るというのは、ちょっと他のドラマでは見当たりません。

本来なら視聴者A様お気に入りのジョンスのような、一途で献身的な男子がヒロイン相手役になるはずなんですけどね。

厳しい意見でミアネヨ(~_~;)
こんな私に懲りずにこれからも感想を教えて下さいませ。よろしくお願いします。

2014.09.27 01:20 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]
こんにちは。
日本での放送は今日で134話が終わりました。

ウチャンとジョンスが奮闘し、クット製薬の会長(殺されたパク社長を使ってジョンスから解毒湯のレシピを奪った張本人です)の協力を得ることができたおかげで、毒蛇が逮捕されます。

逮捕前夜、毒蛇はチスを訪ね、自分に何かあった時は助けてほしいと言いますが、チスはそれを突っぱねます。
ウチャンたちもその辺のいきさつを聞きますが、まだチスに対して警戒心は持ったままです。

毒蛇逮捕の件で検事がチスに事情聴取のために電話をしますが、チスは「自分は真犯人が他にいるとは知らなかった」とウソをつきます。
そしてその足で毒蛇に面会に行きます。
始めのうちこそ毒蛇に協力するつもりは無いと言いきっていましたが、自分との経済的な癒着を暴露すると脅され、結局は毒蛇を助ける方向に動くことになりそうです。

ジンギョンはジヌをスングムに託し、アメリカに戻ることを決めたものの、本心は寂しく、一人で高麗人参畑を眺めにやってきます。
そこにはドックが。
ジンギョンの寂しげな様子を気にしたドックがジンギョンに話しかけます。
ドックのやさしさにほだされたジンギョン、思わずジヌのことをドックに話してしまいます。

ジンギョンに同情し、号泣するドック。
家に戻ってからもどんよりと過ごしますが、ジンギョンから誰にも言うなと口止めされているので、ヒャンジャや母親から何を言われてもふてくされたり、挙句の果てにはジンギョンをかばうようなことを言ったりで、ヒャンジャと喧嘩になったり…

そんな時、ジンギョンが高麗人参畑で倒れます。
目がおかしくなっている様子。
たまたまそれをみつけたのがウチャン。おぶって病院へ向かう途中、車で様子を見に来たスングムに出会い、その車でジンギョンを運びます。

ジンギョンは脳腫瘍が再発したようです。
それも手術が困難な場所なので、すぐにでもアメリカに戻って手術したほうがいいと医者から言われます。
アメリカに行くことは自分で決めたはずなのに、状況が状況なだけに素直に頷けないジンギョン。
周りに当たり散らし、ジヌをスングムに渡したことも後悔し始めているよう…

…毎日見ているはずなのに、ちょっとここのところバタバタしているせいか、あんまり内容を覚えていません(^_^;)

あ、今日の放送ではジョンスが女薬剤師(ヒョンジェ)とデートしたんですよ!
ヒョンジェの兄が検事で、毒蛇逮捕に関してヒョンジェにもいろいろと世話になったということでお礼を言うんですが、ケチで女心に疎いジョンスのこと、言葉だけで済ましてしまい、ジョンスに気があるヒョンジェは不機嫌になってしまいます。
それをそばで見ていたヨンスが「女にお礼をするときはお金を使うんだ!」とジョンスを諭し、勝手に高級料理店に予約を入れてしまうんです。

始めは嫌がっていたジョンスも、ヨンスに言われて渋々スーツに着替え、盛装したヒョンジェと一緒に料理店に向かいます。
手には紙袋が。ヒョンジェは自分へのプレゼントかと期待しますが、実は中身はいくつもの弁当箱。
目の前にずらっと並んだ御馳走を、「みんなにも持って帰ってやろう。食べ残しは不衛生だから、箸をつける前に弁当箱に詰めろ!」と言うジョンス(・・;)

呆れたヒョンジェがお酒を頼むと、「酔っ払うなよ!?」と釘をさすジョンス。

ところが家に帰ってきたとき、酔っていたのはジョンスの方。
上機嫌で弁当箱をみんなに配り、宴会をしようとニコニコ顔。
なんでそんなに飲んだんだと言われ、「酒を頼んだら、高級店だからか別の容器に入れ替えて持ってきた。もったいないから(返品できないと言うこと?)全部飲んだ!」と。
ジョンスのケチもここまでくると、という感じですね(^_^;)








2014.10.03 20:16 | URL | 視聴者A #- [edit]
視聴者A様(#^.^#)またまた詳しい内容レポありがとうございます♪

ジンギョンはまだぐずぐずと韓国にとどまるはずです。
スングムの気が休まらず(-_-;)
病気には同情しますが、ドックがそんなに泣いてあげるほど、ジヌのことは気の毒だとは思えず。
冷たいようですが、なにしろ不義の子に近いわけですから。罪深きことをしたあげくの望んだわけでもない子供ですもの。
今さら、何をという感じです。

ジョンスとヒョンジェのエピソードはとっても知りたかったことなので、教えて下さって嬉しいです。
ジョンスもそこまで女心に疎いとは。スングムへの気配りは細やかなのに、他の人にはどーでもいいんですね(~_~;)
無粋な人柄ですが、そういう人の方が信頼できそうではありますよね。スングムにもジンギョンにもいい顔したいウチャンより。ヨンスが兄をみかねてお世話するのが微笑ましいですね。

チスは悪人になりきれないのだと思いますが、今や地位が地位だけに、過去の後ろ暗いことをいろいろ毒蛇に握られていて、毒蛇を助けないわけにはいかないのでしょうね。
先走って汚いことをした実行犯は毒蛇ですが、チスの罪も重いと思います。ウチャンやスングムやヨニ、スボクの人生に不幸な影響を与えたのですもの。

あと一か月半、もうひと頑張り、視聴を続けて下さいね。これからもよろしくお願いします<m(__)m>


2014.10.04 01:11 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/15484-1cf4e869

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR