FC2ブログ

緑の馬車 最終回

とっても短くカットしてあったので、場面がつながらず「え?」って思う時もしばしばあったけれど、細かいところは飛ばして勝手に想像してそれがかえってサクサク見られて良かったかもしれません。

最後まで哀れなヒョンモ劇場。
ヒョンモの肝臓移植の話がメインで、ジウォンとジョンハの純愛よりも、ジウォンとヒョンモが通わせていた2人にしかわからない情の方がうんど深くて美しかったです。

最後、結局最大のワルはチェヨンだったということで終わりました。彼女自身に激白により、ジョンハ殺害命令を出したのはチェヨンだったと犯人が明らかに。警察に追い詰められました。

自分の罪を反省したのかしなかったのか、そこはうやむやなまま、あくどいヒョンモ父は刑務所で亡くなるかと思いきや出所して、認知症のようになりにこにこおじいさんになりました。
ジョンハとジウォンに心から悔いて謝る姿を見られなかったのはすっきりせず、残念でした。

ヒョンモはジョンウォンのために拒んでいた肝移植をジョンハから受け見事復活。
ジョンハとジウォンの結婚を祝福してロシアに転勤。
ジョンウォンのもう一人の父として遠くからジョンウォンの成長を見守るつもりのようです。

私はてっきりヒョンモに最大の悲劇がふりかかるかと思っていましたが、生き延びてくれて、それだけで満足でした。ジョンハとジウォンが結ばれるのかっていうことはどっちでもよくなっていて、愛を受けないヒョンモの末路だけが気になっていました。

ジウォンに愛されることはなかったけれど、ジョンウォンの養父として、ジウォンの大切な存在であることは間違いないので、そのことで救われるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2012   0 comments   0 trackback
Category :緑の馬車

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1509-8bcd8f97

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR