FC2ブログ

愛は歌に乗って 12話

スイムは両親に血液型の確認を勧めるが、2人は渋る。ドゥリムはヒョヌに100万ウォンを返す代わりに食事をおごることに。親たちの食事会に、ミオクに呼ばれたテギョンとスイムがやって来る。両親の態度を不審に思うスイムは「自分は養女なのか」と問い詰めるが、ジョンジャから「養女はドゥリムのほうだ」と聞かされる。

・・・・母親が勝手に顔合わせのような席を設けたことで、恥をかかされたと感じ、憮然とするテギョン。スイムにも「僕は知らなかった」と言い訳するはめになる。スイムはただの先輩と家族に説明。テギョンにとってデリケートな時期だけに、母のフライングは有難迷惑。でもスイムの家をクリーニング屋だからと蔑み、ヒョヌの嫁には釣り合わないと忌み嫌うヒョヌ母より、スイムを喜んで迎え入れてくれそうなテギョン母の方がスイムにとっては幸せじゃない?
スイムは叔母からドゥリムが養女だと聞き、ドゥリムが可哀想で仕方ない。心を痛めて直接目を合せて話すこともできない。
テギョンに理由は話さず、「どうかドゥリムの夢がかなうよう助けてあげて」と涙ぐみながらお願いする。
今までばれなかったのが不思議だけど、叔母と母の大喧嘩のせいで、ドゥリムは自分が養女だと知ってしまう。

家では余計なことをしゃべる役回りの叔母だけど、テギョン叔父と恋が始まった。元夫が強引に手を引っ張った場面に叔父登場。
殴らせて、その場をおさめる。
叔母がバツだって知らないんだっけ?詩集を読み、落ち葉をしおりにするような理想的な女性だと思い込んでいるのよね。
前途多難。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2014   0 comments   0 trackback
Category :愛は歌にのって

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/14344-c86f7e21

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR