FC2ブログ

私の娘コンニム 27,28話

ジュニョク君とウンソ嬢熱愛のニュースから、邪念が入り、ドラマに集中できない、楽しめない、不満が続いていますが、とりあえず視聴。
ところが、変なフィルター通して見るせいか、サンヒョク@コンニムシーンよりサンヒョク@チェギョンシーンの方が愛があふれてる気がしちゃって、主演の恋にときめかない現象に襲われてます。
サンヒョクがコンニムに微笑みかけるよりチェギョンと一緒の方が自然に笑みがこぼれてる~とか思いこんじゃって。。。(*_*;
そして、気になるのが、ソンウ嬢のお直し顔。特に涙袋を膨らませ過ぎてるのが凄く目に着きます。天然美人のコンニムちゃんに引き比べ不自然。
熱愛認めちゃったジュニョクしを恨むわ~。ドラマ視聴の楽しみを返してぇぇぇぇーー(/_;)

一応相思相愛ラブラブなサンヒョクとコンニム。サンヒョクなんかには負けないぞって勢い込んで病院に花束持ってコンニムに会いに来たチェワンは2人の幸せそうな姿を見て、入る隙間が無いことを実感。ひどく落ち込みます。
ボンダンに頼んで経済的に苦しいコンニムを助けようと渡したかったお金も結局、ボンダンが言い出せず渡せないまま。
ところがそれを知ったチェワン母がカフェに乗り込み、コンニムを送ってきたサンヒョクの目の前で「お金を引きださせる性悪女(それはおたくのチェギョンのことですけど)!」とののしり始めます。
反論せずに堪えるコンニムをかばい、チェワンは心にもない嘘をつきます。
「オレのタイブ知ってるだろ。彼女は馬車馬みたいに働くから、お金でつなぎとめようとしただけだ。コンニムさんは好みじゃない。ふりをしただけだ。」とお芝居をして、母を納得帰らせるんです。

けなげなチェワン。コンニムはすっかりチェワンの言葉を信じて、馬車馬と言われたことにちょっぴり傷付きますが、同じくコンニムに恋する男子、サンヒョクはチェワンの胸の内を悟ります。
「彼女をかばってくれてありがとう」とお礼を言い、男子2人には友情が芽生えそうな気配。

一方往年の恋人同士。サンヒョク父とコンニム母。サンヒョク父もコンニム母の現在の姿を見かけるものの、おいつけず、すれ違う2人。
サンヒョク父を狙うアジュンマとサンヒョク祖母の方がコンニム母の素姓を調べ、サンヒョク父から遠ざけようと画策。
自分からファッションショーへの出演を頼んでおいて、取り消し、大金を渡してまわりをうろつかないように警戒する失礼な中島知子似のアジュンマ。祖母にも「あんな人が恋人だったなんて、がっかり~」と愚痴ります。

コンニム母は正直者でプライドもあるので、いわれのないお金を受け取るわけにはいかないと、中島に返します。そんな気性がなぜか不安な気がする中島。なかなか手ごわいと思ったでしょうか。

サンヒョク父にも釘をさすことを忘れない中島は、「相手だって結婚して、忘れてるわよ」。そうかもしれないと思いなおし、気持を清算して、母の勧める中島のことを考えてみようかな~というそぶりのサンヒョク父。
うっかり婚約っていう運びになるかしら。

そして抜き差しならない状況まできて、コンニム母と再会、気持再燃といったところでしょうか。

私は個人的にはジュニョクしよりもイジフンしのビジュアルの方が好み。貴公子然としてますもの。
ありえないんですけど、どうにかチェワンと結ばれてほしいですーーー。


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2012   0 comments   0 trackback
Category :私の娘コンニム

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1370-6e186925

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR