FC2ブログ

相続者たち 6話

いよいよソウルの高校に舞台が移り、物語が本格化。今までの夢物語のような展開から、地に足がついた現実的な生活に変わっていくのね。

とはいえ、セレブ集団の高校では、ウンサンはどうしても浮いた存在。しかも転校生。
チャンヨンに階級制度の解説を受け、チャンヨンやウンサンは一番下層階級の成金か、コネ入学の部類だと教えられる。
興味津々で問い詰められ答えに窮したウンサンに、タンが助け舟「成金」だということにしてくれる。

学校で注目の的のタンと関わりたくないウンサンなのに、この上、タンのライバル、ヨンドにまで目をつけられてしまう。
いじめられるから、とタンは懸命にヨンドからウンサンを守ろうとするのだけど、ヨンドはことごとくウンサンに絡んでくる。

まるで花男の世界そのまま。OSTもそっくり。
目新しくはないけど、ミンホ君のキャラは道明寺とはまた一味違うわね。陰険いじめのヨンドがどちらかといえば道明寺キャラ。
いじめの場面は胸が悪くなるわ。

母に「こんなとこ出ていこう。バイトも増やすからお金借りて部屋を借りよう」とせがむウンサン。口がきけないので、どこに勤めてもすぐにクビになると訴える母に「耳が悪いのは私のせい?」と切れるウンサンだけど、母に「じゃあ母さんのせい?」と反問されてしまう。
不自由な体の母を守ることを考えず、自分のプライドを優先させようとするウンサンに、まだ可愛げが感じられないわ。
タンやヨンドがウンサンを好きなのが不思議。お金や権力にこびないウンサンにひかれるのかしら。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2014   0 comments   0 trackback
Category :相続者たち

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/13056-ab622669

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR