FC2ブログ

その女が恐ろしい 6~10話

今回は、事故の怪我からなんとか生き返ったヒロイン、ヨンリムが母を自身の手で失くしてしまった悲しみ、顔半分に大きな傷跡が残った恥辱、恋人ギョンピョと連絡のとれない焦燥のなか、友人の支えでなんとか少しずつ歩み始める流れを描いていました。

復讐決意までまだかかりそう。日々ドラマだけに展開がゆっくり(~_~;)

ヨンリムの不幸な状況と、ギョンピョますます、社長に気に入られ、令嬢ウネとラブラブ、ライバル、ジョンジンを蹴落としながら仕事でも手腕発揮で認められる順調な出世ぶり、当然自分が継ぐと思っていた会社をどうやらやり手のギョンピョに全てを奪われそうで、焦り、なんとかあらさがししようとしてはそれらがすべて裏目に出て、ますますギョンピョをねたんでいくジョンジン、それぞれのストーリーが描かれました。

母との思い出の残る、お店や家を売り払い、ギョンピョを探しにソウルに出てきたヨンリムが借りた家のある通称フジツボ地区という貧しい地域を、ギョンピョの怪しい過去でもないかと探しにきたジョンジンがどんなきっかけで出会い、協力してギョンピョを追い詰めていくのか、そこに興味あります。

一番つらい時期に寄りそい励まし、自分たちも貧しい中、金銭的援助も惜しまない、ヨンリムの献身的なお人よしな友達にとても好感を持って見ています。これからヨンリムが変身して復讐していくのをどんな目で眺めるのか、果たして進んで協力するのか、どんな状況になってもこのお人よし友人カップルには幸あれと願わずにいられません。

このドラマでひとつ違和感があるとすれば、ヒロイン、二番手女性の見た目年齢。2人ともすごく純情キャラなんだけど、若さが感じられず、残念。特にお嬢様ウリがとっても可愛い女性演技なのが、ビジュアルとギャップありでちょっと見ててイタイかも(@_@;)
このドラマはあくまでストーリー重視なので、そこはなるべくスルーで我慢しつつ見ていきます。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2012   0 comments   0 trackback
Category :その女が恐ろしい

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1300-5a3c9f0e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR