FC2ブログ

お願いキャプテン 3.4話

ダジンの先輩パーサーの息子の空にいるママに書きためたお手紙を届けたいという願いをかなえるために、セスナ機を用意して協力してくれたのがユンソンだとちゃんとわかっていたダジンは、ユンソンにお礼を言う。
とぼけるユンソンだが、2人の心が少し開きかけた矢先。

7年前、ダジン母が産後の出血多量で機内で亡くなり、妹ポソンが病弱で生まれた原因に大きく関わったジウォンが新しく赴任してくる。
対面してショックなダジン。7年前はダジンの前で土下座して謝罪したものの、今は堂々とした態度。
それどころか、先輩づらで、「あのとき私は運が悪かっただけ」と言い放つ。

その言葉に胸をえぐられる思いのダジン。人一人が亡くなって自分の運が悪かっただなんて、決して言ってはいけない言葉。ましてや被害者の遺族に言うべき言葉ではない。ダジンがますます憎しみが増すのはもっとも。共感できます。加害者ともいえる人間に開き直られたのだから。
そもそもあんな事故を引き起こしておいて、まだCAとして働いている神経を疑うわ。

ダジンは皆に理由を告げぬまま、ジウォンとの同乗を拒否。するとCA全体が侮辱されたと受け取り、全員のボイコットを受けてしまう。
会社は非常事態。大騒動に発展。
なんとか収集したいダジンは、謝りたくはない相手だけれど、ジウォンに謝罪。なんとかボイコットは解かれる。
それでも平然と横柄なジウォン。

人を死なせたことで度胸でもついたのか、殺人犯に脅しかけられても冷静に対処するジウォン。

そのジウォンとかつて恋人同士だったユンソン。お互いに当時をしのぶ。
そのユンソンは会社の常務ミジュと子供の頃、養子の縁で同じ家で2年間暮らしていた。
ミジュが起こした火事をミジュがユンソンのせいにしたが、そのまま黙っていたためにユンソンは家を出されたらしい。
火傷のあとがお互いに残る、苦い思い出。

ポソンが熱を出し慌てるダジンをみかけたユンソンは車で病院に運ぶ。
こうやって病弱な妹を抱えて生きてきたダジンをいたわしそうに見つめるユンソン。

ダジン母の命日にお墓参りにいくダジンたち。その姿を見かけたユンソンは衝撃を受ける。
かつて自分の荒い操縦が原因で出血しした妊婦の遺族が、後輩のダジンだったとは。
ユンソンの苦悩の日々が始まりそう。

ダジンと絡むもう一人の男子。管制士のドンスは人を見ればお金をせびる貧しい人間だと思われているが、実は富豪の息子らしい。お金持ちで倹約家のドンス父はダジンのしっかりしたところが気に入り、勝手にドジンの嫁候補にと考える。

並びの絵は、確かにチジニしより、イチョニしの方が、ヘソンちゃんにはお似合い。
チジニしを取り巻く女性は三人になるのね。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2012   2 comments   0 trackback
Category :お願いキャプテン

取り返しのつかない失敗は、断罪なんでしょうか

あれだけ冷酷に仕事に打ち込むジウォンが反対に私は哀れしょうがない

たった1度の過ちを・・・のくだり

恋人も失った、人生の夢を崩れてただ、ひたすら仕事に打ち込む人間って、何が

楽しいのやら

まりあんぬさん、私どうしても、このダジンのキャラ好きになれないし

クヘソンのこれでもかと、男っぽいしぐさ、しゃべり方が受け入れられないんですよ。

不自然な演技に見えてしょうがない

お初の航空機ものと話題になりましたが、途中から設定が空港、中身はよくある

ラブロマンスなんて書かれてると・・・・トーンダウンのまま進みそうですが
2012.06.19 00:06 | URL | はちきん #f07V8RyA [edit]
はちきんさん(*^_^*)おはようございます~。
コメント、コマスミダ♪

登場人物のキャラも含めて、まずこの脚本はひどいと思います。
大体あんなに私情で動くパイロットもいないと思うし、ジウォンのようにパニックになるCAも少ないと思うんですけど、イメージダウンで飛行機会社から抗議がなかったのか不思議です。

そのことを踏まえたうえで。
人一人を死にいたらしめた罪はやはりなんといっても重いと私は思うんです。それなのにその重罪を真摯にうけとめていない2人、ユンソンとジウォンにまずびっくり。
さほどの反省もなく仕事を続けているずうずうしさ。母親を死なせておいて「お母様は不幸な事故で」というならともかく、「私が運が悪かった」の台詞はどうにも違和感です。
ユンソンも初回から先輩パイロットに生意気に人格否定するような指摘をする場面は主人公として魅力に欠けてました。

大切な母を死なせ、妹を病弱にした原因の人間を憎むのは当然かな~と思うのですけど。他のドラマだったら復讐ものになるくらいの内容ですよね。
でもそうならず前向きに父のようなパイロットを目指しているキャラがダジンと解釈しています。

ただヘソンちゃんの演技力は、これは、もう。。。
ミュージカルのなんだかつかみどころのないキャラよりはダジンがましかな~、くらいな感想ですね。
それでもこのヒロインがヘソンちゃんじゃなければ、スルーのドラマです(笑)
まず共感を得ないキャラで、そのうちに成長していく物語と、長い目で見ていこうかなとは思っていますが、こうして熱を入れて論議するほど、はまるドラマでもないですよね。

2012.06.19 08:40 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1260-2851cc4c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR