FC2ブログ

あなたしか愛せない 3~8話

3話
ジンジュとスビンの高校時代からの友人コンジャは、スビンの家庭の事情を知り、ジンジュにもそのことを連絡した。しばらく夜勤続きだったジンジュだが、久々に料理をしようと奮起する姿を見て、娘のウンビョルは大喜びする。
そんな中、テヤンの家庭教師としてソ家に出入りしていたコンジャは、スビンの友人という理由で、ジュヒに家庭教師を解雇されてしまう。
一方、家を追い出されたスビンは冷静になり、離婚を受け入れることをジファンに告げた。
工場視察の帰り道、売店でバナナ牛乳をめぐって、ジファンとトラブルになったジンジュは…。

4話
バナナ牛乳をめぐってトラブルとなったジンジュとジファン。お互い意見が合わず、最悪の出会いを果たす。
翌日、テヤンをスビンに会わせたジファンは、レストランの所有権とテヤンの親権をスビンに譲り、去っていく。
息子ミョンハンに詐欺の件がバレたエランは、サウナ生活に終止符を打つ。
そんな中、ジュヒは、テヤンを連れ戻しにスビンのもとに現れた。テヤンを連れ帰ったジュヒは、弟ドヨに「テヤンを連れてアメリカへ行け」と言うが…。

5話
迷子になったテヤンは、ミョンハンのおかげでスビンのもとに戻る。再会したスビンとミョンハンは、共に過ごした大学時代に思いをはせた。
ジファンはエレベーターで靴が挟まったジンジュを助けるが、それが原因で靴が台無しになり、二人は大げんかに。
一方、ミョンハンは詐欺に遭ったのに浪費するエランと衝突する。
そんな中、突然ジュヒに呼び出されたスビンは、ジファンの婚約者だという女性を紹介され、不愉快になるが…。

6話
転職活動中のミョンハンは、ジンジュから贈られた革靴を履いて、求人情報にあったレストランを訪ねる。しかし、そこはスビンが経営するレストランと知り、急にきまずくなる。
スビンを嫌うジュヒは、息子夫婦の離婚の情報を報道機関に流し、公表するよう圧力をかけた。そのことを知ったジファンは、記事を差し止めて元妻と息子を守る。
一方、エランの借金返済に退職金を充てたミョンハンだったが、そのことを知ったジンジュがショックを受けて…。

7話
スビンのレストランを再び訪ねたミョンハンは、後輩の店では働けないと言い、履歴書を返してもらおうとする。ミョンハンとの接点を失いたくないスビンは、仕事をサポートしてほしいと頼み込んだ。
ジュヒとの争いで精神的に疲れ、酒に酔ったスビンを、送っていくミョンハン。しかし、偶然テヤンの子守に来ていたジンジュと鉢合わせし、一同は気まずい雰囲気となる。離婚後も元しゅうとめとの確執に苦しんでいるスビンに、ミョンハンは特別な感情を抱き始めていた。

8話
女優エリとしてオソン食品の新製品レインボーワンの広告モデルを務めることとなったエラン。商品開発に関わったジンジュと企画室のメンバーは、店頭試食会での高評価に胸をなで下ろす。大ファンだった女優エリのポスターを見つけたドヨは、興奮して…。
そのころ、ジュヒは、息子ジファンとオソン食品会長の令嬢ヘラを婚約させようと、画策していた。しかし、母ジュヒの野心を嫌うジファンは絶縁を宣言し、その場を後にする。

・・・・ようやく出会った、ヒロインと相手役王子様。でもねー、きっかけが、ちょっとありえないわ。いくら息子が好きだからって、バナナ牛乳を見ず知らずの先客から無理やり買い上げようとするなんて。
お互いに悪印象の二人。これからの関係が見もの。
それにひきかえ、すぐにでもできあがっちゃいそうな、スビンとミョンハン。
ミョンハンは学生時代からシンジュひとすじじゃなかったの!?ぼーっと昔のスビンのことを思いだしたりして。
そのうえ、許せないのはスビンに「シンジュとラブラブじゃないの」と言われるたびに「いや、そうでもない」とか「愛情は薄れて子供の親として」とか、いかにもスビンの気をひくようなこと言っちゃって。
照れ隠しというにはあまりにリアルな言いざま。
家庭で母と嫁が憎しみ合ってごたついてるわけでもないし、自分の能力がシンジュの劣るからリストラ対象になったんだし、シンジュのために辞職したのだって自分が決めたことでしょう?なんかいつも不満そうなのが情けないわ。
そんな夫に真心を尽くしてるシンジュがけなげだわ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/12087-5a6a999a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR