FC2ブログ

残念!(+_+)

10.jpg
パク·シフがKBS2新水木ドラマ「ゴールデンクロス」に出演するという説について、ドラマ制作会社と所属事務所が「当初からキャスティングが確定されていない状態で、記事が先に出て行った」とし「パク·シフは 'ゴールデンクロス」に出演していない」と明らかにした。

「ゴールデンクロス」の制作陣は28日午前、「ドラマ出演をめぐり、検討と議論が進行されたことは事実だが、「キャスティング確定」と関係のあるいくつかの会話も交わしたことがないのに、あたかもそれがすでに確定しているかのように記事が出て非常に遺憾だ」と述べた。

当初パク·シフは製作陣から出演提案を受けて真剣に検討したが、3月から中国映画「香り」に関連するプロモーション日程が多く、中国、日本からの広告撮影などが予定されていて、4月放送予定の「ゴールデンクロス」とスケジュールの調整が容易なかった。 そして、27日の夜、最終的に出演していないと判断した。

特にパク·シフは「ゴールデンクロス」のほか、いくつかの映画やドラマのラブコールが多かったが、慎重を期していた状況だったが、「ゴールデンクロス」の出演が確定したかのように記事化されて困った状況を迎えた。

「ゴールデンクロス」の制作陣は「パク·シフの韓流スターとしてのスター性と、これまでの作品で見せてくれた優れた演技力に期待を持って積極的にキャスティング関連の議論をしましたが、スケジュールの調整が容易ではなかった。出演を丁重に固辞したパク·シフの意見を尊重し、最終的に出演議論を要約した」と説明した。

パク·シフの所属事務所も、「良い作品で戻ってきてファンの愛に報いるという心だ。愛情を持って見守ってくださって、待ってくれて感謝する "と明らかにした。

一方、パク·シフは27日、ドラマ「清潭洞アリス」の日本プロモーションのために韓国を訪問した12社の日本メディアとリレーインタビューを進行するなど、韓流スターとして冷めない人気を見せた。

また、3月からは、最近撮影を終えた中国映画「香り」の広報日程を消化して、4月には中国の広告撮影をはじめとする各種授賞式とプロモーション参加で忙しいスケジュールを消化する予定だ。

韓流関係者は「パク·シフが、これまで「ドラマ興行不敗 '底力を見せた。'逆転の女王 ''イルジメ ''姫の男」「検事プリンセス」「清潭洞アリス」などに至るまで、出演作ごとにすべての大当り興行を決めた。このため、アジア圏でのファンの忠誠心がすごくて1年余りの間の無音部分があったが、かえって人気がより一層熱くなっている。合作映画やドラマ出演提議も多く、国内ドラマ製作社たちもパク·シフをキャスティングするために、水面下での競争を激しくしているので、パク·シフ復帰関連の話が確定していないのに、何度も水面に浮かぶようだ "と明らかにした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2014   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/11582-c6ba3d2a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR