FC2ブログ

BTS is Back "防弾少年団、今日(27日)韓初「グラミー賞」の舞台[ミュージックウォッチ]




「グラミー賞」の公式SNS


「グラミー賞(Grammy Awards)」幕が上がる。

1月26日(現地時間)、米国カリフォルニア州ロサンゼルスのステープルズセンターで「グラミー賞」が開かれる。

今年62回目を迎えた「グラミー賞」は、全米レコード芸術科学アカデミーが主催する最高権威の授賞式である。今年も米CBSで放送され、韓国時間基準では、27日午前9時55分Mnetチャンネルを通じて生中継される。

今年「グラミー賞」のホストは、昨年と同様に、歌手アリシア・キーズが務める。

2020012708271204d.jpeg

「グラミー賞」の公式SNS


パフォーマー(共演者)のラインナップも豪華である。エアロスミスをはじめとビリーアイリッシュ、アリアナグランデ、リゾ、デビーロバ土、ブレイクスェルトン、グウェンステファニー、カミラカベであり、HER、ジョナス・ブラザーズ、ロサル遼、タイラー・ザ・クリエイター、YG、ジョン・レジェンド、DJハリドなど世界的な人気を誇る歌手が公演を披露する予定だ。

防弾少年団も「グラミー賞」の舞台に上がる。昨年授賞者として韓国歌手初の「グラミー賞」に参加した防弾少年団は、今年パフォーマーとして招かれ、また、ワン韓国歌手初の記録を立てた。

「グラミー賞」側によると、防弾少年団は、ディプロ(Diplo)、メイソンラムジー(Mason Ramsey)、ビリー・レイ・サイラス(Billy Ray Cyrus)などと一緒に、米国のラッパーリールナスのX(Lil Nas X)を主軸とした特別舞台( special segments)である「オールドタウンロードオールスターズ(Old Town Road All-Stars)」を飾る。

先に防弾少年団リーダーRMは、昨年7月に公開されたリールナスのXの「Seoul Town Road(Old Town Road Remix)」にフィーチャリングラッパーとして参加した。当時RMはリールナスのX側の提案に直接英語の歌詞を書いて歌った。今回の「グラミー賞」の舞台では、7人が一緒に「オールドタウンロードオールスターズ(Old Town Road All-Stars)」の舞台に参加する見通しだ。


「グラミー賞」側ニプシハッスル(Nipsey Hussle)を称えるための舞台を予告し、「ニプシハッスルは、文化全般にわたって大きな影響力を及ぼし、彼が次の世代に残した遺産は否定することができないだろう」と伝えた。昨年3月に暴漢の銃撃で殺害されたニプシハッスルはギャングスタラップで多くの愛を受け、米国内の黒人社会更生のために努力したラッパーだ。

授賞結果も欠かせない観戦ポイントだ。今年の主要部門では、新人歌手が強気を見せている。「Truth Hurts」(トゥルースハーツ)にビルボードチャート7週連続1位を記録した槽(Lizzo)は、今年のアルバム、今年の歌、新人アーティストなど計8つの部門候補に上がって最多ノミネート歌手になった。「Bad Guy」(バッドガイ)」で世界的ブームを起こしたビリーアイリッシュ(Billie Eilish)は、今年のアルバム、今年の歌など全6部門にノミネートされた。

候補から名うての中で「第62回グラミー賞」でどのようなアーティストが受賞の栄誉を抱くのか成り行きが注目される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

シム・ウンギョン、日​​本の映画祭4冠の栄誉。来る2月、3月に授賞式開催



俳優シム・ウンギョンが日本映画祭4冠の栄誉に輝いた。

、日本マネジメント油マニてと専属契約を締結して、国内外を行き来しながら演技スペクトラムを広げたシム・ウンギョンは、今年、映画「新聞記者」で日本第74回毎日映画コンクール最優秀主演女優賞を受賞することになった。日本の毎日映画コンクールは毎日新聞、スポーツニッポン新聞社などが主催する映画賞で1946年に創設された日本で最も歴史のある映画祭の一つです。

毎日主催側22日最優秀主演女優賞受賞者にシム・ウンギョンを名前に上げたと発表した。

また、今月15日にアカデミー賞、高崎映画祭主催側は「シム・ウンギョンが映画「新聞記者」で第43回アカデミー賞優秀主演女優賞と映画「ブルーアワー」で第34回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞するようになっ"は確定ニュースを知らせている。先に受賞した多摩映画祭の最優秀新人女優賞を含めると、4冠王の栄誉を得たわけだ。シム・ウンギョンが受賞することになる毎日映画コンクール、アカデミー賞、高崎映画祭は2月と3月に授賞式が開かれる。

アカデミー賞、米国アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の正式許可を受けて、日本アカデミー賞協会(Japan Academy Prize Association)が発足した授賞式で映画が選択されることを意味のある映画賞である。

日本アカデミー側は優秀主演女優賞に「新聞記者」のシム・ウンギョンをはじめ、映画「飛べ埼玉」の二階堂ふみ、「ミツバチと雷」の松岡まゆ、「人間失格:太宰治と3人の女性たち」の宮沢りえ、 「最高の人生を見つける方法」の吉永小百合が受賞者になったと伝えた。

シム・ウンギョンに受賞を抱かれた「新聞記者」は、日本、現政権で行われた政治スキャンダルをモチーフに国とジャーナリズムの場合を削る批判した映画でシム・ウンギョンは劇中の権力の闇を暴く記者「吉岡エリカ」役を演じて初めて出演した日本映画にもかかわらず、言語や思想を超えて見る人々を作品の中に強烈に引き込んだことがある。

次いでシム・ウンギョンは高崎映画祭で「ブルーアワー」で最優秀主演女優賞を受賞し、4冠に輝いた。高崎映画祭は、日本の地域映画祭のイベントの中で最も信頼性と規模が大きい映画祭で作品性に重点を置いて受賞を選定する映画祭として評価されている。

「ブルーアワー」は、広告ディレクターとして働くや近づいおばあちゃんお見舞いのために故郷に向かう内容を盛り込んだ映画でシム・ウンギョンは主人公の砂田の友達清浦を演じて自由奔放なキャラクターを魅力的に消化した。

日本の毎日映画コンクール、アカデミー賞、高崎映画祭の受賞が確定されると同時に、昨年の日本のTAMA CINEMA FORUMで最優秀新人女優賞を受賞したことを含め、4冠に輝いたシム・ウンギョンは、日本で成功的なデビューを終えた。
Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

防弾少年団ヴィXパク・ソジュン、親しいチェ・ウシク「SAG」受賞のお祝い.. "信じられない"



映画「寄生虫」が米国映画俳優組合(SAG・スクリーンアクターズギルド)授賞式で最高栄誉であり、実質的な作品賞に該当する「アウトスタンディングパフォーマンスバイキャスト(アンサンブル)のモーションピクチャー「部分を受賞した中で、俳優チェ・ウシクの親しい防弾少年団ヴィ、俳優パク・ソジュンがお祝いの挨拶を伝えた。

20日防弾少年団ヴィは防弾少年団公式ツイッターを通じて「う蝕氏SAG賞おめでとう」という文と一緒に映像を掲載した。映像の中ヴィとチェ・ウシクはLA公園を歩く姿。ヴィが「距離や歩こう」と声をかけると「すると」とシックに答えるチェ・ウシク、二人の平凡な会話もランウェイを連想させる姿が目をひきつけた。

続いヴィは、「信じられないですね。この方が、その授賞式で、その方というのが"という文と共にベンチに座ってハンバーガーを食べる映像を掲載した。いつのまにか世界的なスターに位置した二人の気さくな姿は、より魅力的である。

20200120230540068.jpeg

パク・ソジュンインスタ


またパク・ソジュンは、自分のインスタグラムを使用して「カッコイイチェ・ウシク」というお祝いの文とトロフィーを見てチェ・ウシクの写真を掲載した。パク・ソジュンはチェ・ウシクの顔を3段階に拡大して写真を掲載し、真の遊び心多く親しいの姿を現わした。

一方、19日(現地時間)、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された第26回全米映画俳優組合賞の授賞式(Screen Actors Guild Awards、SAG)で「アウトスタンディングパフォーマンスバイキャスト・イン・モーション・ピクチャー」部門ノミネート「寄生虫」、「バムスェル'、'アイリッシュマン」、「ジョジョラビット」、「ワンス・アポン・ア・タイムのハリウッド」など5編のうち、映画「寄生虫」が受賞作に選ばれる栄誉に輝いた。

この部門は、映画に出演した主演・助演俳優全体が受賞対象者に「寄生虫」のギテク駅ソン・ガンホ、ヨンギョ駅チョ・ヨジョン、既成駅バクソダム、杞憂駅のチェ・ウシクなどが舞台に上がって共同受賞した。
Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

ゴールデングローブ行「寄生虫」韓初ノミネート→受賞伝説書こうか(総合)



伝説を書いている「寄生虫」がもう一つの伝説を追加する見込みだ。

米国LAで開かれる第77回ゴールデングローブ賞が韓国時間で6日午前に開催される中で、韓国映画初の3部門にノミネートされ指名された「寄生虫(ポン・ジュノ監督)」受賞の国内外各国の映画界の関心が非常だ。

ゴールデングローブ賞は、ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)が主催する映画賞で、ミュージカル、コメディ部門とドラマ部門に分かれて作品賞、監督賞、男女主演賞などを授賞することが特徴である。

特に2月に開催されるアカデミー賞の前哨戦と呼ばれるほど、ゴールデングローブ賞がアカデミーにつながる場合も相当ある。何よりも韓国映画には、ゴールデングローブ自体も初進出だから受賞まで成し遂げたなら、歴代級の記録をもう一つたてることになる。

「寄生虫」は、先月9日に発表された77回ゴールデングローブ賞にノミネートで監督賞と脚本賞、外国語映画賞に3つの部門の候補にノミネートされた。英語のセリフが50%以上を占めなければならない、ゴールデングローブ規定に基づいて作品賞候補には上がるなかった。

「寄生虫」は、数ヶ月間で、北米現地で別名「オスカーレース」を行った「寄生虫」は、様々なローカル授賞式のトロフィーを総なめにしたとし受賞の可能性を高めた。外国語映画賞は、実質的に既成事実化されている中で、主要部門まで席巻しことができるか関心が集まっている。

まず、「寄生虫」は「ザフェアウェル」(出塁王監督)、「レ・ミゼラブル」(ラド・リー監督)、「ペイン・アンド・グローリー」(ペドロ・アルモドバル監督)、「燃える女の肖像」(セリーヌシアマ監督)など作品と外国語映画賞のトロフィーを置いて競合する。

また、脚本賞候補は「寄生虫」と「結婚物語」(ノア・バームバック監督)、「二教皇」(フェルナンド・メイレレス監督)、「ワンス・アポン・ア・タイムであるハリウッド」(クエンティン・タランティーノ監督)、「アイリッシュマン」(マーティン・スコセッシ監督)が上がった。

ポン・ジュノ監督は「1917」(サム・メンデス監督)、「ワンス・アポン・ア・タイムであるハリウッド」(クエンティン・タランティーノ監督)、「アイリッシュマン」(マーティン・スコセッシ監督)、「ジョーカー(トッド・フィリップス監督)と監督賞を競う。

受賞を離れ、世界映画人とした桁に並んで座っているということだけでも、エキサイティングな瞬間です。ポン・ジュノ監督とソン・ガンホ、イ・ジョンウン、チョ・ヨジョンは、ゴールデングローブ賞に直接参加、歴史的な瞬間を一緒に楽しむ予定だ。

一方、「寄生虫」は、ゴールデングローブ賞の直前まで全米批評家協会(National Society of Film Critics)で作品賞(BEST PICTURE)と脚本賞(BEST SCREENPLAY)を受けて2冠王を追加した。

昨年72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初のパルム・ドールを受賞した「寄生虫」は、後に44回トロント国際映画祭観客賞(セカンドランナー-アップ)、38回バンクーバー国際映画祭スーパーチャネル観客、43回サンパウロ国際映画祭観客賞(国際映画)、23回ハリウッド映画アワードフィルムメーカー賞、13回アジア太平洋スクリーンアワード最優秀作品賞、85回ニューヨーク批評家協会賞外国語映画賞、第4回マカオ国際映画祭アジアブロックバスター映画賞、第18回ワシントン批評家協会賞作品賞・外国語映画賞・監督賞、45回LA批評家協会賞助演男優賞・監督賞・作品賞、32回シカゴ批評家協会賞作品賞・監督賞・脚本賞・外国語映画賞、40回ボストン批評家協会賞外国語映画賞・監督賞など次々受賞の喜びを味わいた。

また、ゴールデングローブ賞をはじめ、26回全米映画俳優組合賞キャスティング賞、25回クリティックス・チョイス賞外国語映画賞・編集賞・美術賞・脚本賞・脚本賞・アンサンブル賞・作品賞、31回パームスプリングス国際映画祭最優秀国際映画(アワード話題)などで指名を受け、2020年までに「寄生虫」シンドロームを続ける見込みである。
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

[ゴールデンディスク】防弾少年団、音源大賞を受賞...アミに伝えた本音(総合)



「2020ゴールデンディスクアワード」の音源部門大賞は防弾少年団であった。

4日午後、ソウル市九老区ゴチョクドンスカイドームで'34回ゴールデンディスクアワードwithティクトク「デジタル音源部門授賞式がソン・シギョン、イダフイの社会に開かれた。

この日異変なく音源部門大賞受賞者に防弾少年団が呼称された。現場に参加していない方式ヒョク代わり登場し、彼は「防弾少年団に代わって出てきた」と述べた。

オリジナル表示
防弾少年団対象写真=チョンジョンファン記者
続いて「重要な音源の主人公になった防弾少年団心からお祝いする」とし「13年後にも私と一緒に音楽を話すことができるとの間になったら良いだろう"と伝えた。

最後に彼は防弾少年団が送ってくれた手紙で感想を代わりにした。防弾少年団は、「メンバーたちがファンに伝え手紙で感謝を伝えたい」とし「私たちの歌を愛してくれた世界のアミ感謝する。いつも良い音楽と、これを一緒にしてくれるアミがあれば防弾少年団は、幸せである。皆さん本当に愛している。幸せに」と付け加えた。

本賞は、防弾少年団をはじめ、ザンナビ、三菱商事マックス、ITZY、悪童ミュージシャン、清河、ジェニー、ポルキム、テヨン、アップデートワイスなど10チームがトロフィーを胸に抱いた。

20200105053558912.jpeg

ゴールデンディスクアワード写真= "2020ゴールデンディスクアワード」放送キャプチャー
生涯一度だけの新人賞はトゥモローバイ・ツーケドといが占めた。これらはすべて、ファンに感謝の気持ちを表わした。

ゴールデンディスクアワードは、1986年1回を皮切りに、34年間続いてきている。上の公正性とアイデアあふれる舞台演出と企画などで歌手が最も受けたい上、最も立ちたい舞台に位置づけた。32回から人気賞を除くすべての部門でのオンライン投票のスコアを排除して公正性をさらに高めた。mkculture@mkculture.com

▶以下「第34回ゴールデンディスクアワード」デジタル音源部門受賞者名簿。

▲対象:防弾少年団

▲本賞:ザンナビ、三菱商事マックス、ITZY、悪童ミュージシャン、清河、ジェニー、ポルキム、テヨン、アップデートワイス、防弾少年団

▲新人賞:ITZY、トゥモローバイトゥゲザー

▲ネクストジェネレーション:キム・ジェファン、AB6IX、エイティーズ

▲ベストR&Bヒップホップ:ジーコ

▲ベスト演歌:歌の

▲ベストソロアーティスト:豪華

▲ベストグループ:ママ無

▲製作者賞:パン・シヒョク
Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR