FC2ブログ

あなただけよ 22話

ウンチャン家族が軌道修正され、みんな正しく清く暮らしだしたので、安心して楽しく視聴できるようになりました。
一番に心を入れ替えたのは一家の母ブンジャ。不平不満、愚痴をわめかなくなったので、ずいぶんと見やすくなりました。
ウンチャンのナレ建設への入社をめぐって、ムグンファは母の指示で不正が行われていたことにショックを受け、それを知らん顔していた婚約者への失望感から婚約式をドタキャン。ウンチャンのもとへ急ぎ謝罪。
はじめは何のことだかわからなかったウンチャン。ただ自分のせいで婚約式がだめになったとムグンファ母に責められる。

やがてウンチャンはムグンファを入社させるために不合格になったとみなが知るところとなる。再入社させようとする社長の意向を知ったムグンファ母は副社長の立場を利用して、ウンチャン義姉を夫の就職の世話をえさに脅迫。
悩んだ末に義姉が断ると、今度は義姉妹のチーム長を呼び出して姉をリストラ対象としていること、ウンチャンが入社したら、姉を辞めさせると脅す。

ウンチャンが真面目で努力家でナレに入社するのを目標にしていることを知っているチーム長は姉同様その脅迫に屈しない。

けれど汚い手を使って何としてもウンチャンの入社を阻止したい副社長。
そもそもかなり腹黒い父の血をひいて野心家で傲慢な性格のムグンファ母副社長は身寄りも後ろ盾もない夫を心の底では見下していた。
ウンチャンを入社させるという社長の決断に逆らうつもり。いずれはムグンファとソンジュを無理やりにでも結婚させ、ソンジュを後ろ盾にムグンファに会社をおさめさせる計画で、すでにソンジュ母とも手を組んでいる。
はじめは、ムグンファを溺愛するあまりにウンチャンを敵視しているのだと思っていたソンジェだけど、ここにきて彼の野望がはっきりしてきた。
ムグンファへの執着は愛ではなく、ナレ建設をわがものにするための手段にすぎなかった。

自分の婚約式をふいにして暴君の母にさからってまで、ウンチャンのために家出しているムグンファのまっすぐな性格にウンチャンも次第にひかれはじめたらしい。
会社でのあまりに子供っぽい非常識な言動にあきれた私はいっとき、ムグンファがヒロインらしからぬキャラだとうんざり気味だったけど、またかわいく思えてきたわ。会社員、ましてや社長なんて全く似つかわしくないムグンファ。

ポンポン言い合う二人をハラボジも微笑ましく「お似合いだな」なんてつぶやきながら見守っている。

ウンチャンは家族が味方でいることを知って、大切な家族を次々に脅迫し苦しめる副社長を許せなく思い、入社を断念しそう。
ウンチャンの家族が皆、ウンチャンに優しくなってよかったわ。母も変わったし、長男も急にそれらしくしっかりしたことを言い出した。

やっと家族がひとつになった感じ。今はまだ喧嘩友達レベルだけど、これからウンチャンがムグンファとどんなふうに愛を育んでいくのか楽しみ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2013   2 comments   0 trackback
Category :あなただけよ

あなただけよ 18話

ムグンファの非常識ぶりにはあきれるばかり。世間知らずっていう言葉では片づけられない気がするわ。そしてこんな要地で不出来な娘を優秀なウンチャンを当て馬にしてまで無理やり入社させて、母親、副社長にも反感を覚えずにいられない。
その上、婚約式のドレスを見に行くからとお昼休みの延長の願いを却下したドヒに逆キレて社長である夫に「なんとかして」と訴えに行くとわね~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
ウンチャン養母がつきものが落ちたみたいにおとなしくなり、急にいい人になって、嫁母やウンチャンにも優しくなったので、私の怒りの矛先が傲慢親子に移ったみたい(^_^;)

ウンチャンはお誕生日も祝ってもらってなかったのね。なんてひどい家族なんでしょう。それにしてもウンチャン母のお墓とか、お誕生日とか、父に問いただせばいいんじゃないの?
父の不倫の子ってことになってるわけでしょう?
ここにきて実はムグンファ父の子じゃないかって思わせるふしがあるんだけど。

でも、そうなるとムグンファとは兄妹ってことになってお話が続かないから、違うのかな。いったいウンチャンは誰の子なのかしら。

ウンチャンがせっせと調べてレポートした手帳を無理に奪い、自分の報告書としてまとめあげたり、自分が好意を持っているのに、心が揺れるのはウンチャンのせいとばかり「私の前に現れないで、作業場にも来ないで」と無茶な要求をする傲慢なムグンファだけど、ウンチャンは「君には全く興味ないから」ってはっきり告げて、見ていてすっきり。
ムグンファもつれないウンチャンをふりきって予定通り、ソンジュンと婚約することを決心。

ところが婚約式の前夜、寝つけずに大叔父の作業場に行き、そこで倒れているウンチャンを発見。
救急車を呼んで病院に付き添う。「オンマ~」と産みの母を呼ぶ朦朧としたウンチャンの姿が焼き付いて離れないムグンファ。

話題はムグンファの不正入社、そのためにウンチャンが不合格になったっていうことが中心に進みそうだけど、そんなこと、ムグンファが社長令嬢なんだから、究明もなにもわかってることじゃない?
それを今さら取り立てて騒ぐのも説得力に欠けるわ。

それより、祖父の死に関してムグンファ父が関与していたとしたら、そっちの方が重要。
今は社長としておさまりかえってウンチャンが自分の息子かもって、食事に誘ってみたりしてるけど、ムグンファ父も昔は悪かったってことになるんじゃないかしら。
昔を知る仲間に脅されてるし。
今は謎の小道具、万年筆もどんな意味があるのか、気になるわ。

そして相変わらず情けない一家の長男、ガチャン。自分でもふがいない夫であり頼りない父だって自覚はあるみたいね。だから余計にバリバリ働く女性だらけの嫁の実家には住めないって我を張る気持ちがちょっぴり理解できたかも。
夫実家と妻実家に結局別居するしかなくなったガチャン夫婦。このままだと子供がかわいそうよ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2012   0 comments   0 trackback
Category :あなただけよ

あなただけよ 15話

ウンチャン養母のあきれる屁理屈。ずっと夢見てきた夫の洞長への出世。そのために賄賂も使い市長にこびへつらってきたけど、任命されたのは夫ではなく、仇のように憎んでいる嫁の母。
だからって嫁母に怒りを爆発させ当り散らすなんておかしいわ。嫁母の方が有能なんだから仕方ないじゃない。洞長になれなかった夫を慰めるでもなく、まるで自分がなれなかったように喚き散らす。あーやだやだ、夫と息子だけに自分の夢を託して生きてる主婦ってみっともないわ。
家族なんだからそりゃ少しは期待したり、夢見たりしてもいいけど、かなわなかったからって逆恨みするなんて性格悪すぎ。
自分のしたいことを我慢してるのがまるで美徳とでもいうように恩着せがましくするぐらいなら、家族への精神的圧迫や負担を減らすべく、自分の楽しみを見つければいいのよ。

嫁母に夫の地位を奪われたと思い込む養母はますます長男嫁にきつくあたる。あげくに大切な仕事、孫の送り迎えを忘れてしまう。仕方ないので嫁は実家の母にお迎えを頼むんだけど、それがまた姑の逆鱗にふれる。「うっかり遅れたのはあんたの母親のせいよ」と逆切れ。自分の不注意でけがさせて孫の通院も忘れる始末。
そこまでされて毎日一言いえば皮肉と叱責、母への侮辱の罵詈雑言の嵐を浴び続ける嫁はついに別居を決意。夫を促して説得。部屋を契約するところまでこぎつける。

ところが、長男は仕事が全くできない。コピーの取り方もしらないのにプライドだけは身の程知らずにお高い。ちょっと嫌味な上司に私用の買い物を命じられたくらいでブチ切れてせっかく就職しかけた事務所を辞めると騒ぐ。
このままでは部屋の家賃が払えない。大体司法試験のために学校に通わせてもらってるのも妻が働いてるおかげ。その感謝の気持ちもなく二言目には母親を尊重するように妻を叱る。
洞長にまでなった立派な母親がよく許して我慢してると思うわ。私ならとっくに離婚させて実家に戻してる。

怒鳴りつかれたのか、ここにきて急に憑き物が落ちたように静かになった養母は別居をゆるし、その空き部屋にこれもまただらしのない長女夫婦を住まわせるつもりになった。
ところが長男夫婦はお金のめどがつかなくなって部屋を解約しなくちゃならない。そこで妻の実家に同居するように実家の母が提案。嫁もそうしたい。
そのことを切り出したから、また姑のファイティング魂に火がついて、激怒必至ね。

ウンチャンに興味津々なムグンファ。無理やり映画に誘ったりかなり強引。れっきとした自称婚約者がいるムグンファには全くその気がないウンチャンは迷惑なだけ。二度と会わない、関わらないと宣言するんだけど、どうしても仕事のことで顔を合わせてしまう。
そのたびに無邪気を装いウンチャンに何かと話しかけるムグンファ。

そもそも仕事する気もないムグンファを親が社長だからって強引に入社させるのもどうかと思うし、経営者の器でもおつむでもないし、無責任すぎなムグンファを見てるとちょっとイラっとするわ。

でも今はなんだかけなげなだけにかわいそうなウンチャンの逆転劇を見たいし、ダメだししながらも続きが気になるんですけどね(^_^;)
Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2012   0 comments   0 trackback
Category :あなただけよ

あなただけよ 10話

毒を吐くことになるんですけど(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
主演の二人は相変わらずさわやかで見ていて口げんかになっても微笑ましいんだけど、そんなことより気になってしょうがないのが、ウンチャン養母ブンジャ。

ひがみ根性もはなはだしい。借金を抱えた長男ガチャンのためにお金を差出、負担を軽くしてあげるために借用書をもらった嫁ドヨン母に激怒して罵詈雑言を吐き、ウンチャンの大学資金を叩きつける。
不始末をしでかしたのはガチャンなのに責めるのは嫁と嫁の母。ドヨンがそんな姑でも必死で下手に出てご機嫌とりをしてるのに、何を言っても揚げ足をとり、ひねくれて受け取り意地悪な言葉しか返さない。
時には大姑ハルモニの目の前でもその態度を辞さない。嫁にこっぴどくつらくあたるけど、自分は嫁としてどうなの?
姑の前で嫁母子をヒステリックに怒鳴りまわすけど、周りを不快にさせるだけ。ハルモニの方が気を使うありさま。

ブンジャが笑顔を見せるのは夫の上役にあたる区長にこびるときだけ。意地汚いブンジャのキャラが憎たらしくて見ていて心が重くなります。
そんな姑でも一生懸命尽くそうとしていたドヨンだけど、ここにきて実家の母へのブンジャの失礼な言動があまりにもひどく、病気で倒れそうな母に対してもひどい仕打ちなのでさすがに耐えられずに抗議するようになってきました。当たり前だと思うわ。自分のことは我慢できても親を侮辱されるのは我慢できないですものね。

二言目には「出ていけば?実家に帰れば?」ってブンジャがせっかく言ってくれるんだから、その言葉とおり、実家に住めばいいのに。その方が平和になるわ。

ウンチャンとムグンファはといえば、入社のことで譲り合い。結局ウンチャンの言うとおり入社することに決めたムグンファ。
何もかもウンチャンに影響されていると知った自称婚約者のソジュンは面白くない。ウンチャンを呼び出してこれ以上ムグンファとかかわらないようにくぎを刺す。
ウンチャンが気になってしようがないムグンファにくらべ、今のところ全く関心がなさそうなウンチャン。
それよりも家の生活のほうが大事。女の子のことを考える余裕がないのよね。
仕事を失った姉の夫に提案して一緒に焼き芋屋さんをはじめ、ムグンファも応援するんだけど、いわゆるチンピラたちにめちゃくちゃにされてしまう。

やけにウンチャンを気に入るムグンファ大叔父のハラボジは何かとウンチャンを呼び出し、ムグンファとも顔を合わせるようになってしまう。
二人の仲がどう進展していくのか楽しみ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2012   0 comments   0 trackback
Category :あなただけよ

あなただけよ7話まで

ハートフルだった「不屈の嫁」に引き続いて始まった「あなただけよ」。主人公ウンチャン役のソジュニョン君がなかなかさわやかな魅力でいいじゃない、と期待して見始めました。
ヒロインの性格も今までの韓ドラとは少し違い、好奇心旺盛な純粋無垢な女の子で完璧な優等生でも明るくたくましい貧しさにも負けない強いヒロインでもありません。
お嬢様育ちで苦労知らず、勝手に留学先の音楽大学を退学して帰国するなどわがままも目立ちます。
謝礼を受け取らないウンチャンに興味を持ち、自分の好奇心を満たすためにウンチャンにつきまといます。
ウンチャンにしてみると困ったちゃんなところもあり迷惑な存在ですが、欠点も多いこのヒロインにはかえって親近感を覚えます。
これからウンチャンによって、自分の想像もしなかった世界、貧しい暮らし、こつこつと働いて貯めるお金の貴重さなどを知っていくことで成長を遂げるのでしょう。
もともと礼儀正しくて偏見も持たず純な心の持ち主。これからぐんぐん成長していく姿が楽しみです。

主人公二人には好感度大なのですが、ここまで視聴を進めてきて、気になるのは、ウンチャンの家族の非情さ、薄情さ。
ウンチャンは父の婚外子、つまり不倫の子らしく、そのことが原因で母をはじめ兄たちにも冷たくあしらわれることが多い。
法事などの家族の行事はおろか、実家が引っ越すことさえ内緒。「父さんが言うだろう」という常套句のもとに何も教えてもらえず、いつも仲間はずれなウンチャン。
ウンチャンも自分の出生については聞かされているらしく、常に遠慮している身。
嫌われてもうとまれてもけなげに家族のために尽くします。
姉の夫がおお借金を抱えて破産、借金を返すために実家も家を手放す状況で、詳しい事情を教えてもらえなくても、自分が学費にあてようとアルバイトでためたお金を姉に差しだし、家も用意してあげます(;O;)

そこまでしてもお金に汚い家族は、父がウンチャンのために学費を貯金していたと知るや否や、ウンチャンと父をせめて大激怒。
ウンチャンをかばうのは兄二人の嫁たちだけ。

ウンチャンは責められる父をかばうために自分がわざとお金がほしいだけと、悪者になります。
ウンチャンの日頃の言動を見ていれば彼の誠実さがわかるはずなのに、ウンチャンのウソを鵜呑みにして責め立てる家族の面々。

第一にいくら愛人の子でも「育ててやったんだ、ありがたく思え」と言わんばかりの継母根性の一家の母親の態度に寒気を覚えます。セレブな冷たい婦人役がぴったりなチョンエリさんが演じているのでよけいに冷酷に感じます。

ウンチャンの心のよりどころは今のところ父だけ。その父の期待を裏切るように大学受験をやめて就職しようとしているウンチャンにはまた新たな試練のときです。
ウンチャンにすっかり興味を覚え味方になって応援してくれるヒロイン、ムグンファだけがウンチャンに明るさを与えてくれる存在。
ムグンファの応援を受けて、頑張って前を向いて上を目指してほしいわ。
小物の兄たちを見返して反省させてほしい。

それから気になるのがウンチャン父とムグンファ父の持つ万年筆にまつわる秘密。ウンチャン祖父の死に関係するみたいだけどいったいどういうつながりかしら。
それにウンチャンの詳しい出自、母のことは養母もまだ聞かされていない様子。こちらの謎も気になります。

続きが楽しみなドラマが始まりました。

Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2012   2 comments   0 trackback
Category :あなただけよ
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR