FC2ブログ

ユナ、丸いメガネかけた融合プローディて〜



ガールグループ少女時代の兼俳優ユナが海外日程を終えて12月4日午後、仁川(インチョン)国際空港を通じて空港ファッションを披露し入国した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

防弾少年団→NCT127「2019 SBS歌謡大典」の最終ラインナップ[公式]



防弾少年団→NCT127「2019 SBS歌謡大典」の最終ラインナップ

」2019 SBS歌謡大典」の最終ラインナップがベールを脱いだ。25日開かれる「2019 SBS歌謡大典」の最終ラインナップティーザーが公開されたものである。

去る1次ラインナップには、防弾少年団をはじめ、アップデートワイス、赤ベルベット、GOT7、ママ大根、セブンティーン、ニューイーストなど計7チームが出演を確定した。続いて4日に公開された最終的なラインナップには、1次ラインナップに含まれている7チームのほかAOA、モンスターXは、このピンク、ガールフレンド、アストロ、ストレイキッズ、清河、オーマイガール、NCT DREAM、NCT127、ITZY、円フライング、TOMORROW X TOGETHERなど総13チームが名前を上げた。


「2019 SBS歌謡大戦」は「TOUCH」をキーワード掲げ、全世界を熱狂させたK-POPの音楽でお互いを「上」と「コミュニケーション」で多事多難だった今年一年の歌謡界を温める仕上げする歴代級の舞台になると期待される。

「2019 SBS歌謡大典」の最終ラインナップティーザー映像は、主要ポータルと「SBS NOW」公式SNSチャンネルなどを通じて確認することができ、「2019 SBS歌謡大典」は25日、ソウルゴチョクスカイドームで生放送で進行される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

パク・シネ、イ・スンファンのコンサート訪問+30周年記念「工場長様、30年よりかかって見 "


201912030903130b3.jpeg

パク・シネインスタ

パク・シネが歌手イ・スンファンのデビュー30周年を祝った。

2日、俳優パク・シネは、自分のインスタグラムに「初めて工場長様に会った2001年ふとセンガトウォブル18年が過ぎた今そばお祝いドリルできる昨日は本当に幸せでした。公演見る終始表現できないほど、本当に幸せでした30周年おめでとうございます工場長様。今後30年よりかかって見#無敵伝説#イ・スンファン30周年」という文と一緒に写真と映像を掲載した。

公開された写真、映像の中にイ・スンファンのコンサート現場が含まれている。特にパク・シネが打ち上げ現場でケーキを提供して祝う姿が温かを一層増した。本気を込めてお祝いするパク・シネの暖かいコメントも注目を集めている。

一方、パク・シネは、映画「コール」の公開を控えている。
Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

トワイス・チェヨン、疲労かかっ... 日本の名古屋コンサート不参加



グループアップデートワイスメンバー・チェヨンがコンディション乱調で日本の名古屋公演に参加していなかった。

去る1日アップデートワイス所属事務所JYPエンターテイメントは日本公式サイトを通じて「チェヨンが疲労にかかってこの日の公演に上がらなくなった」と述べた。

また「公演直前に公知になって待ってくださったファンの方々に大変申し訳ない。チェヨンのコンディション回復を最優先に考えて下した決定だし、なにとぞご了承お願いします」と付け加えた。チェヨンは去る10月23日北海道公演当時にもコンディション乱調で舞台に上がるなかった。

アップデートワイスは10月23日に北海道を皮切りに「TWICE WORLD TOUR 2019 TWICELIGHTS IN JAPAN」ツアー公演を行っている。2020年3月4日までの17回の舞台を飾る予定である。

アップデートワイスは先月20日には第二の日本正規アルバム「&Twice」を発売、最初の週だけで12万4,000枚を売ってオリコンアルバムチャート1位に上がることもした。
Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

カラのカン・ジヨン、キーイーストと専属契約... 韓国活動本格再開



▲キーイーストと専属契約を結んだカン・ジヨン。ソース| カン・ジヨンインスタグラム


ガールグループカラ出身のカン・ジヨンが俳優として韓国活動を再開する。

2日スポテレビニュース取材によると、カン・ジヨンは最近、キム・スヒョンなどが所属しているキーイーストと専属契約を結んで俳優として本格的な国内活動に乗り出す。

カン・ジヨンが韓国活動を再開することは、過去2014年カラー脱退後、約5年ぶりだ。当時DSPメディアと専属契約が満了されてカラを離れたカン・ジヨンは黒木メイサ、桐谷美玲など人気俳優が所属しているスイートパワーと専属契約を結んで、日本で俳優として一人立ちに出た。

ジヨンという名で、現地でじわじわフィルモグラフィーを積んだカン・ジヨンはドラマ「オーファンブラック〜7個の遺伝子」、「大阪の順化石駅ごとの愛の物語パート2」、映画「レオン」、「これも私の人生」、「キラー、彼女」など次々と出演し、主演俳優に立った。

日本国内で演技力とスター性を皆認められる俳優になったカン・ジヨンは、5年ぶりに俳優という新しい姿で韓国ファンに会う。長い間、国内の活動を模索してきたカン・ジヨンは、苦心の末、キム・スヒョン、チュ・ジフン、ウド丸、キム・ドンウクなど顕著な俳優たちが所属しているキーイーストと手を握った。俳優として国内活動を再開するカン・ジヨンは、さらに成長した姿を見せたいという覚悟だ。

カン・ジヨンは、2008年カラのメンバーで合流し、芸能界デビューした。以後カラーメンバーとして活躍し、日本で韓国ガールグループ史上初めて東京ドームコンサートを行うなど、高い人気を得た。
Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2019   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR