防弾少年団からTWICEまで…ロッテファミリーコンサートに10万人のファンが熱狂



ロッテ免税店は本日(24日)「第27回 ロッテファミリーコンサート」に、日本などから10万人が参加したと発表した。

同フェスティバルは、22~23日にソウル・蚕室(チャムシル)総合運動場のオリンピック主競技場で行われた。

22日には防弾少年団、キム・ボムス、元Wonder Girls ソンミらが出演し、23日にはEXO、TWICEらが公演した。

ロッテ免税店は今回の公演に、日本、中国、東南アジアのVIP顧客1000人余りを招待するなど、アジア地域の観光客誘致に向けたマーケティングを行った。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

アイコン→ビッグバン→ウイナー→ブラックピンク→勝利、YG'花道'引き継ぐ。。ヤン・ヒョンソク"もビッグバン"


20180623162106b7d.jpg

今年上半期チャートはYGエンターテインメントが総なめしたと言っても過言ではない。ここにもうビッグバンの勝利が出番。YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーがビッグバンの勝利のソロアルバムに対する期待を盛り上げた。

ヤン・ヒョンソク代表は23日、自分のSNSに"アルバム準備の始まりはビッグバンのメンバーで最も負担に思ったが、終わらせたからもビッグバンのメンバーという考えが。。2018 YG 5番打者の勝利"という文を掲載した。ビッグバンに対する格別な愛情を表すことと同時に勝利のアルバムに対する自信、自負心をあらわしたのだ。

これとともに、ヤン・ヒョンソク代表は今年大活躍を見せたYGエンターテインメントのアーティストたちのアルバムを言及した。今年YGエンターテインメントは最初のランナーアイコンを皮切りにビッグバン、ウイナー、ブラックピンクまで連続チャートを掌握してきている。
20180623162106538.jpg


アイコンは過ぎた1月に発表した正2集'リターン'のタイトル曲'恋をした'でボーイズグループの歴史を変えた。'恋をした'はリアルタイム、日刊紙、週刊、月間チャート1位を記録したのはもちろん、43日目1位という新記録を書いた。この曲は現在までも各種のチャートで最上位圏を占めている。

3月はビッグバンだった。ビッグバンはこの2月からドラゴンを皮切りに、3月に太陽やテソンまで事実上、同伴入隊でチーム活動に空白が生じた。これにビッグバンは1年3ヵ月ぶりに完全体が参加した'花道'をプレゼント、音源チャート、キルを達成し、国民グループの面目をジェイプジュンした。

ウィナーも同様にこの4月に正規2集'EVERYD4Y'を発売すると、爆発的な反応を得た。タイトル曲'EVERYDAY'ですべてのチャート1位を占領したのと同時に収録曲全てが長い間チャート上位圏で降りなかった。また、昨年4月に発売した'リリーリリー'までチャートで好成績を収めており、海外でもたくさんの関心を受けた。

201806231621068c3.jpg

次はブラックピンクだった。YGエンターテインメントの今年4番打者に'YGの上昇傾向'バトンを受け継いでいる。ブラックピンクの初のミニアルバム'スクエアアップ(SQUARE UP)'タイトル曲'トゥドゥトゥドゥ'は発売直後9日、韓国の国内主要音源チャート、キル・行進を続けている。YGの先輩たちをつなぐまた、他のロングランが予告が、状況。

ここに'トゥドゥトゥドゥ'のプロモーションビデオは公開6時間ぶりに1千だけビュー、13時間ぶりに2000だけビュー、23時間ぶりに3000だけビュー、27時間ぶりに4000だけビュー、50時間ぶりに5000だけをビューに続き、82時間ぶりに6000だけビュー、120時間ぶりに7000だけビューを突破し、Kポップガールズグループ最短記録を次々と塗り替えている。

海外でもブラックピンクはまさに'革命'ような人気を集めている。公開直後、日本を含めた44カ国アイチューンズアルバムチャートで1位を占めており、日本のオリコンデジタルアルバム週間チャート1位、レコチョクアルバムデイリーランキング1位、中国最大音源サイトQQミュージック5冠王を獲得し、グローバル的・シンドローム人気を集めている。

歴代級カムバックの成績を出し続けているブラックピンクを向け、米国有数のマスコミ、ビルボードとフォーブスは"ブラックピンクが革命を開始している"、"初のミニアルバムで、著しい大記録を立てている"と褒め称えた。

もうこのようなYGの上昇傾向の中に勝利が頂点を撮ることが見通しだ。勝利は過去2011年と2013年二回にわたってソロミニアルバムを披露したこと。今回のアルバムはデビュー以来初のレギュラーアルバム発表であり、5年ぶりのソロ活動になるわけだ。 

今年YGアーティストたちがチャートのトップを総なめしたうえ、依然として発表曲すべてロングラン中であるだけに、勝利も膨大な成績を記録するものとみられる。YG 4走者ブラックピンクが疲れを知らない火力を誇っている中、勝利はYG 5番候補としてどんな音楽を聞かせか、またどれほど多くのファンを魅了させるかどうか注目されている。/misskim321@osen.co.kr


Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

“デビューから11年”超新星、MAROO企画と専属契約が満了…今後の日本活動は?



超新星が、所属事務所との専属契約が満了した。

21日、超新星が所属していたMAROO企画はマイデイリーに「超新星と最近契約が満了した」と短いコメントを伝えた。再契約は締結されないとみられる。

2007年にデビューした超新星は「クリウンナレ‐キミに会いたくて‐」などの曲で活動してきた。日本を中心に活動を展開し、熱い人気を博しているグループだ。

超新星はリーダーのユナクが2011年10月に入隊し、その後もメンバーが相次いで入隊した。2016年5月にソンジェが除隊、そしてゴニルが今年1月、グァンス&ジヒョクが3月、ソンモが4月に除隊したことで、メンバー全員が兵役を終え、、グループの完全体での活動に期待が高まっていた。

Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

VI、初の単独コンサート、一般予約オープン。。"チケット直接配達イベント"



ビッグバンで、ソロとして華やかに帰ってくるVIが初の単独コンサートの一般予約販売を開始する。

VIは8月4日~5日午後6時、ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で初の単独コンサート'SEUNGRI 2018 1st SOLO TOUR[THE GREAT SEUNGRI]in SEOUL x BC CARD'を開いてファンと楽しい出会いを持つ。

VIのソロコンサートは、今日(21日)午後8時オークションチケットを通じて一般の前売りが可能である。オークションチケットでは、たった1人を抽選して勝利が直接チケットを配達してくれる、びっくりイベントも準備され、BCカードで決済する購買者には別途のクーポンを支給する。

以外にも7月2日~22日、期間中BCカードを通じてオンラインショッピング20万ウォン以上を決済した顧客はVIのコンサートに参加できるイベントに応募することができ、チケットイベントに当たった40人はVIとのフォトタイムが含まれたコンサートのリハーサルに参加できる特急の機会を得ることができる。

VIは猛暑を一気にさせる華やかな舞台と愉快なトークでコンサートを充実させる予定だ。これに先立ち、VIはファンクラブゾーンを通じて、コンサートを準備する近況を公開し、デビュー12年ぶりに初めて開催される単独コンサートに対する期待感を高めている。

今度のコンサートではライブバンドの演奏とDJパフォーマンスが一団となった音楽の構成を通じて他のアーティストたちが簡単に実施しない変わった舞台に会うことができる。VIの斬新な個性が込められた舞台演出を通じて、夏に見合った軽快なテイストの公演をプレゼントする計画だ。

VIは"この蒸し暑い夏をさらに熱くしてます"と自分の抱負を伝えた後、"私のあきれた舞台と笑い爆弾を投げることトークを準備した。コンサートに来て楽しく笑うし、狂ったように

遊んでほしい"とファンの期待感を高めた。

今年7月のVIは正規1枚目のアルバムを通じて歌謡界にカムバックする。デビュー以来初のレギュラーアルバムであり、5年ぶりのソロ活動を通じてソロアーティストとしての存在感を見事に示している。/besodam@osen.co.kr

Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

「ベトナム・エジプトのミイラ "... ももランド、新しいアルバムMV「衝撃ビジュアル」

0000868228_001_20180621071224110.jpg
ガールグループももランドが新しいミニアルバム4集「Fun to the world」のミュージックビデオビハインドカットを公開した。

20日、所属事務所MLDエンターテイメント側は公式SNSを通じて来る26日に発表する新しいミニアルバム4集「Fun to the world」のミュージックビデオのビハインドカットを大量公開した。

公開された写真は、ベトナム、エジプト、フランスの服装をして、それぞれの国の特徴を楽しんで表現したメンバーが印象的だ。 特に破格的に、エジプトのミイラ扮装をしたデイジー写真が先に公開され、ネチズンたちの爆発的な反応を引き出した。
0000868228_002_20180621071224136.jpg
所属事務所の関係者は、「今回のミュージックビデオのコンセプトは、世界各国のランドマークを回って世界旅行をするももランドの姿を独特の明るく楽しいエネルギーとして表現した」とし「メンバーたちが外見が壊れることを躊躇しないで、積極的に取り組みくれよく表現された」と語った。

ももランドは26日ショーケースを持ってミニアルバム4集「Fun to the world」のカムバック活動に突入する予定だ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2018   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR