評価はいかに

30000129335.jpg
☆名"チェ·ジンリ"とSBSの新しい水木ドラマ"花ざかりの君たちへ"の主演を引き受けて演技に挑戦するグループf(x)のメンバー、サリーがシャワーシーンで生涯初の露出演技に挑戦した。ソルリは15日、初の放送される"花ざかりの君たちへ"(脚本イ·ヨンチョル、演出チョン·ギサン)で女人禁制の区域である男、体高の偽装転入を敢行した"男装美少女"グジェフイ役を引き受けて熱演をピョルチョネル予定である。放送を控えてこの日の午後製作会社を介してサリーが"花ざかりの君たちへ" 1回で披露するシャワーシーンのスチールカットが公開された。タオル一枚で身を隠したままキラキラ輝く真珠肌を誇示しているサリーの姿が捉えられたもの。

ーーー概ね好評のようです。

☆花ざかりの君たちへ"の初放送を見たネチズンたちがチェ·ミンホとソルリの演技を絶賛した。
15日初放送されたSBS水木ドラマ"花ざかりの君たちへ"でチェ·ミンホは、世界ジュニア選手権大会で最高記録を保有している高跳び選手ガンテジュンウル熱演して注目を集めた。

この日の放送ではチェ·ミンホは、無愛想で気難しいガンテジュンウル熱演したし、これを見たネチズンたちは"ミノ演技増えるのが見える"、 "サンショウウオ導師よりフォシン良い"などの好評をした。続いて明るくて逞しい性格を持ったグジェフイ役を演じたサリーを見たネチズンたちは"サリーは本当に可愛い"、 "サリー男装演技うまくいく"、 "演技はかなり上手い"などの反応を見せた。また、 "花ざかりの君たちへ"のネチズンたちは"ストーリーがうじゃうじゃとうごめく悪くなかった"、 "期待以上に面白かった"などおおむね肯定的な反応を見せている
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ

NG15回の末

tc_search_naver_jp_20120814204523.jpg
ファンたちの悲鳴が聞こえそう。でもいい雰囲気(*^_^*)

☆ドラマ「美しい君へ」に出演するf(x)ソルリとSHINeeミンホの“深夜キス”の現場が公開された。

韓国で15日から放送がスタートするSBS新水木ドラマ「美しい君へ」(原作:「花ざかりの君たちへ」)で、ソルリは明るく元気な性格の“熱血男装美少女”ク・ジェヒ役を、ミンホは気難しい性格の実力派高飛び選手カン・テジュン役を演じ、今年の夏、お茶の間に甘く爽やかなロマンスを届ける予定だ。

何より16日の「美しい君へ」第2話で放送されるソルリとミンホのドキドキするキスシーンが関心を集めている。ソルリとミンホが幻想的な雰囲気の中で深夜キスをするシーンが捉えられたためだ。“ビジュアル陸上カップル”による、映画のワンシーンのようなドキドキするキスシーンが、見る者を甘い気持ちにさせている。

特に、この深夜キスは、ミンホがソルリを壁に押し付け“奇襲キス”を試みるシーンだった。これに関連し“気難しい王子様”カン・テジュンは、“男装美少女”ク・ジェヒが女性だったことに早くから気づいていたのではないかという好奇心が高まっている。また、ドラマの序盤から恋愛関係において早い展開を見せている二人に、“男装美少女”と“男子校生存ロマンス”への期待が高まっている状況だ。

ソルリとミンホが甘いキスをするシーンは、4日京畿道(キョンギド)加平(カピョン)のあるカントリークラブで撮影された。3日から続いた「美しい君へ」の撮影は、午前2時になってからソルリとミンホのキスシーンの撮影を始め、朝方まで続いていた。ソルリとミンホは眠気や疲れも忘れ、初キスの撮影に緊張感やときめきを表していた。ソルリが先に唇を前に出して愛嬌を見せると、ミンホもすぐ唇を出してキスをする真似をするなど、可愛いいたずらをしていたのだ。

一方、キスシーンを撮影するソルリとミンホの相反する表情も視線を集めた。15回ほどのリアルなキスにも関わらず、撮影が進むほど平気でキスに集中するソルリの姿に、かえってミンホが照れ、顔が赤くなるのを隠せなかった。“男装美少女”という役柄に完全にハマり、ポーズはもちろん感情まで男性に近くなっているソルリだったため、ミンホとのキスに淡々として臨むことができたという。

制作会社側は「ソルリとミンホは、目があっただけでも互いが何を望んでいるかを当てられるほど息がぴったりだ。連日続いている『美しい君へ』の撮影で、一緒に過ごす時間が増えただけに、2人がもっと親しくなったようだ。初々しい若者たちのドキドキするロマンスが視聴者の方々にときめきを与えるだろう」と述べた。

「美しい君へ」は、高飛びmp金メダリストカン・テジュン(ミンホ)に会うために女人禁制の男子校に偽装転校して来た“男装美少女”ク・ジェヒのどたばたライフを描いた学園ロマンスドラマだ。韓国で15日の午後9時55分から第1話が放送される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ

いい感じ~(*^_^*)

tc_search_naver_jp_20120813232509.jpg
tc_search_naver_jp_20120813232508.jpg

☆13日午後、ソウルンペリアルパレスホテルで行われたSBS新水木ドラマ「美しい君へ」(原作:「花ざかりの君たちへ」)の制作発表会で、SHINee ミンホとf(x) ソルリが話をしている。

SBS新水木ドラマ「美しい君へ」は、高飛び金メダリストカン・テジュン(ミンホ)に会うために、女性禁止である男子体育高校に転校してきた男装美少女のク・ジェヒ(ソルリ)のドタバタストーリーを描いた学園ロマンスだ。

青春トレンドドラマのヒットメーカーチョン・ギサン監督と「ハイキック」シリーズのイ・ヨンチョル脚本家がタッグを組み、ドラマへの信頼度を高めている。

f(x) ソルリ、SHINee ミンホ、イ・ヒョヌ、キム・ジンウォンなど、個性的な若いスターたちが10代の夢に向けての汗と情熱、初々しい恋愛模様を描くドラマ「美しい君へ」は、韓国で15日に放送がスタートする。


ーーーそして、ミンホ君はアイドルの演技力議論について持論を述べました。

☆『花ざかりの君たちへ』(原題)で演技に挑戦するSHINeeのミンホが、ドラマに対する決意を明かした。

ミンホは13日午後、ソウル・江南(カンナム)区ノニョン洞にあるインペリアルパレスで開かれたSBS新水木ドラマ『花ざかりの君たちへ』(原題)の制作発表会に出席し、演技力について視聴者から指摘があれば、謙虚な気持ちで受け入れるとの決意を明かした。

最近取り沙汰されているアイドルの演技力に関する質問に対し、ミンホは「ステージ上での姿だけを披露してきたので、ぎこちなく思われることは当然だと思う。その為それによる叱咤や指摘も当たり前のこと」と語った。続けて「ミンホにもこんな姿がある、上手くやり遂げることが出来るということをお見せしなければならないと思う」とし、「沢山の方々が力を与えて下さるので、(演技力の問題は)当然解決しなければならない宿題として受け入れ、上手く解決して披露しようという考えだ」と、演技にのぞむにあたっての強い覚悟を明かした。

またミンホは、「ドラマの中で、ソルリに対してずっと冷たい態度をとっているので、知らず知らずのうちに休憩時間にもそういう態度をとっている」とし、「ソルリではなく、ドラマの役名の‘ク・ジェヒ’と呼ぶこともあるし、ドラマの中でのニックネームでも呼ぶことがあるのだが、ソルリがビックリして‘怒っているの?’と聞いてくることもある」と笑いながら撮影中のエピソードも公開した。

『花ざかりの君たちへ』の中でミンホは、無愛想でクールな性格のカン・テジュン役を演じる。国家代表級の走り高跳びの実力と、抜群のルックスでファンの愛情を一手に受けている。15日のスタート予定。
Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ

それぞれカップルポスター


※SBS新水木ドラマ「美しい君へ」(原作:「花ざかり の君たちへ」)で、予測不可能な三角関係を披露する f(x)のソルリ、SHINeeのミンホ、イ・ヒョヌ の“カップルポスター”が、2種類公開された。

15日から韓国で放送がスタートするSBS新水木ドラ マ「美しい君へ」では、ソルリ、ミンホ、イ・ヒョ ヌ、キム・ジンウォンなど個性的な若手スターたち が、10代の夢に向かった汗と情熱、初々しい恋愛模 様を描き、お茶の間を活力溢れる青春のエネルギー で満たすと見られる。

これに関連し、ソルリを含むイケメン軍団が勢揃い した“第1弾 学生服ポスター”“第2弾 体育着ポス ター”に続き、ソルリ、ミンホ、イ・ヒョヌ、キ ム・ジンウォン、ソ・ジュニョン、カン・ハヌル、 ZE:A ファン・グァンヒが涼し気なバカンスの雰囲気 を作った“7人ポスター”等が公開され、話題になっ た。

特に、今回公開された“カップルポスター”では、 “男装美少女”ソルリがそれぞれミンホ、イ・ヒョ ヌと仲睦まじいポーズで写っており、注目を集めて いる。劇中、ソルリを中心に繰り広げられるトキメ キの三角関係が“カップルポスター”で本格的に現 れている。

特に、ソルリとミンホのカップル写真では“刺々し い王子”のキャラクターとは大きく異なるミンホの 姿に関心が寄せられている。劇中ぶっきらぼうで気 難しい高飛び選手カン・テジュン役で活躍するミン ホが、ソルリの頭にそっと手を載せて優しい視線を 送っている。この写真で、短距離走選手と高飛び選 手として、スポーツ名門「ジニ体育高校」で初々し い恋を育てていくビジュアル陸上カップルの甘いロ マンスに対する期待が高まっている。

また、劇中でかわいい“クチャ(ク・ジェヒ&チャ・ ウンギョル)カップル”として、明るい雰囲気を披露 するソルリとイ・ヒョヌは、友だちのような気楽な 雰囲気の中でも隠し切れないトキメキを表現してい る。イ・ヒョヌはやんちゃな表情をしながらも、深 い眼差しで、男だと思っているソルリに恋心を抱 く、複雑な心境を表現した。

一方、ソルリの爽やかな笑顔にも視線が集まってい る。ソルリが“カップルポスター”でそれぞれ全く 異なる雰囲気を漂わせる笑顔を披露したためだ。ソ ルリは、ミンホの隣では愛嬌たっぷりのポーズとと もに10代らしい明るい笑顔を、イ・ヒョヌと撮った 写真では落ち着いた女性らしい雰囲気を漂わせなが ら微笑んでいる。“カップルポスター”に捉えられ たソルリの笑顔にどのような意味があるのか、ソル リの気持ちはどちらに向かうのか好奇心が高まって いる。

SBS新水木ドラマ「美しい君へ」は、高飛び選手金 メダルリストのカン・テジュン(ミンホ)に会うため に、女性の立ち入りは禁止されている男子体育高校 に転校してきた男装美少女のク・ジェヒ(ソルリ)に 起こる様々なエピソードを描いたハイスクールドラ マである。トレンディドラマのヒットメーカーチョ ン・ギサン監督と「ハイキック」シリーズのイ・ヨ ンチョル脚本家がタッグを組み、ドラマへの信頼度 を高めている。放送は、韓国で15日にスタートす る。
Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ

お金も手間も掛けてます


いくら最新の技術駆使しても、ミンホ君みたく被写体がかっこよくなきや♪


※ドラマ「美しい君へ」(原作:「花ざかりの君たち へ」)が、韓国ドラマでは初めてマトリックス撮影技 術を導入する。

6日製作会社によると、SBSドラマ「美しい君へ」 (脚本:イ・ヨンチョル、演出:チョン・ギサン、美 しい君へ)は、韓国初で、自ら開発したマトリックス 撮影技術をドラマに導入した。

マトリックス撮影技術は100台を超える高性能カメ ラを隙間なく繋ぎ、超高速で撮られた写真たちで一 つのシーンを撮り出すことをいう。映画「マトリッ クス」で、飛んでくる弾丸を避けるシーンを撮影す る時、初めて導入され独特な映像を完成し、新鮮な 衝撃を与えた撮影技術である。

特に「美しい君へ」チームが開発した今回の撮影技 術は、計105台の高性能カメラが同時に対象をリ レー撮影し、微細な動きまで捕らえた、動いている マトリックス画面を作り上げるのが特徴で、これ は、世界的にも稀な撮影技術である。また、このよ うなマトリックス画面を完成させるためにはCGを上 塗りする作業だけでも一ヶ月が必要という。

ダイナミックな動きを繊細にキャッチするマトリッ クスカメラは、先月20日大邱(テグ)市の競技場で行 われたSHINee ミンホの高飛びシーンで初めて使用 された。

実に8時間という長時間に渡って行われた設置の末、 姿を現したマトリックスカメラは、現場にいた人を 驚かせる景色を演出した。105台にも上るカメラ が、繋がれた行列は、ミンホはもちろん、スタッフ までも驚かせた。高飛び撮影の合間に、ミンホはマ トリックスカメラで撮られた自分のジャンプを確認 しながら、繰り返し目新しい光景に驚いていたとい う。

制作会社側は、「ドラマに登場する種目別スポーツ シーンをより繊細で、エネルギーが伝わるように 様々な方法で試みている。マトリックスカメラ技術 をはじめ、様々な試みで、完成度の高いドラマにす るため、絶え間なく努力している。たくさんの応援 と関心をお願いします」と話した。

マトリックス撮影技術により、美しい放物線を描い たミンホの高飛びジャンプが見れる「美しい君へ」 の初回は、韓国で15日に放送される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR