"10kgの発言→すっぴん"ク・ヘソン'妊娠・闘病・整形NO'直接釈明(総合)



2018071315001337f.jpg
20180713150013e44.jpg

第22回富川国際ファンタスティック映画祭の開幕式が12日午後、京畿道富川市役所で開かれた。監督兼俳優にク・ヘソンがレッドカーペットを歩いている。

第22回富川国際ファンタスティック映画祭は愛、幻想、冒険をテーマに53カ国290編(長編163本、短編127本)の作品が上映される。来る22日まで、富川市役所オウル広場、芝生広場、ファンタスティックキュドゥなど、富川(プチョン)市一帯で開催される。鄭再根の記者cjg@sportschosun.com/2018.07.12/[、スポーツ朝鮮の理由や記者]"10kg太ったです。ご飯たくさん食べて"

俳優兼監督にク・ヘソンが自分をめぐる多様なデマを直接進化した。

ク・ヘソンは13日、インスタグラムに"ご飯たくさん食べて10kg増えました"という書き込みと自分撮りの写真を掲載した。

公開した写真の中で、ク・ヘソンはカメラに顔摺り寄せてクローズアップショットを撮った姿。以前より頬肉が詰まった様子だったが、灰色のサークルレンズではっきりした目鼻立ちを強調した。ここに加えて新たにすっぴん顔写真まで公開した。

彼女の今回の発言は、この12日、富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭の開幕式に出席した自分の姿に疑惑を提起したファンのためのもの。 

当時、俳優でなく映画'ミステリーピンク'の監督の資格で参加したク・ヘソンはオールブラックファッションにカラーレンズ、レドゥリプメーキャップで強烈ながらも優雅なレッドカーペットを披露した。しかし、普段より腫れたような顔にファンの関心と疑惑が続いた。

久しぶりに映画祭の外出で外出に乗り出したク・ヘソンの姿を見た一部のネチズンらは彼女の変わった姿に"妊娠したのではないか""整形して支払いがかかったのではないか""闘病中に顔が腫れたのではないか"はなど、妊娠説整形説トゥビョンソルなどさまざまな疑惑を提起した。 

これにク・ヘソンは女優として異例的に"10kg太った"は直接発言で妊娠説と闘病説を説明して、すっぴん顔の公開で整形説まで吹き飛ばした。

これに先立って、昨年にク・ヘソンは珍しい病気のアナフィラキシー闘病で、ドラマで下車したことがある。しかし、この1月'ミステリーピンク'展示会で難病アナフィラキシー闘病と関連して"現在、事実上の回復を見せた"、"いつも誰でも痛いときもあり、痛くなり得ると考える。それはあまりに当然なことだと思う。それでずっと管理して健康になることために肯定的に約束している。そのような面では元気になったと思う"と説明したことがある。

一方、俳優兼監督のク・ヘソンは俳優アンジェヒョンと2016年5月21日、ウェディングマーチを上げた。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2018   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ

ギリギリ露出も…「第22回富川映画祭」で見せた女優たちの衝撃ドレス



12日午後、ポップアーティストNancy Lang(ナンシー・ラン)、女優のレイ、知英が京畿道(キョンギド)富川(プチョン)市中洞(チュンドン)富川市役所の芝生広場で開かれた「第22回富川(プチョン)ファンタスティック映画祭」(BIFAN)開幕式に出席し、レッドカーペットを歩いている。

この日の開幕式に出席した女性芸能人たちは個性的なデザインのドレスで視線を捉えた。大胆な切開ドレスからシースルー、セクシーな後ろ姿で人々を驚かせた。

「第22回富川ファンタスティック映画祭」は韓国の映画を世界に知らせ、低予算および独立映画の国際的なメカを目指し、市民が中心になる首都圏祝祭のイメージを完成させる目的で企画された映画祭で、22日まで富川市役所の触れ合いの場、芝生広場ファンタスティックキューブなどで行われる。

Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2018   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ

"俳優のウォン・ビン、一本に6~7億広告のモデルてビルの買った"



俳優のウォン・ビン(キム・ドジン、40)この映画'おじさん'以降8年目作品活動を休んでいるが、、広告界では依然として高い身代金を自慢した。 

この4日に放送されたTV朝鮮'神通の部屋筋'ウォンビンの近況と一緒に広告収入について伝えた。 

司会者は"TV広告やグラビアでウォン・ビンさん姿をよく見ますが広告収入がどれほどいいか"と尋ねた。 

すると、1人のパネルはウォン・ビンが2010年以後、広告40数本に出演したと明らかにした。さらに、"広告、党専属契約金が6~7億ウォンだ"とし、"6億に計算しても240億ウォン以上だが、最近には、清潭洞(カンナムグ・チョンダムドン)にビルを買ったとした"と明らかにした。 

また、他のパネルは"有名な芸能人だが、知名度だけで続けている人をセルロプという。ウォンビンがすぐセルロプだ。8年間映画出演はしませんでしたが、広告とモデル活動で収入を稼いでいる"と指摘した。 

一方、ウォン・ビンは2010年に公開した映画'おじさん'以降8年目の復帰作を検討中だということだけ伝えた。 

Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2018   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ

"視聴率1%台」...地上波のクラッシュ、ぱらぱら私ケーブル・総合編成

0004174707_001_20180627070605275.jpg
圧倒的な優位を占めていた地上波放送3社の力を失った中で、資本で武装したケーブルと総合編成チャンネル(以下、総合編成)は、棚を飛んだ。

2018年上半期地上波放送3社のドラマは、「視聴率1%」という衝撃的な成績表を再び胸に抱いた。 昨年放送されたKBS2「マンホール」(最低視聴率1.4%、ニールセンコリア基準)に続いて、MBC「偉大な誘惑」が最低視聴率1.5%を記録したもの。 圧倒的な波及力を誇っていた地上波の位相が以前と同じでないことを再度示した瞬間だった。

さらに平日ミニシリーズの場合、視聴率10%を越えることも容易でした。 一度でも10%を超えたドラマはKBS2「私たちが出会った奇跡」「黒騎士」「スーツ」、SBS「キスまずでしょう」「リターン」が全てだ。 週末ドラマの場合、平均視聴率がはるかに高いが、全体的な下落と一緒にケーブルと総編に押さ雰囲気を防ぐことができなかった。

一方、今年上半期にもケーブルと総編の躍進が目立った。 tvNは「賢明なガムパン生活」「化有機」「ライブ」「私のおじさん」などが視聴率5%を超えており、地上波ミニシリーズに劣らない波及力を誇った。 現在放映されている「ギムビソがなぜそうなのか」は、放送6回ぶりに最高視聴率7.687%を記録し常勝疾走中。 視聴率に劣らずオンラインで広く知られる「話題性」を運転し通った点も注目に値する。

総編のドラマも視聴者たちの熱い呼応を得た。 JTBCはキム・ナムジュを前面に出したドラマ「ミスティ」、ソン・イェジンジョンヘインの「ご飯によく買ってはきれいなお姉さん」などでパッと笑った。 やはり地上波を脅かす視聴率と一緒にドラマと人物部門話題性で1位を占めた。

地上波芸能の場合は、それさえも、ドラマよりも事情が少しよい。 MBC「私一人で住んでいる」、SBS「ジャングルの法則」「同床異夢2 ''醜い私たちの子」、KBS2「ハッピーサンデー」の「スーパーマンが帰ってきた」、「1泊2日」などが視聴率と話題性など安定した愛を受けた。
0004174707_002_20180627070605316.jpg
しかしケーブル、総合編成の勢いも少なくなかった。 tvN「ユンレストラン」、JTBC「ヒョリはい民宿」、チャンネルA「ハートシグナル」は、シーズン2で再びお茶の間をひきつけた。 パク・ソジュンを迎え入れた「ユンレストラン2」は最高視聴率15.98%を、ユナとパク宝剣が合流した「ヒョリ四民宿2」は最高視聴率10.75%を記録した。

「ハートシグナル2」の場合、最高視聴率は2.73%だったが、話題性が圧倒的に高かった。 非芸能人出演者にもかかわらず、出演者の名前がポータルサイト検索語上位圏を占領するかと、TV話題性の分析機関グッドデータコーポレーションが発表した非ドラマ部門話題性で9週連続1位を占めた。

一方、MBNの「飛行少女」は、芸能界、様々な年齢層の女性スターたちのシングルライフを公開し非混和+シングルトレンドを溶かし出し、安定した反応を得た。

これらの変化は、資本で武装したケーブルと、総編が安定した投資に支えられスターキャスティング、シナリオの確保などで地上波に押されず、レベルの高いコンテンツを生産できるようになり、可能だった。 またTVのほかに、オンライン、携帯電話など、さまざまなプラットフォームができて、地上波が独占していた構造も変わっているからだ。

文化評論家ハジェグンは、ケーブルと総編の人気について、「社会が高度化されて、自然に消費者のニーズが多様化して細分化される。 地上波は国民全体の平均的なニーズに合わせて放送を作りながら、様々なニーズを満たすためには限界がある」とし「ケーブルと総編はもう少し細かくターゲットを合わせて、消費者のニーズと合致する様々なプログラムを製作する」と説明しした。

続いて「チャンネルが多くなると、既存の絶対的な排他的な既得権が消えるのは必然だと、過去に戻るのは難しい」とし「過去ほどではない地上波が優位を守るためには、コンテンツを作る、過去に成功した慣性傾いてむだにするのではなく、少しより原点に戻って出発してどのようにする必要があり、消費者が満足できるかどうか悩みながらしっかりとしたコンテンツを作成する」とのコンテンツの重要性を強調した。
Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2018   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ

キム・ヒョンジュン、さらに乾いた近況写真... ハン・ジョンウォン「頑張れ兄ちゃん!」

201806270716604743_1_20180627073118943.jpg
バスケットボール選手出身のスポーツ解説者キム・スンヒョンの妻であり、俳優ハン・ジョンウォンがキム・ヒョンジュンの近況写真を公開した。

ハン・ジョンウォンは去る26日、自身のインスタグラムに「久しぶりに会っ型アラン。最近忙しい日程のために難しく見えますか弟の心がアプネ。頑張っ兄ちゃん!いつも応援するよ。暇地面サッジューシーて食べよう」という文と共に写真を公開した。

公開された写真の中にハン・ジョンウォンとキム・ヒョンジュンの姿が収められている。 ハン・ジョンウォンは、ホットピンクの衣装を着て美貌を発散している。 キム・ヒョンジュンは、少し乾いたような姿で目を引く。

一方、キム・ヒョンジュンは最近所属会社キーイーストと再契約、ドラマ「時間が止まるその時」に出演を提案受けて検討中である。
Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2018   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR