ロマンスが必要2 8話まで

シリーズ1を楽しく視聴していたので結構期待して見始めたんですが、登場人物が前回よりも若々しくてその分、少々物足りなさも感じつつ、見守ってました。が、ここにきて物語が大きく動き始め俄然面白くなってきました。

まず、ヒロインヨルメが長年くっついたり離れたりしてきたソクヒョンにあやふやな関係をはっきりさせたいと、「あなたが好き、あなたは?」と答えを迫り、追い詰められたと感じた優柔不断ソクヒョンはヨルメのそういう態度が「嫌いだ」と答えます。
今までもさんざんあきらめよう、別れようとしても無理だったソクヒョンにぞっこんのヨルメは落ち込んでしまいますが、ヨルメをずっと好きだった、運命の女性だと告白してくれる男性が現れます。
カフェオーナーのジフン。はじめは相手にしないヨルメですが、彼の誠実な人柄、自分への献身にほだされてついに「あなたに心を預けてみるわ。好きにさせてみて」と告げます。
夜中の三時にパッピンスが食べたい、でもあなたのお店のは甘すぎていや、っていうわがままな要求にも答えわざわざ届けてくれるジフン。自転車に乗っているカップルをうらやましそうに眺めただけで翌日には自宅にかわいい自転車を配送させるジフン。
ヨルメの歓心をひくためだとしても、ヨルメをこき使うばかりでエラそうなソクヒョンに比べればずっとかわいげのあるジフンにヨルメが向きあう覚悟を決めてくれてよかったー(*^^)v

ヨルメの決心を聞いて大喜びのジフンの表情で続くでした。

そうなるとソクヒョンの所有欲が頭をもたげてきそう。自分は作家の後輩ナヒョンを家に引き入れ好きにしていて、ヨルメをはっきりふっておきながら、ヨルメの新しい恋愛には口を出しそうね。

それからヨルメの親友たちの恋も変化を遂げます。
有名人セレブ夫婦のジェギョンは元彼で仕事のパートナーとの不倫中に事故に遭い、陰湿な夫の策略でマスコミに追いかけられ国民的悪女のレッテルを張られます。
はじめは落ち込むジェギョンだけど、ヨルメたちの徹底した励ましと寄り添いにより徐々に回復、元気を取り戻し、開き直って、従業員たちが離れ危機に陥った会社経営もヨルメたちに投資させることで解決しようと前向きになります。

もうひとりの親友、有名音楽プロデューサのヨルメや有名靴デザイナーのジェギョンに比べれば一般人OLのジヒは体の相性が合わない高慢ちきな彼氏と別れる決心をします。
ジヒは気づかないけれど彼女の上司として赴任したキムテウがそんなジヒを見守っています。キムテウはジヒが恋人からベッドでのことをさんざんなじられていた現場に居合わせてジヒに興味を持ったのよね。

三人のアラサー女性の恋愛模様。これからどうなっていくか気になります。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2013   0 comments   0 trackback
Category :ロマンスが必要

いよいよ始まる~

1340001076855_1_155015.jpg

前シリーズが面白かったので、今回も期待。それにしても、兵役中もお友達の出演ドラマって気になるものなんですね。
確かに「女の香り」は名作ですものねー。羨ましかったでしょうね。

☆俳優キム·ジソクが軍時代、最初に転役したシニア·ドンウクの活動に刺激を受けたと告白した。

18日、ソウル清潭洞CGVで開かれたtvN "ロマンスが必要2012(以下プロピル2012)"の制作発表会に参加したキム·ジソクは "イ·ドンウクのドラマSBS"女人の香り "を四分の一で見た"とし "イ·ドンゴンとユゴンなど、みんなで集まって見た "と言って視線を集めた。"女の香り"は、イ·ドンウクが軍除隊後、初めて挑戦したドラマで、視聴者たちの好評を得た。

彼は、 "わずか数ヶ月前まで一緒にいた友人が撮影をよくして好評を受けているのを見ると良かった"とし、 "視聴者の立場でも、同期としても気持ちがすごく良かった"と話した。続いて ""よくする、うらやましい "という考えもあるし"私も早くやってみたい "という考えが大きかった"と付け加えた。

劇中シンジフン役を引き受けたキム·ジソクは、12年目ユンソクヒョン(イ·ジヌクの方)と縁を守っているジュヨルメ(チョン·ユミの方)の心を揺さぶる。カフェ社長である、温かく少年のような心を持ったシンジくんは、肯定的な性格とソクヒョンにはない新しさに実の胸をときめくようにする予定だ。

"プロピル2012"は、2011年に三人の女性の仕事と愛を共感百倍のエピソードで解きほぐして呼応を得た "ロマンスが必要"の2つ目のシーズンである。12年目カップルジュヨルメ(チョン·ユミの方)とユンソクヒョン(イ·ジヌクの方)を中心に30代の男女の感覚的なロマンスを描いた。来る20日から毎週水·木曜日夜11時放送される。

Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2012   0 comments   0 trackback
Category :ロマンスが必要

おしゃれなドラマはおしゃれなポスター


シーズン2は新鮮なキャストに期待d(⌒ー⌒)!


※来る6月初放送されるtvNの新しい水木ドラ マ'ロマンスが必要で2012'の映画のようなポス ターが公開された。

'ロマンスが必要で2012'は2011年夏現実的な恋 愛ストーリーを扱って人気を呼んだ'ロマンスが 必要で'の新しいシーズンで33才同年齢三字余 りの日課愛、友情を描いた16部作ロマンチック コメディドラマだ。

今回公開された'ロマンスが必要で2012'ポス ターでは'にせ物のような離別本当に同じ愛'と いう意味深長なコピーとともにチョン・ユミ (主実駅),イ・ジヌク(ユン・ソクヒョン役),キ ム・ジソク(シン・ジフン役)主人公の微妙な三 角関係を予告していて目を引く。

ポスターにはチョン・ユミと10年目出会いと離 別を繰り返している過去のボーイフレンドイ・ ジヌクがチョン・ユミと新しいロブラインを 作っていくキム・ジソクを嫉妬幼い目つきで見 つめるなど劇中関係が一枚の写真にウィットあ るようによく表われている。 �

また、チョン・ユミとキム・ジウ(洗剤頃駅),カ ン・イェソル(ウ・ジヒ役)等三人の同年齢女主 人公がイ・ジヌクを私心いっぱいのぞき見して いるバージョンのポスターは'ロマンスが必要な 彼女たちのおしゃべり'というメイン コピーと ともにドラマのコンセプトをひと目で見せてい る。

あるドラマ関係者は"今回のドラマのポスター はストーリーテリングに重点を置いて企画され た。'ロマンスが必要で2012'が前に広げていく 話に対して視聴者たちの想像力を刺激できるコ ンセプトで製作した"としながら"イ・ジヌクが 特に三角関係ポスター撮影時に実際に暴風嫉妬 をして現場スタッフらの笑いを買うこともし た。それでキム・ジソクがチョン・ユミとイ・ ジヌクカップルを嫉妬する姿を現わしたポス ターバージョンも準備している"として撮影会 場ビハインドストーリーを明らかにすることも した。

一方ポスター公開で一層さらに関心を集めてい る'ロマンスが必要で2012'とは'インヒョン王侯 の男'後続で6月20日tvNで初放送される。

キム・ユジンインターン記者slowlife@ xportsnews.com

1338342044458.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2012   0 comments   0 trackback
Category :ロマンスが必要

楽しくなりそう。


待ってました♪シリーズのロマンスが必要。

※> [キム・ヤンス記者] 6月放送予定のtvN 'ロマ ンスが必要で2012'(脚本チョン・ヒョンジョ ン、演出イ・ジョンヒョ)主演俳優が初めての 台本リーディングを持った。 16部作'ロピル2012'は三字余りの日課愛、友 情を描いたロマンチックコメディドラマ. 女 ならば誰でも共感するほどのリアルと率直な 大使、繊細な感情描写、感覚的な映像美で大 きい人気を得た'ロピル'の新しいシーズン だ。
イ・ジヌクとキム・ジソクが男主人公 で、チョン・ユミ、キム・ジウ、カン・イェ ソルが三人のの友人でキャスティングされ た。チョン・ユミ(主実駅)は長い間の過去の 恋人イ・ジヌク(ユン・ソクヒョン役)と暖か い男キム・ジソク(シン・ジフン役)の間で率 直で現実的な恋愛談を描いていく予定.

30日公開された写真は'ロピル2012'の前出演 陣が進行した初めての台本リーディング現場 だ。チョン・ユミは化粧気ない顔にもかかわ らず白玉のような皮膚と豪華な微笑で目を引 いた。また、主人公が皆台本を必ず抱いて作 品に対する格別な愛情を見せた。
この日台本リーディング現場では実際同年齢 親しいのイ・ジヌクとキム・ジソクが劇中二 人のライバル関係を反映、お互いを牽制する 姿を見せて笑いをかもし出したという後門(後聞)だ。


キム・ジウとカン・イェソルは'ロピル 2012'でチョン・ユミとともにリアルなス トーリーを広げる三銃士メンバーでキャス ティングされた。キム・ジウは久しぶりのド ラマ復帰にもかかわらずキャラクターに完ぺ きピンウイドェン姿を見せた。キム・ジウは 完ぺきなスタイルとずば抜けた美貌のシュー ズデザイナーであり国民フンナムアナウン サーの妻の洗剤頃駅に登場する。
表から見る には完ぺきだが会社の危機と夫の不倫に傷つ いた女の姿をよく表現して出す予定. 恋人に全てのものを合わせる優しい女牛脂喜 怒出演する俳優カン・イェソルは平凡な幸福 を夢見る映画館副マネジャーでくやしくて ぴったり一度の反抗でくやしく蹴られて一人 西暦(書記)を決心する純修道女でくやし い。 この他にもキム・イェウォンがイ・ジヌクの シナリオ共同執筆作家カン・ナヒョンで登場 してチョン・ユミと妙なライバル構図を形成 して行く予定だ。'インヒョン王侯の男'後続 で6月中初回放送予定. /キム・ヤンス記者liang@joynews24.com
Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2012   0 comments   0 trackback
Category :ロマンスが必要

いいかも、この組合わせ


前回シリーズが面白くてヒットだったこのドラマ。
新鮮なコンビで楽しめそう♪


※]映画'ルツボ'のヒロイン チョン・ユミ(29)がtvN 'ロマンスが必要で 2012'(脚本チョン・ヒョンジョン、演出イ・ ジョンヒョ)女主人公でキャスティングされて イ・ジヌク(31)と呼吸を合わせる。 'ロピル 2012'は昨年tvNで放映されて大きい話題を集め た'ロマンスが必要で'の2番目シーズンだ。 23日ドラマ関係者はチョニュース24に"映画'ル ツボ'で印象的な熱演を広げたチョン・ユミ が'ロピル2'出演を最終確定した"として"近い将 来初めての撮影に突入する予定"と明らかにし た。 チョン・ユミの所属会社側やはりチョニュース 24と電話通話で"ドラマ出演のための最終仕上 げ段階中"と伝えた。 30代女性たちの恋愛と愛を扱ったドラマでチョ ン・ユミは33才作曲家兼音楽監督主実役を担っ た。明朗快活だが自尊心が強い人物ですでに別 れたが同居中のボーイフレンドユン・ソクヒョ ン(イ・ジヌク)と新しく訪ねてきた愛シン・ジ フンの間で悩むことになる。 チョン・ユミのミニシリーズ挑戦は2007年'ケ セラセラ'以後5年ぶりだ。
昨年KBS 'ドラマス ペシャル-偉大な季春ウィーン'で少しの間ブラ ウン管外出をしたがこれは単幕劇だった。本格 ミニシリーズ出演は今回が2番目であるわけ だ。 代わりにチョン・ユミは'ルツボ' 'オクヒの映画' '私のチンピラのような恋人'などスクリーンで 猛活躍して忠武路(チュンムロ)の注目される 女優で名前を知らせた。特に昨年には全国観客 466万を集めた映画'ルツボ'で真正性ある延期 (煙、演技)で観客らに大きい呼応を得たし、 その年に映画'オクヒの映画'で'第20回父母の祭 日映画上'主演女優賞を受賞することもした。 一方チョン・ユミとイ・ジヌクが恋人で呼吸を 合わせるtvN 'ロピル2'は水木ドラマ'インヒョン 王侯の男'後続で6月中旬に夜11時初回放送され る予定だ。 /キム・ヤンス記者liang@joynews24.com写真
Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2012   0 comments   0 trackback
Category :ロマンスが必要
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR