FC2ブログ

チェ・ミンス、報復運転の疑い3次公判...プライベート新聞「2次被害懸念 "



俳優チェ・ミンスが報復運転の疑いの3次公判に姿を現した。

9日午前、ソウル陽川区に位置し、ソウル南部地方裁判所刑事8単独の審理でチェ・ミンスの特殊脅迫と特殊富損壊、侮辱などの疑いの3次公判が開かれた。この日もやはり妻ガンジュウンと同行した。

チェ・ミンスは昨年9月17日午後12時53分頃、ソウル汝矣島の道路で自分の進路を妨害するという理由で、被害車両を追い越して急制動して、交通事故を誘発した疑いを受けている。また、チェ・ミンスは告訴人Aさんに悪口をしたことが分かった。

去る4月12日開かれた初公判でチェ・ミンスは、すべての容疑を否認した。続いて5月29日に行われ第二の公判でも「明らかに議論を争ってなければならない問題」と堂々とした立場を表わしたことがある。

今日(9日)開かれた3回目の公判で、検査側は「一般人の被害者が公開裁判の負担を感じてプライベート裁判を望んでいる。非公開に進行さいただければする。被害者は当時とても衝撃を受け、被告人(チェ・ミンス)を直面したがらない」とした。

これ判事は、「十分に理解する立場である。証人保護のために被告人を退場させる方法があるが、これは適切でないと思う。被害者が(被告チェ・ミンスと)顔をあわせていない状態で新聞たい。現在、被害者は、自分の話がマスコミを通じて公開され、また、ここに来て、2次被害を懸念している。ので、被害者の新聞は非公開でする」と説明した。 ェ・ミンス、報復運転の疑い3次公判...プライベート新聞「2次被害懸念 "[エク「s現場] 本文聞く 設定
記事入力2019.08.09。午前10:18
最終的な修正2019.08.09。午後12:23
化か 良い評価する 5
4
翻訳する言語を選択する

文字サイズを変更する

SNS送信
オリジナル表示


[エックスポツニュースラブハンター記者]俳優チェ・ミンスが報復運転の疑いの3次公判に姿を現した。

9日午前、ソウル陽川区に位置し、ソウル南部地方裁判所刑事8単独の審理でチェ・ミンスの特殊脅迫と特殊富損壊、侮辱などの疑いの3次公判が開かれた。この日もやはり妻ガンジュウンと同行した。

チェ・ミンスは昨年9月17日午後12時53分頃、ソウル汝矣島の道路で自分の進路を妨害するという理由で、被害車両を追い越して急制動して、交通事故を誘発した疑いを受けている。また、チェ・ミンスは告訴人Aさんに悪口をしたことが分かった。

去る4月12日開かれた初公判でチェ・ミンスは、すべての容疑を否認した。続いて5月29日に行われ第二の公判でも「明らかに議論を争ってなければならない問題」と堂々とした立場を表わしたことがある。

今日(9日)開かれた3回目の公判で、検査側は「一般人の被害者が公開裁判の負担を感じてプライベート裁判を望んでいる。非公開に進行さいただければする。被害者は当時とても衝撃を受け、被告人(チェ・ミンス)を直面したがらない」とした。

これ判事は、「十分に理解する立場である。証人保護のために被告人を退場させる方法があるが、これは適切でないと思う。被害者が(被告チェ・ミンスと)顔をあわせていない状態で新聞たい。現在、被害者は、自分の話がマスコミを通じて公開され、また、ここに来て、2次被害を懸念している。ので、被害者の新聞は非公開でする」と説明した。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

不法営業論議 'テソン、捜査が本格化... VIは?まだ「足踏み」[SSフォーカス]



警察がビッグバンのメンバーテソン(30)所有の建物を調査するための専門チームを設けて4日押収捜索を行い、本格的捜査に着手した。一方、ビッグバンの元メンバーのVI(28)は、6月、検察に送致されたが、捜査はまだ足踏み状態を見せている。

ソウル江南警察署は4日午前11時から午後2時45分まで大成所有の建物の6階にある店の食品衛生法違反などの疑いで家宅捜索してカード端末と営業帳簿などを確保して分析していると明らかにした。警察関係者は、「施設基準違反、ヘルパー雇用などに関する内容を調べるためのもの」とし「関連資料を分析し、捜査を続ける計画だ」と伝えた。

大成が2017年購入した江南区素材地上8階、地下1階の建物のうち、5つの層から秘密ユフンジュ点営業をしてきた不法性売買や麻薬流通まで行われたという疑惑が浮上した。大成側の建物買い入れた後、すぐに軍に入隊して、これを認知していなかったと釈明したが、大成が建物を買収する2ヶ月前の家主が売春斡旋罪を適用受けるかどうかについての法律諮問を求めたことがあるという疑惑が登場して波長が大きくなった状況ある。

建物の所有者大成が売春などを知っているいた場合幇助罪で処罰される可能性もあり、これと関連し、警察は押収捜索を始めとして捜査に速度をつけている。
一方、大成に向け疑惑が一波万波大きくバーニングサンの「頂点」に立つ前ビッグバンメンバー勝利の捜査にも関心が集まっている。

VIは違法撮影物流布、売春斡旋、横領、食品衛生法違反など計7つの容疑で、6月、検察に送致された。しかし、VIは、直接、性売買を除くすべての容疑を否認しており、昨年5月に拘束令状も棄却された。以後、警察は補強捜査をすると発表したが、追加の証拠を見つけられずにいる状況。

これらのうち、先月30日に「VIラーメン」で知られる「アオリラーメン」店主がVIが売上急落に責任を負わなければならないと15億ウォンの損害賠償請求訴訟を起こした。江南のクラブバーニングサン事態を契機に勝利が捜査線上に上がるなどのイメージが悪くなるの風に売上が急落ヘトダヌンゲその理由だ。

また、VIが運営していた居酒屋「モンキーミュージアム」が廃業した後、同じ場所に新しくできたクラブも不法営業をして摘発されたことが確認された。結局、そのクラブは29日から1ヶ月の営業停止処分を受けたことが分かった。

VIへのノイズは、現在も後を絶たないが、捜査はまだ足踏みだ。VIは、今年3月25日入隊が予定されたが、一回入隊延期を申請して有効期限の6月25日までに申請書を提出していないことが分かった。VIの新しいイプヨウンイルはまだ確定していない状態だ。兵務庁は、近いうちに勝利に新しい入営日を再通知する予定である。本人の入営通知は、通常、新しい入隊日を基準に、45日前までに行われるため、勝利は、再イプヨウンイルがすぐに通知されても、少なくとも1ヶ月半くらい入営までの時間を持つことができる見通しだ。

VIが入営延期を申請していないか、またはソウル地方兵務庁で入営延期に「理由がない」と結論を下すと、VIの捜査は入隊と同時に憲兵にイチョプされ、民間警察と協力捜査がなされるようになる。空調することができサラたとしても、捜査の主体が変わるので、捜査日程も一部支障が生じる可能性も提起される。

今年初めのVIが「バーニングサン」論議でまな板に上がった後、非子供の薬の議論は、ヤン・ヒョンソク元代表の性接待疑惑まで広がっ「YG社団」を振った。ここで大成まで非難に上がる疑惑の最初と最後にVIに戻って視線が集まっ状況である。

VIの疑いとテソン所有建物の不法運営の疑いの関連性は明らかになったないVIがビッグバンのメンバーであったことと、二人が売春、薬物流通、脱税などのような疑惑を受けて生体点で非難は避けられないものと見られる。まだ解けない疑惑が多くの勝利のために捜査がどのような方向に流れていくかは、彼眺める大衆の視線はまだ痛い。
Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

「準強姦容疑」カン・ジファン、弁護人の交換。大手法律事務所の4人選任



準強姦容疑で拘束起訴された俳優カン・ジファン(42・ジョテギュ)が近づく裁判に対応するため、大手法律事務所の弁護士4人を選任したことが確認された。

3日スターニュースの取材の結果、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法上の準強姦容疑で裁判に渡されたカン・ジファンは初公判を控え、最近、法務法人広場所属の4人の弁護士を選任した。

前法務法人化現象を介して自分の立場を明らかにしたカン・ジファンが化現象よりも規模が大きい広場に弁護人を交換し、裁判の準備に乗り出したもの。

カン・ジファンが代理人として選任した広場は、国内6大ローファームに選ばれる大手法律事務所である。最近趙顕娥前の航空副社長と母親イ・ミョンヒ一宇財団理事長の海外ブランド品密輸入、外国人家事ヘルパーを不法雇用の疑いと関連した弁護を引き受けたことがある。

一方、カン・ジファンの準強姦容疑の審理は水原地方法院城南サポート第1刑事部に配分された。裁判所は早ければ今月中に初公判期日をキャッチと思われる。

カン・ジファンは先月9日、知り合いのAさんとBさんなど女性2人プレイ光州市オポウプ自宅で酒を飲んだ後、これら寝ていた部屋に入ってAさんを性暴行して、B、さんセクハラした疑いを受けている。

警察は、被害者の知人の申告を受けて現場に出動、カン・ジファンを緊急逮捕した。カン・ジファンは、逮捕直後の調査で「酒を飲んだことまでは覚えてのに、それ以降は全く記憶がない」と述べたが、拘束後、「罪の代価を甘くて贖罪し生きる」と容疑を認めた。

また、警察はカン・ジファンが薬物に依存犯罪を犯した可能性があると見て、国立科学捜査研究院に薬物検査を依頼したが、「音声」の判定が出たことが分かった。

一方、カン・ジファンは今回のことで主役を演じたTV朝鮮ドラマ「朝鮮生存期」で下車し、所属事務所であったファイア・ブラザーズ・コリアは、「信頼が崩れた」とカン・ジファンと専属契約を解約した。
Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

ガンソンウク、性的暴行容疑拘束→「ハートシグナル」の最終カップ新アラ話題



チャンネルA「ハートシグナル」に出演して人気を得たミュージカル俳優ガンソンウクが性的暴行の疑いで拘束された事実が知られている中で先に放送で彼と最終のカップルになったミスコリア新アラのネチズンの関心が集中した。

「ハートシグナル」に出演し、当時ガンソンウクは「普段異性を見るときにかわいい感じではなく、成熟したスタイルに好感を感じる方なのに(新)アラが私の理想のタイプと似ていた」と言って好感を表現した。以後ガンソンウクと新亜という最終的な選択でお互いを選択しカップルになって話題になった。

しかし、放送後に、これらは、それぞれの日常生活に戻って、実際の恋人には、発電していないことが分かった。

新亜という1995年生まれで今年25歳である。彼は過去2016年の第60回ミス・コリア選抜大会線を受賞した後、「ハートシグナルスカイドラマ「旅行部屋」などに出演して顔を知らせた。

一方ガンソンウクは8月釜山のバーで女性従業員を友人の家に引き入れた後、性的暴行を犯したことが分かった。特に彼犯行を犯した時期がチャンネルA「ハートシグナル」の撮影中たとき知られて衝撃を加えた。

ガンソンウクは強姦など致死の疑いで懲役5年を宣告され法廷拘束された。現在ガンソンウクは控訴状を提出した状態であることが分かった。
Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件

ビッグバンテソン、所有建物で薬物分布情況捕捉 "販売店知っている」



テソンが所有していた建物で薬物が流通されたという情況が捕捉された。

28日放送されたチャンネルA」ニュースA」では、テソンが所有する建物で不審な状況をしたと報道した。

「ニュースA」側は「テソンの建物で運営されている風俗店でも薬物が流通している情況を捕捉した」と明らかにした。

取材陣がゲストを装って雑草を求めてほしいと言って伝える、風俗店の従業員は、「知っているではみる。住んでいるのには知っている。文字に番号を残してほしい」という言葉を伝えた。

つまり、店の従業員が連携した薬物流通を通し、これを要求されたお客様に薬を求めてくれる構造であった。これらVIP顧客のみ薬剤を供給しながら取り締まりを避けてきた。

風俗店の関係者は、「ウェイター個人の裁量とすることができる人がいてない人がいる」と述べた。

警察も、3月、薬物が取引されるという情報を入手していた事実が明らかになった。警察関係者は「当時、その建物の5階から海外直球に持ち込んだ麻薬を顧客が投薬しているという情報があった」と伝えた。

それとともに「建物管理人などを調査したが、疑わしい点がない、完了した」と述べた。

プレス直後に、警察側は建物の薬物が流通しているのか、ご来社どうかを検討していることが分かった。
Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :事件
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR