キム・ジョンフン、デビュー17周年ファンミーティング.."日本でリアルタイム!"


キム・ジョンフン日本ファン サイン会/写真=キム・ジョンフン スターチューブ アカウント

歌手キム・ジョンフンがデビュー17周年をむかえて開かれたファン サイン会現場をびっくり公開した。 

キム・ジョンフンは25日スターチューブ アカウントを通じて自身の17周年デビュー記念ミニアルバム発売記念ファンサイン会現場を公開した。 

キム・ジョンフンは来る26日日本で公開される17周年デビュー記念アルバム発売を一日控えて日本ファンたちとびっくりファンサイン会を開いた。 

公開された写真には'デビュー17周年は日本で、リアルタイム!'という文と共にファンたちと幸せな出会いをしているキム・ジョンフンの姿が入れられた。 

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

“兄さんきた”…シュジュドンへXウニョク、除隊後初めてのファンミーティング盛況



“兄さんきた”…シュジュドンへXウニョク、除隊後初めてのファンミーティング盛況

グループ スーパージュニアドンへとウニョクD&Eがファンミーティング‘Hello Again’(ハローアゲーン)を盛況裡に終えた。

‘Hello Again’はそれぞれ去る12日と14日順に国防の義務を終えたスーパージュニア メンバーウニョク、ドンへの除隊後初めてのファンミーティングで、7月23日午後5時世宗(セジョン)大学校大洋ホールで開催された。

自作曲‘冬愛(子)’でオープニングを飾ったスーパージュニア-D&Eは最初の国内ミニアルバム タイトル曲‘君は私ぐらい(Growing Pains)’舞台はもちろん、‘I Wanna Dance(生きるよ)’、‘浮かび上がって兄さん(Oppa,Oppa)’、‘Saturday Night’まで楽しいダンス曲メドレーで2千人余りの観客を熱狂させた。

この日ファンミーティングにはスーパージュニア リーダーイトゥクとイェソンがびっくりゲストで舞台に上がってファンたちの歓呼を引き出したし、スーパージュニア-D&Eの全域を祝うスペシャル映像にはメンバーシンドン、ヒチョルなどが奇襲登場してデビュー13年目グループらしい‘特急(特級)義理’を自慢した。

スーパージュニア-D&Eはトーク タイムのうち“今後の活動にも大いなる関心と期待お願いします。 今からは皆さん花道だけ歩くようにして差し上げること”としながらファンたちに対する愛情を表わしたし、ファンたちやはり‘愛している、Dream & Endless’というプラカード イベントで温かさを加えた。

スーパージュニア-D&Eは来る27~28日両日間日本、東京ドームで開かれる‘SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN’を通じて除隊後初めてスーパージュニア メンバーらと共に素敵な舞台をプレゼントする予定だ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

'女心猟師'チョ・ヒョンジェ、日単独ファンミーティング盛況裡開催 



チョ・ヒョンジェ日本ファンミーティング/写真提供=ウェルズエンターテインメント

俳優チョ・ヒョンジェが東京単独ファンミーティングを開催して日本列島を熱い雰囲気にした。

チョ・ヒョンジェは去る17日日本、東京、浅草で‘君がある夏'(2017 CHO HYUN JAE FANMEETING))タイトルで11回目ファンミーティング開いて1000人余りのファンたちと特別な時間を持った。 この日チョ・ヒョンジェはドラマ’49日’で自身が直接呼んだOST ‘ただ一日を生きても’を呼んで舞台で登場、ファンたちの熱い叫び声と歓呼を受けた。

今回のファンミーティングはチョ・ヒョンジェが去る10年の間変わることなく熱い愛を送ったファンたちと共に思い出を振り返ってみる特別な時間に進行されたしファンたちと共に呼吸することができる‘OXゲーム’、’ダンス バトル’等多様なイベントとゲームで構成された。 チョ・ヒョンジェはファンたちと舞台で一緒に交感して忘れることのできない思い出をプレゼントした。

特に今回のファンミーティングでチョ・ヒョンジェはファンたちに韓国の伝統食べ物を広く知らしめようと材料を自ら準備してファンたちの前で‘キュウリキムチ(オイキムチ)’と‘ネギキムチ(パキムチ)’を作った。 直接試食したファンたちは彼の料理実力に感嘆禁じえなかったし普段料理に関心多くのチョ・ヒョンジェの面目(容貌)までものぞくことができた。

ファンたちに自筆手紙を通じてチョ・ヒョンジェは‘今後皆さんの愛を忘れないで着実に成長できる俳優に残ります! このように互いに共感して感じて良い思い出を作ったとのことにありがとうございます’と真心幼い心を伝えてファンミーティング現場を涙の海で作って感動をかもし出した。

チョ・ヒョンジェは永らく変わりなしに粘り強い愛を送ったファンたちに報いるために公演前準備段階から直接歌を選曲しただけでなくファンたちに直接渡すプレゼントまでいちいち注意深く準備してファンたちとの大切な出会いを準備したと分かった。

公演関係者は“チョ・ヒョンジェの日本国内人気は相当して今回のファンミーティングを通じてもう一度チョ・ヒョンジェの人気を実感できたしファンミーティング現場開くと彼の親切だということとマナーに彼がなぜ韓流スターで繰り返し出なければならなかったのか理由を知るようになった”と伝えた。

一方チョ・ヒョンジェは現在の次期作を検討中であり日本ファンミーティングを始めアジアツアーを続けさせる予定だ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

ナム・ジュヒョク、初めての海外ツアー出る…タイ・フィリピン・台湾確定(公式)

0000755320_001_20170717163757729.jpg
俳優ナム・ジュヒョクがグローバル ファンたちの熱いラブコールに力づけられて初めての海外ツアーに出る。

YGエンターテインメントはナム・ジュヒョクの‘プライベート ステージ クローズアップ(NAM JOO HYUK PRIVATE STAGE [CLOSE-UP])'が9月16日タイ、バンコクで開かれると17日明らかにした。

ナム・ジュヒョクはこの公演を始めフィリピン、台湾など主なアジア地域で順番どおりファンたちと会う計画だ。

‘プライベート ステージ’は‘私たちだけの秘密の空間’という意だ。既存ファンミーティング形式で脱離してYGだけの演出力をノギョネン公演.放送では簡単に会うことはできないアーティストの才能と率直な話を聞いて見ることができる。

ナム・ジュヒョクの‘CLOSE-UP’は彼の自然な姿をさらに近くで会うという意味をこめた。 海外ファンたちに対する恩返しで用意された席であるだけに、都市別豊かなイベントと完成度高い公演が期待される。

ナム・ジュヒョクは昨年タイで一度ファンたちと会ったことがあるが公式的な海外ツアーを持つのは今回が初めてだ。 このためにすでに問い合わせが殺到するなどアジア各国ファンたちの関心が熱い。

彼は昨年tvN ‘チズインドトゥレプ’、SBS ‘ポボギョンシム:リョ’、MBC ‘ウエイトリフティング妖精キム・ポクチュ’を通じて国内はもちろん海外でも多くの愛を受けて一気に次世代韓流スターで注目されていた。

一方ナム・ジュヒョクは現在tvN月火ドラマ‘河伯の新婦2017’で水の神河伯役を担って多様な魅力を発散している。 映画‘アンシ城’にも出演を確定して新しい変身を予告した。
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

ZE:A シワン、ヒョンシクのファンミーティングに参加…“ファンと幸せな時間を過ごしてほしい”



写真=シワン Twitter

ZE:Aのシワンがメンバーヒョンシクのファンミーティングに参加した認証ショットを公開した。

シワンは2日、SNSに「ヒョンシクが本日、成功裏にファンミーティングを終えました~^^ 共にした時間がとても楽しく、これからより多くのファンの皆様と幸せな時間を過ごしてほしいです!!! #大人しくて #礼儀正しく #優しくて #情熱的で #演技が上手くて #歌も上手い #ヒョンシ… #僕」とセンスあるコメントを残した。

写真ではヒョンシクがシワンの肩に腕を回しウィンクしており、シワンは特有の明るい笑顔を見せている。2人の深い友情が感じられる。

MBC新ドラマ「王は愛する」に出演するシワンは、今月11日に現役入隊する予定だ。本日(3日) 制作発表会に出席する。

Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR