FC2ブログ

不倫カップル堂々



やはり巨匠 "キム・ミニ♥︎ホン・サンス、ベルリン映画祭また行く..5年目縁ing

ホン・サンス監督が俳優キム・ミニとの最初の映画の作業を開始した過去2015年から今年まで5年目の縁を続けている中、また一度巨匠の姿を立証した。

第70回ベルリン国際映画祭側からホン・サンス監督の24番目の長編映画を競争部門に公式招請したからである。主演俳優キム・ミニと一緒に、過去67回ベルリン国際映画祭(2017)コンペティション部門に進出して以来、3年ぶりという点で快挙だ。

新しい長編映画は、二人の女性を主人公に広がる物語。キム・ミニと俳優ソヨウンファが主演で出演する。

これホン監督とキム・ミニ、ソヨウンファは来月24日ごろ、ドイツのベルリンで一緒に出国することが分かった。(1月29日OSEN単独報道)三人はベルリンで開かれる主要なイベントに参加する。

キム・ミニが「夜のビーチで一人で」で67回ベルリン国際映画祭で主演女優賞を受けたが、3年ぶりに新作で再びレッドカーペットを踏むことになったわけだ。

ホン・サンス監督とキム・ミニは、2015年の映画「今は当たってそれは間違っている」(ジマトグトゥル)を撮りながら縁を結び、これまで恋人関係を続けている。

ホン監督はキム・ミニと恋人になった後、妻のAさんに離婚を求めてきたが、成功されていない。

昨年6月には、ホン監督がAさんを相手に離婚訴訟を提起したが、裁判所で棄却した。ソウル家庭裁判所側はホン監督とAさんの婚姻関係が破綻に至るにはしたが、その責任はホン・サンスにいるとしてユチェク配偶者の離婚請求を原則として許可していないと明らかにした。Aさんは、現在もホン監督と離婚する意思がないという立場を持続している。

キム・ミニは、ホン・サンス監督の「ジマトグトゥル」以後「その後」(2017)、「夜のビーチで一人で「(2017)、「草の葉に「(2018)、「クレアのカメラ」(2018)、「川沿いのホテル" (2019)など、計7本の長編映画に出演した./ watch@osen.co.kr
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2020   0 comments   0 trackback
Category :裏部屋

コ・ウナ「芸能界態度の+違えると映画撮影蔵書いじめ当該 "暴露



俳優コ・ウナが過去の撮影現場で経験した態度のを暴露して関心が集中している。

去る8日放送されたミールのYouTubeチャンネル「ミール部屋」には、姉であり、俳優コ・ウナが出演した。

この日のミルは、一緒に出演したコ・ウナに俳優たちの態度のについて尋ねた。するとコ・ウナは「私が経験したものを言うしたい」とし「光栄大きな役割だった。最初はスタッフが多私によくしてくれた。スタッフの方々とよく過ごした」と話を切り出した。

続いてコ・ウナは「ところがある日、スタッフがご飯を食べる時も私とならない食べ始めて、俳優の方々 、末っ子スタッフまで私に会えば上下に通してだ避け」とし「一日二日であれば関係がないのに長くなるから芯がなって傷を受けて泣きながら某スタッフに話をした。そのスタッフは、私の俳優の方々悪口をして通ってスタッフら後談話をするよ。某女優が仲違いをしたのだ」と暴露した。

また、コ・ウナは「インテリジェントなのが、最初は俳優たちに、まず話をして、その後に俳優たちがスタッフに話をするから、スタッフたちも本物と信じたのだ。本当に悔しいした」とし「俳優の方々が集まってあるから」私に先に話をしてくれたら誤解を解いたのに」と話すが泣いた。みんな申し訳ないと言われた。ところが、その女優はまだ謝罪を受けられなかった」と話した。

それとともに「他の女優の方々はみんな大人しくて、エレガントでところで、私はスポーティだからムードメーカーであった。自分が注目を受けられそうで嫉妬をしたようだ」と話して目を引いた。

一方、ミールとコ・ウナは平凡な日常をYouTubeに公開し、多くの関心を受けている。
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2020   0 comments   0 trackback
Category :裏部屋

不倫」ing ... ホン・サンス♥キム・ミニ、不快な彼らだけの世界

0004190497_002_20180725070206167.jpg

まだ彼らだけの世界である。 ホン・サンス監督が恋人キム・ミニと不倫関係ではなく、堂々とした未来を設計するために離婚訴訟を進行する予定だ。

最近、メディアによると、ホン・サンス監督は、妻との離婚調停が不成立された後、離婚訴訟を提起することに決心した。 妻Aさんとの継続的な対立で協議離婚が不可能になると、訴訟を通じても離婚する意思を明確に表わしたもの。

ホン監督と俳優キム・ミニは、映画「今は当たってそれは間違っている」を通じて縁を結んだ後、恋人に発展し不倫関係を続けてきている。 二人を取り巻く不倫説映画界でしばらくさまよっていた中で、昨年3月に「夜のビーチで一人で「言論配給試写会で「私たちはお互いに愛する間柄だ。 何でも耐えていく」と宣言し、それこそ気の置けない堂々とした「不倫」の歩みは始まった。

以後着実に作品活動を一緒にした二人は、海外の映画祭に着実に伴う参加し堅固な愛を誇示した。 したとき決別説が出回ったりしたが、「説」であるだけだった。

長い期間の生活のパートナーとして一緒にしてきたAさんの苦痛ホソグァ不幸なことが迫ってきたにも、娘の存在にもかかわらず、堅固な「キム・ミニの愛」を見せてきたホン監督。

このような状況により、国内世論の視線は日々冷淡になっているが、海外では、それとは別に、これらの作業に熱い関心を見せている。

すでに海外の映画祭で、愛をたっぷり受けてきた二人は、6回目の呼吸を合わせた作品である「川沿いのホテル」ともロカルノ国際映画祭競争部門に招請され、名声を誇示した。 キム・ミニは、米国アカデミーの新会員になるなど、国内外の温度差は、まさに極と極の状態。

これからも二人のニュースは海外の映画祭やAさんとの離婚訴訟を介してのみ聞くことができる見通しだ。 皆が不便、彼らだけの世界は今後も続くと思われる。
Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2018   0 comments   0 trackback
Category :裏部屋

ビッグバンTOP、ネチズン選定2017最悪相談欄芸能人1位…パク・ユチョン・ユ・アイン2-3位



ネチズンが2017年最悪の論議に包まれた芸能人でグループ ビッグバンのTOPを選んだ。

コミュニティ ポータルサイト ディーシーインサイド(代表キム・ユシク)の'エキサイティングディッシュ'が去る11月26日から12月2日まで'2017年最悪の論議に包まれた芸能人は?'で投票を実施した結果TOPが1位に上がった。

合計2万 5,157票中2,711票(10.8%)で1位を占めたTOPは医務警察で服務中だった去る6月大麻草吸入疑惑で不拘束起訴されて出所措置された。 以後7月懲役10月に執行猶予2年を宣告されて、機動警察で強制転役された。

2位には2,357票(9.4%)で俳優ユ・アインが選ばれた。 持続的な兵役論議にまきこまれた彼は去る6月健康上の問題で兵役免除判定を受けて否定的世論が充満していた。 また、11月にはSNSを通じてフェミニズムと関連したネチズンとの舌戦でイシュー真中に立った。

3位には2,034票(8.1%)でグループJYJのパク・ユチョンが挙げられた。 昨年性暴行および売春論議に包まれて無嫌疑処分を受けた彼は今年9月結婚する予定だったがこれを延期してネチズンの疑問をかもし出した。

この他にシャイニーオニュ、ニュイストゥ白虎、スーパージュニア強靭などが後に続いた。

Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2017   0 comments   0 trackback
Category :裏部屋

ク・ヘソン、意外な経歴が話題…人気女優となったきっかけは“YGヤン・ヒョンソク代表のアドバイス”



女優ク・ヘソンが過去、ヤン・ヒョンソクのアドバイスを聞いて、歌手から女優へ転向したと伝えた。

24日に韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN「名簿公開」では、女優ク・ヘソンが「大手芸能事務所が逃したトップスター」の名簿で5位にランクインした。

デビュー前、オルチャン(韓国で美少女・美男子を指す言葉) で有名だった女優ク・ヘソンは、中学生時代に歌手の夢を持ってSMエンターテインメント所属の練習生として活動して来たという。

続いてFin.K.L、SECHSKIES、KARAを誕生させたDSPメディアへ移籍し、ガールズグループ“リアン”のメンバーとして抜擢されたが、デビューを控えてプロジェクトが中断され、デビューに失敗してしまった。

その後、ク・ヘソンはSMとDSPでデビューすることができなかった痛みを持ってYG ENTERTAINMENTへ移籍し、元2NE1のDARA、BOMと共に3人組ガールズグループを準備したという。

しかし歌手より女優の方が似合うというヤン・ヒョンソクのアドバイスを聞いて女優に転向し、「ノンストップ5」「薯童謠(ソドンヨ)」「花より男子~Boys Over Flowers」に出演し、スターダムにのし上がった。

特にク・ヘソンは女優に続き映画監督、作家、画家など多方面に挑戦し、万能エンターテイナーとして注目を受けている。

Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2017   0 comments   0 trackback
Category :裏部屋
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR