東方神起 チャンミン&SUPER JUNIOR シウォン、本日(18日)除隊…揃って敬礼




東方神起 チャンミンとSUPER JUNIOR シウォンが18日午前、ソウル鍾路(チョンロ) 区ソウル地方警察庁で義務警察の服務を終え除隊した。

2015年11月19日に忠清南道(チュンチョンナムド) 論山(ノンサン) に揃って入所したチャンミンとシウォンは、ソウル地方警察庁広報団として服務した。

チャンミンは21日から東方神起のアジアプレスツアー「TVXQ! ASIA PRESS TOUR」を開催し、シウォンはSUPER JUNIORの新しいアルバムでのカムバックを控えている。

20170818105948ab4.jpg
20170818105948015.jpg
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

'マンホール',歴代地上波3台最低…"視聴率2.0%、これ実話?"



2%.衝撃的な視聴率だ。KBS-2TV 'マンホール-おかしな国の咲く'がまた、自らの最低記録を出した。歴代地上波ドラマのうち 3番目に低い成績だ。


視聴率調査会社ニールセンコリアによれば、'マンホール' 4回(去る17日)は2.0%を記録した。 3回視聴率(去る16日) 2.2%より0.2%さらに落ちた数値だ。 4連続樹木劇びりだ。


'マンホール'は黒歴史を再び書いた。 地上波歴代最悪の視聴率トップ3を記録したこと。 1位であるKBS-2TV 'バカな愛'とただ0.2%差だ。


2017081810365658f.jpg


総体的難局という評価だ。 まず散漫な展開が問題だ。 過去と現在が引き続きランダムに変わってモール入道を低くした。 なかなか集中するのが難しいという意見があふれた。


一例として、この日放送でもそうした。 ポンピル(キム・ジェジュンの方)が火の穴の中で受診(ユイの方)を救った。 感動のキスがなされようとする瞬間、過去にトゥングムポ召還されてぶち壊した。


俳優の演技力もまないたに上がった。 特に主演キム・ジェジュンはチームトップ主演ではまだ不足するとみられる。 始終一貫誇張された演技で指摘受けている。


一方同じ時間帯MBC-TV ‘死んでこそ生きる男’が13.5%で1位を記録した。 SBS-TV ‘また会った世界’は7.5%で2位を守った。 二つの作品全部前日対比視聴率が上昇した。


201708181036561a0.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

マンホール'キム・ジェジュン、命かけてユイ救った…キスは1秒前不発



ポンピル(キム・ジェジュン)が火の中でカン・スジン(ユイ)を救った。

KBS 2TV水木ドラマ'マンホール-おかしな国の咲く'(脚本イ・ジェゴン演出パク・マニョン遊泳は、以下'マンホール') 4回が17日夜放送された。

2017年の世界でカン・スジン(ユイ)を救った後再びマンホールを通じて過去に飛んできたポンピル(キム・ジェジュン). 今回彼が目を開いた場所はポンピルの22才時期、ある浜辺だった。 ポンピルは"や高等学校時期に行かなければならないのに…. 私間違ってきた。 滅びた。 ここでは何も解決にならないのに…"と絶叫した。

その時カン・スジンなどファミリーが浜辺に遊びにきた。 過去の経験を通じてこの日夜、大きい火事が起こるということを知っているポンピルはいらだちにどうしていいか分からないといった。

この過程で事件が発生した。 また、一度教会兄さん(キム・クォン)との衝突が広がったこと。 ポンピルは2017年ごろつき時期の記憶を持ってはでに挑戦状を投げたが、ある部屋に倒れてしまった。

倒れたポンピルを後にして教会兄さんを訪ねて行ったカン・スジンは"ポンピルはいつも本人が当てられて私には何もないという。 それでパン・クムドの中に告白をしてしまった。 だが、本当に好きならば話ではできないようだ。 再びポンピルのからだに手をつけるな"と警告を飛ばした。 カン・スジンの心もポンピルに向かっていた。

何度かの危機もあったが少しずつカン・スジンと近づくポンピル. カン・スジンはポンピルに"今後も私に何かことが起これば今日のように立ち向かうの?"と尋ねた。

そして問題の夜が訪ねてきた。 チョ・ソクテ(すぐに)の不注意な行動によりカン・スジンが寝ついた建物に火災が起きた。 ポンピルは迷うことなく建物に走って行ったし、そちらでカン・スジンを救い出した。 ポンピルは"私がそうしただろう? 君には何も生まれないことだと"とカン・スジンに話した。

ところでカン・スジンとポンピルが口を合わせようとする瞬間、ポンピルはマンホールに召還された。 彼のキスは1秒前に不発になった。 ポンピルはスーツ姿で2017年に帰ってきた。

Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

JYJ ユチョン、除隊日が8月25日に…当日の動きについて事務所がコメント



召集解除を控えているJYJ ユチョンが、除隊関連のイベント開催をするかどうか迷っている。

17日、ユチョンが所属しているC-JeSエンターテインメントの関係者はTVレポートに「ユチョンが8月25日に召集解除となる。これに関してのイベント開催は未定であり、現在内部で会議中だ」と明かした。また「ユチョンが召集解除式を巡り、ファンや記者の前に立つかどうか悩んでいる」と付け加えた。

2015年8月に入隊したユチョンは、喘息などにより4級の判定を受け、ソウルの江南区役所で社会服務要員として代替服務を行っている。

当初、ユチョンの召集解除は8月26日と伝えられていた。しかし、26日は勤務のない土曜日のため、25日に解除されることになった。これは兵務庁の社会服務要員管理規定によるもの。

ユチョンは昨年6月、女性に性的暴行を加えた疑いで告訴されたが、嫌疑なしの処分を受けた。加えて9月に婚約者であるファン・ハナさんと結婚を予定している。

Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

東方神起、アジア プレス ツアー開く 




‘東方神起’がアジア プレス ツアーで活動の火ぶたを切る。

東方神起は来る21日ソウルと東京に続き22日香港などアジア3都市を巡回する‘東方神起アジア プレス ツアー(TVXQ! ASIA PRESS TOUR)’を広げる予定だ。

特に、今回のアジア プレス ツアーは去る4月転役したメンバーユノ・ユンホと来る18日軍服務を終えるチェガン・チャンミンが東方神起として2年ぶりに進める初めての公式行事で、本格的な活動再開を知らせる席であるだけに、アジア取材陣はもちろんグローバル ファンたちの高い関心が期待される。

また、東方神起は去る2004年デビュー以来韓国だけでなくアジア全域で眩しく活躍、K-Pop熱風を導いた先頭走者で強大なパワーを発揮してきたし、2015年7月入隊を控えて発表したスペシャル アルバム‘RISE AS GOD’で韓国と中国の音楽チャートを席巻するということはもちろん、2012年から2015年まで4年間日本単独コンサート ツアー累積観客数275万人を記録するなど名実共最上アーティストらしい面目(容貌)を立証したことがあって、今後見せる活動がより一層期待を集める。

Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR