東方神起からウォノウォンまで、3月'ミッドゥッ'ボーイズグループが来る



花咲く春を知らせる3月、ボーイズグループが列をなしてカムバックし、歌謡界がさらに豊かになる見通しだ。

軍除隊後完全体に戻ってきた東方神起から音源強者ウイナー、そして大勢新人ウォノウォンまで大型ボーイズグループが出撃を予告した。

デビュー15周年を迎えた東方神起は昨年末、SMエンターテインメントと再契約を結んだ後、3月カムバックを準備中だ。東方神起は昨年、ユノ・ユンホとチャンミンが連なって退役し、完全体に戻った。先に日本活動を先にスタートしたこれらは、いくつかの芸能番組に出演し、国内にも顔をのぞかせた。今度新しいアルバムを発表しながら、歌謡界にも復帰することになった。

特に東方神起はカムバック元MBC'私一人で住んでいる'に出演を決定、家と日常を最初に公開し、もっと身近に感じるという覚悟を示した。久しぶりの国内活動であるだけに、そのいつになく活発な活動で歌謡界を熱くなる予定だ。

昨年'リリーリリー'(Really Really)というヒット曲を誕生させたウィナーも3月に戻る。この結果、約7ヵ月ぶりに再び国内ファンに会うことになった。

ウィナーは、米国LAで新曲のプロモーションビデオを撮影し、カムバックに向けてラストスパートに乗り出した。YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク会長もSNSを通じて"最も高い制作費投入。より完璧に準備中"という文でウィナー新曲のプロモーションビデオのクオリティを高めたと予告したこともある。ウィナーの新曲は、メンバーの自作曲であり、新たなジャンルになる予定。カムバック後、日本ツアーなど様々な海外コンサートも進める計画だ。

昨年ケーブルチャンネルエムネット'プロデュース101'シーズン2に結成されたウォノウォンは、その後反論不可大勢グループに定着した。2017年に各種の授賞式で新人賞を総なめした上、今年も烈日言動を続けていく。来る12月まで活動する計画であるウォノウォンは3月にその最初の活動を開始する。

ウォノウォン側は、公式のSNSを通じて"ウォノウォン2018ゴールデンエイジマン・ビギンズ"という書き込みとともにカムバックを知らせるティーザーを掲載して期待を高めている。その後もアルバムコンセプトと関連して少しずつ公開し、関心を集めている。ヒット曲の自販機であるウォノウォンが今度はどのようなシンドロームを起こしか期待される。

ガッセブンも3月カムバックの準備を終えた。3月、新しいアルバムを発表してくる5月からはワールドツアーを開催する。昨年に続き、今年も上昇し、ガッセブンの存在感を固める計画だ。特に、今回のカムバックと共に新たなリアリティー番組開始などを予告した。ケーブルチャンネルエムネット'君の声が見せて5'とMBC'不埒な同居'まで芸能でも、音楽番組でもガッセブンを見ることができる。

NCTは今年'NCT 2018'での超大型プロジェクトを予告している。これはNCTメンバー18人が参加して、一つのアルバムの中でNCT U、NCT 127、NCT DREAMなどNCTの多彩な構成と魅力をすべて会うことができる超大型プロジェクト。NCT Uの'ボス(BOSS)'をはじめとした総6本のミュージックビデオが順次公開され、アルバムはもちろん、多様なコンテンツと活動を披露する歴代級のプロモーションで連日話題を集めている。

NCTだけの独特なアイデンティティを持っているだけに、今年の活動を通じて、彼らの色を最大限活用する予定だ。3月に新しいアルバムを発表する前に、多様なコンテンツと活動、プロモーションを展開している。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

JYJ、キム・ジェジュン、最近、どうなるのかみたら。。。



キム・ジェジュンの近況が公開されて話題だ。 

ジェジュンは21日"出発"という短い文章とともに、二枚の写真を掲載した。 

この写真はすべて機内で撮影されたものとジェジュンは輝く肌を披露した。 

ドラマ'マンホール'以降に休息期を持っているジェジュンはSNSを通じてファンと呼吸してきた。 

この16日には名節を迎えて甥たちと一緒にいる姿を公開し、注目を集めた。 

Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

「パク・ユチョン♥」黄河出愛犬暴行した人物は誰? 「気がかり増幅」

0000353319_001_20180221070214355.png
グループJYJパク・ユチョンのガールフレンドとして知られている硫黄一つ氏が最近SNSを介して自分自身と自分が育てる犬が暴行された事情を公開し波紋が広がった。 しかし、黄ハナさんが突然、その文を削除後、本人のインスタグラムのアカウントまで削除し、その背景に関心が高まっている。

一部では、黄ハナさんと彼育てる愛犬を暴行した人物が芸能人であるという疑惑が提起されて論議はさらに高まっている。

0000353319_003_20180221070214393.png
先に黄氏は去る18日午後、自分のインスタグラムに「私は本当に生まれてこのように分してくやしいこと初めてだ言うことだと思い」と始まる長文の文を掲載したことがある。

当時スレッドによると、黄氏が15年の間に生まれた犬チョコは深刻な動物虐待に遭い、ファン氏は虐待を防ぐために止めた、自分も暴行を受けたとした。

このスレッドでは「ない言葉ラング我々チョコはすでに死んでいる。生きているのが不思議。女性暴行に犬虐待。これず、またあるが開示しなければならてですよね?」と伝えて見る人々を怒らせた。

黄氏の主張によると、黄氏と彼の愛犬を暴行した人は、リンゴどころか黄氏遮断して連絡を絶ったと伝えられた。

黄氏は、自分と愛犬を暴行した人に対して、「聞こえる言葉昨日も酒を飲んで遊んだね」と、「ここで第犬が誤っがあるかとか?ドアも吠えもありません。ただ、その心理が酒に酔ってのを無条件に殺すと何が起こった」と説明した。

このスレッドが公開されて記事が出るネチズンたちは、その記事に「 爆竹それなりの顔知られている人だと言っていただけで、法的にします。ただ訴える下さい。スーだけでどの程度知られていないのですか? "、" 一つの種、誰公開してください"、" 暴行電力の芸能人のようだ誰か?ユチョンやら親しいように"などのコメントを残して疑惑をさらに増幅させた。

黄氏と彼育てる愛犬を暴行した人物が誰であるかについてネチズンたちの関心が高まっている。
Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

]'活動再開'パク・ユチョン、久しぶりに正式な人事"ファンの応援に頑張っている"



朴ユチョンがお正月を迎え、久しぶりにファンに近況を伝えた。 

パク・ユチョンは、16日、自身の公式、微博を通じて映像を掲載した。パク・ユチョンは、黒い服を着たまま、依然として仄仄とした容姿を自慢している。

映像の中でパク・ユチョンは、"こんにちは。博油踐です。私の話をたくさん知りたくてしたとしてこのようにあいさつを申し上げる"と明らかにした。

さらに、"皆さんおかげさまで元気にしている。皆さんが送ってくれた応援を聞いて、直接見ながら力を出している。いつも元気で幸せになっていいことだけがあふれている2018年なることを願っている。明けましておめでとうございます"と話した。

これはのせたとたんにファンの熱い反応を得ている。ファンは、久しぶりに姿を現したパク・ユチョンに嬉しさを表現している。

パク・ユチョンは、活動再開を控えている。彼は今年3月10日、11日、日本東京で'2018博油踐ファンミーティング&ミニコンサートインジャパン-再会、リメンバーザメモリス'を開催する。

一方、パク・ユチョンは、昨年8月、公益勤務要員を終えた。/misskim321@osen.co.kr

Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

東方神起 ユンホ&ソン・ホジュン、イケメンたちのホームパーティー!親友ツーショットが話題



写真=ソン・ホジュン Instagram

イケメンスターたちが集まった。

俳優ソン・ホジュンは本日(14日)、Instagramに「ありがたい @yunho2154 ダッボックムタン(鶏の炒め煮)うまかったよね?」と書き込んで、親友である東方神起 ユンホと撮った写真を掲載した。また「#今日は僕が料理人 #ファンミーティング #約束を守る」というハッシュタグをつけた。

写真でユンホとソン・ホジュンは、きちんと準備した料理の前で可愛くポーズを取っている。ユンホは帽子を後ろに被って、スプーンとフォークを手に持って若々しい外貌を誇り、ソン・ホジュンは笑顔でピースサインをしている。二人は芸能界の親友として有名だ。

これを見たネットユーザーは「大好きです、お兄さんたち」などの反応を送った。

20180214221600e84.jpg
20180214221600f14.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR