清純脱いだシン・セギョン…図のような後姿視線強奪



ファッション紙インスタイルが17日12月号カバーを飾った俳優シン・セギョンのインタビューと画報カットを公開した。 

画報の中シン・セギョンは純白のドレス姿で優雅な後姿を表わした。 また強烈なレッド リップで蠱惑米を発散することもした。 

シン・セギョンは来る12月6日初回放送されるドラマ <흑기사 /> を撮影中だ。 彼はドラマで1人2役に挑戦することに対して“同じ状況で他のリアクションを取るほど相反した指向を持った人物”としながら、“ドラマ全体として見る時1人2役他にも興味深い要素が多い”と付け加えた。 

シン・セギョンは俳優として生きている近況も伝えた。 彼は“今満足で幸せだ”として“以前に私が選択したことが集まって今の私を作った。 もちろん私の人生がキチンと完ぺきなことではないが、今不足することを感じるならば多分ぎゅっと満たしても明らかにまたひもじいということ”としながら人生の所信を明らかにして目を引いた。 
20171117142805356.jpg
20171117142805d7f.jpg

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

イ・ハヌィ"愛は私のインスピレーションの源泉"…ユン・ゲサンは良いだろうね 



俳優イ・ハヌィが愛が自身に及ぼした影響に対して率直に話した。

最近ファッション雑誌コスモポリタンと画報撮影およびインタビューを持っているイ・ハヌィは"愛は私にインスピレーションと力の源泉です。 愛する時のエネルギーという(のは)別々にあることだから"として愛屋の面目(容貌)を見せた。

知らされていてC.P.イ・ハヌィはユン・ゲサンと4年目恋愛中だ。 ある所属会社に身を置いて各自活動にまい進している二人は'プラド'と'犯罪都市'が興行に成功して最高の一年を送っている。

特にイ・ハヌィはMBCドラマ'逆賊'から最近映画'プラド'と'沈黙'まで何と三作品に出演して多彩な魅力を発散した。先月開かれた'さらにソウル オウォーズ'では'逆賊'で女助演賞を受賞する喜びを享受することもした。 

イ・ハヌィは今年の成果に対して"全部良い方々に会ったおかげです。 絶対的に私を信じるこれらがそばにいるので予想したこと以上のエネルギーを出すことができたのです"と謙虚に話した。

引き続き"何かを成就して、どんな役割をやり遂げようとしたこととても大きい干害でした"と2017年の活躍を自評した。

20171117125622d30.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

"が瞬間が幸せで"…ティファニー、私だけのララレンドゥ

0000038222_001_20171117080132416.jpg
'少女時代'出身ティファニーが魅惑的な女性に変身した。 ロブルリハン魅力度相変わらずだった。

ファッション紙'CeCi'は17日公式ホームページに12月号カバーモデルを公開した。 主人公はティファニー. アメリカLAで生活中のティファニーの近況をのぞくことができた。
0000038222_003_20171117080132780.jpg
ティファニーはカリフォルニアののどかな日差しを背景にペショニスタの面目(容貌)を誇った。 強烈なレッド ドレスと破格的な塔相談で反転魅力度誇った。

愛らしい微笑みは相変わらずだった。 そっとぬれた頭と深く掘られた胸ラインはセクシー美を加えた。 浜辺のほとりに横になって挑発的なポーズも取った。

一方ティファニーは先月所属会社'SMエンターテインメント'と契約を終了、故郷であるアメリカに発った。 現在の延期(煙、演技)と音楽勉強をしながら海外進出を準備中だ。
0000038222_003_20171117080132780.jpg
0000038222_002_20171117080132740.jpg
0000038222_005_20171117080132857.jpg
0000038222_004_20171117080132815.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

俳優キム・ソヨンが‘ヴォーグ気持ち’に特別出演する。



MBC芸能ドラマ‘ヴォーグ気持ち’側はキム・ソヨンが来る17日放送される10回にびっくり出演すると明らかにした。 キム・ソヨンは劇中ブーティーや(チェ・ヨジン)の過去刑務所動機ナ・フンシンでくやしい。

公開された写真の中でキム・ソヨンは青色罪修復姿に破格的な染色頭をしていて目を引く。 特にキム・ソヨンは監房中で傾いているように腰掛けたまま爪を整理するなど既に延期したキャラクターとは全く違う姿が公開されて新しい延期(煙、演技)変身を予感させる。

‘ヴォーグ気持ち’製作スタッフは“寒い天気にもかかわらず、チェ・ヨジンさんとキム・ソヨンさん全部和気あいあいとした雰囲気の中で撮影を終えた”として“その間見られなかったキム・ソヨンさんのコミック延期(煙、演技)を期待してほしい”と伝えた。

一方‘ヴォーグ気持ち’はある天才(天災)ロボット開発者最高峰手で生まれたAIヒューマノイド ロボット妻でありママであるヴォーグ気持ちが息子が入学したラグジュアリーバッキンガム幼稚園に入城して広がるどたばたを入れた芸能ドラマで来る17日夜9時50分に放送される。 
Posted by まりあんぬあしゅー on 15.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

イ・スンギ“軍生活は回復の時間、いつも限界に挑戦した”



イ・スンギが軍除隊後初めての画報を撮影した。 

13日スター&スタイル マガジン エッスタイルがイ・スンギと‘相変らず勝機’というコンセプトで進めた画報およびインタビューを公開した。 今回の撮影でイ・スンギは線太い男の姿を表わして‘軍勤務修了’であることをまともに立証した。 

원본보기

イ・スンギ、写真エッスタイル

画報後に続いたインタビューでイ・スンギは1年9ヶ月間の軍生活に対して打ち明けた。 特戦司令部で服務して模範的に軍生活を終えたイ・スンギは“事実あえてしなくても良い行軍を全部すべてした”として“私自身に対する勝負欲ができてグンでできる経験はすべてしたかった”と話した。 引き続き“芸能人イ・スンギは行動半径が決まっていたが特戦司令部イ・スンギは限界にいつも挑戦する人だった”として“軍生活は回復の時間だった”と回想した。 

復帰作でtvN <화유기 /> を選択した理由に対しても伝えた。 “ひとまず台本がとてもおもしろくて、ホン姉妹作家様と作業をしてみたことだし信頼があった。 そして何より私が上手に出来そうだった”と自信を表わした。 

エッスタイル12月号ではイ・スンギの軍生活ビハインドとともに今後の計画に関する率直淡泊な話に会ってみることができる。

201711141048413d0.jpg
20171114104841377.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR