イ・ダヘ、ドラマ「優しい魔女伝」でキャビンアテンダント役を演じる…美しいユニフォーム姿を公開



女優イ・ダヘの完璧なユニフォーム姿がベールを脱いだ。

SBS新週末ドラマ「優しい魔女伝」(脚本:ユン・ヨンミ、演出:オ・セガン)に出演するイ・ダヘが、キャビンアテンダントのユニフォームを着て美しいビジュアルを披露した。

今回の作品でキャビンアテンダント役を演じるイ・ダヘのオフショットからは、ドラマで航空会社の看板モデルであり、皆が憧れるキャビンアテンダントである双子の妹チャ・ドヒの完璧な一面が分かる。

何よりイ・ダヘの欠点のないユニフォーム姿が視線を集めている。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2018   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋

「短い人生より素敵 "... ユン・ヒョンスク、顎手術後の近況

ユンヒョンスクさん、昔よりどんどん若返ってますね。
この方、整形を繰り返していて、もはや中毒かもしれませんね。

0004094732_001_20180203115936151.jpg
0004094732_002_20180203115936211.jpg
0004094732_003_20180203115936240.jpg
歌手兼俳優のユン・ヒョンスクが洋楽手術後の近況を知らせた。

ユン・ヒョンスクは3日、SNSを介して複数の写真を掲載した。 彼は「7 days。もう一週間が過ぎだね。少しずつ良くなって明るくなる私の姿」という言葉運を浮かべた。

続いて「今より堂々と素敵力強く、2018年にファイティングなきゃ気くださった周辺の多くの知人と私たちインチンあなたは常にありがたく感謝します。素敵な姿で良い姿お見せします。短い人生、私たち素敵住んでい」という言葉決意を固めた。

写真の中のユン・ヒョンスクは長細いVラインが引き立つ顔を誇っている様子。 彼はカメラに向かってなめらかな横顔を誇るかというと、顔に手を出したポーズなどを介して、満足のいく気持ちを表わした。

ユン・ヒョンスクは先月29日、顔に包帯を巻いた写真を上げて「整形手術に伴う顎たわみや首のたるみ、重力がドド渇望関係でひどく垂れていたアゴの線とネックラインを最終的にしたよ」と整形手術の事実を公開し、それに伴う追加手術をしたことを明らかにした。

ネチズンは「きれいだ。子供の頃からのファンである」、「堂々とした姿を見るいい。明るい姿たくさん見せてくれ」と彼を応援した。

ユン・ヒョンスクは1992年ジャム1集アルバム「私止まらない」でデビューした歌手兼俳優。 以後、1994年にグループ「ココ」で活動して名前を知らせた。 彼はドラマ「香港エクスプレス」、「メリーとテグの攻防戦」、「愛情万々歳」などに出演した。

8044_1.jpg
8044_2.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2018   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋

"二重まぶたのできました"…スーパージュニアウニョク、美貌は進化中



グループスーパージュニアのメンバーのウンヒョクがもっとハンサムになった外見を披露した。

10日午後、ウンヒョクは自分のインスタグラムに"おお、二重まぶた!!!"という言葉とともに自分撮り、一枚の写真を掲載した。

公開された写真の中のウンヒョクは目をつり上げている間に生じた二重まぶたを決定的瞬間して写真を撮った姿だ。二重まぶたが済まないため雪に緊張を与えたウニョクの姿が笑いを誘発する。

特にウンヒョクは、精一杯スリムになったあごのラインにさらに勢いに乗った美貌を誇っており、ファンの心をときめかせている。白いシャツだけ着ているだけであることにも彼の派手な外見が光を放っていて感嘆を呼ぶ。

一方、ウンヒョクが属したスーパージュニアは来る26日、開局を控えた娯楽専門チャンネルXtvNで新しい芸能番組'スーパーTV'を披露、初放送を控えている。

Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2018   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋

'ラス'率直なホン・スア"配役の限界のために‥"整形認定

0003671746_001_20171130002411534.jpg
ホン・スアが整形事実を率直に告白した。

29日放送されたMBC 'ラジオスター'にホン・スア、キム・ヨンマン、キム・ギョンミン、チョン・ミョンフンがゲストで参加した。

ホン・スアは整形に対する質問に"映画を撮って画面を見るが、製作者の方が目(雪)をそっとチブミョン画面にさらに美しいと思うといわれた。私も配役で常に限界を感じていた。世間知らず役割だけして。幅広い延期(煙、演技)をしたかった。今は中国でたくさんお好きだ"と話した。

中国空港と関連したエピソードにテヘソヌノンスアは "北京で製作発表会があった。夕方飛行機にすぐに帰ってくるスケジュールだった。ところで空港職員の方が私の写真と比較して本人違うといった。それで'やそのとおりですよ、手術しました'と不本意にみな話すことになった"と告白した。

ホン・スアは中国進出と活動に対して"韓国で作品がなかった。 延期(煙、演技)を度が過ぎたかった。 偶然に中国映画提案が入ってきて無条件行った。 金を儲けるために行ったのでもなくて延期(煙、演技)が度が過ぎたかった。 2014年だった。 生きなければならないと言語も習うことになった"と話した。

中国でチュ・ジャヒョンぐらいの人気がインニャは質問に"違う"として"少しある"と微笑を浮かべた。

中国芸能人の態度に対しては"監督様が俳優らとミーティング席を持ったが私がわかれないものと思って'この子が私たちの大使わかることもしますか?'といわれた。わかったが、聞き取れないふりをした。それでさらに歯をくいしばって中国語セリフを覚えて努力した"と話した。
Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2017   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋

"整形告白まで"…'ラス'ホン・スア、よどみない大陸与信(女神) 



'大陸の与信(女神)'俳優ホン・スアが'ラジオスター'に浮かび上がった。 ホン・スアは'ラジオスター'初めての出演に整形告白まではばからなくて気さくさを大爆発させるなどロブルリハン魅力を無限大に吹きだしたと伝えられてより一層気がかりなことを増幅させている。

今日(29日)放送される高品格トークショーMBC 'ラジオスター'(企画キム・ヨンジン/演出ハニョンノン)は'外に出て行ってしまい~'特集でホン・スア-キム・ヨンマン-キム・ギョンミン-チョン・ミョンフンがゲストで参加したしウン・ジウォンがスペシャルMCでキム・グクチン-ユン・ジョンシン-キム・グラと呼吸を合わせた。

ホン・スアは最近進行された録画を通じて'ラジオスター'を初めて訪問した。 去る2014年中国活動を始めたホン・スアは約3~4年ぶりに再び韓国活動を始める所感を明らかにした。

特にホン・スアは整形により自身にあふれるスポットライトに対しても率直に告白して気さくな魅力を表わしたと。 ホン・スアはMCの率直で意地悪な質問も特有の明るい性格で受けて打って"自ら墓穴を掘ったことでないのかと思います"と話してスタジオを笑い海で作ったという裏話だ。

また、野球選手ペドロ マルチネスの投球姿勢と似ていて'ホンドゥで'というニックネームを得ることになったホン・スアは中国活動をして得ることになったニックネームであるホンビンビン-キャルクスア-アリョンスアの意に対して言及するなど各種エピソードを明らかにしたという伝言.

これと共にホン・スアは派手なメイクアップで見違えるように変わった容貌のために中国空港検索台で相撲をしなければならなかった理由まで公開したと伝えられてより一層気がかりなことを高めている。

'大陸の与信(女神)'ホン・スアの'ラジオスター'初めての出演現場は今日(29日)夜11時10分'外に出て行ってしまい~'特集で確認することができる。

Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2017   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR