キム・ボム、社会服務要員近況。誕生日を迎える自分撮り



代替服務遂行中のキム・ボム近況が公開された。

8日キム・ボムは自分のインスタグラムを通じて"thx to all"という書き込みと共に、近況を盛り込んだ写真を公開した。

彼はこの7日誕生日を迎え、現在は社会服務要員として代替服務を遂行中だ。

公開された写真の中のキム・ボムは誕生日ケーキを背景に記念写真を撮っている姿。健康した近況がファンを安心させる。

それに先立ち、所属会社側は"キム・ボムは遺伝的疾病によって20代前半から地道な治療を並行している。薬物治療および運動を通じて健康管理にのみ専念しながらこれを克服しようと努力したが、社会服務要員の判定を受けた"と説明したことがある。
popnews@heraldcorp.com

20180708121136c5c.jpg
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2018   0 comments   0 trackback
Category :おめでたいお話

"結婚祝いの食事"。。オ・マンソク、親戚・知人のお祝いの中の新しい出発(総合)



俳優、オ・マンソクが親類や知人たちのお祝いの中に新しい出発を知らせた。今年初め、結婚後、周囲の人たちを招待して食事の席を用意したもの。

この1日、オ・マンソク、所属会社のいい人カンパニー側は"先月、結婚のニュースの発表内容は変わりがなく、本日の親戚や知人たちを招待して一緒に祝う夕食の場を設けました"と明らかにした。

同日、あるメディアが、オ・マンソクがミュージカル出身の妻とともにささやかなウェディング式を行ったと報道したが、所属事務所によると、親戚と知人たちを招待して結婚を祝うための食事の席を持ったのだった。

また、妻が5歳年下のミュージカル俳優出身だと言ったが、所属事務所側は"妻の方が、現在活動をしないビヨンイェ人だから、個人的な私生活の部分に関する記事はていねいに自制して頂きたくお願いします"と控え目な姿を見せた。

オ・マンソクは結婚また周辺に知らせず、今年初め、簡素な家族式を進行した。ビヨンイェ人の妻を気配りするためのオ・マンソクの選択だった。

オ・マンソクの結婚の知らせは、先月分かった。所属事務所側は"オ・マンソクは交際中だった女性分科今年初め、簡素な家族式を進行した"と、オ・マンソクの再婚のニュースを知らせ、"相手がビヨンイェ人の関係で慎重な状況だったに予め知らせてあげることができなかったので理解お願いする"とした。

オ・マンソクは2001年衣装デザイナーの造像経と結婚した。しかし、6年後の2007年に協議離婚を行って、結婚生活を終えた。オ・マンソクは離婚後、娘を独りで育てた。

シングル・ダディーに生きたオ・マンソクは昨年5月、熱愛の情報を伝えた。当時、彼は熱愛の情報が伝わった後、長い時間が経っておらず、これをクールに認めて、多くの人々の祝賀を受けた。 

結婚お知らせをお伝えする前までシングル・ダディーに住んでいたオ・マンソクはMBC芸能'ラジオスター'などでシングル・ダディーの悩みを打ち明けたりもした。自分がMCとして活躍したtvN芸能'現場トークショータクシー'では"公開恋愛した後あまりにも多くの悪口を食べた。私は大丈夫ですが娘が傷を受けたものがあるので再び子供の前で恋愛をするのが気をつけている"と再婚に対する心境を打ち明けたりも。

それだけオ・マンソクは熱愛について慎重な態度を示したがために再婚も周辺に知らせず、家族式に進行、後で結婚の知らせが伝えられた。離婚後、11年ぶりに新しい出会いと結婚式を挙げた。

長い期間シングル・ダディーに住んでいただけに、彼を向けたお祝いの反応が続いている。

一方、オ・マンソクは1999年、演劇'ファウスト'でデビューし、演劇、ミュージカル、ドラマ、映画、芸能などジャンルを超える活発な活動を繰り広げている。SBS'ジャングルの法則inメキシコ'に出演中で、ミュージカル'ラ・マンチャの男'地方公演に突入した。/kangsj@osen.co.kr

Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2018   0 comments   0 trackback
Category :おめでたいお話

"人妻なりました"ユミン、清純代名詞→日活動→結婚発表[総合]

20180629223347013.jpg

日本人俳優のユミン(笛木優子)が結婚を直接発表した。韓国で受けた愛に対する感謝も示した。

ユミンは29日、自分のSNSに"私はついに人妻になった。最近、一般男性と結婚誓約を結んだ"、結婚の知らせを伝えた。

さらに、"未熟な自分と戦いながら懸命に働く間、いつのまにか。本当に長い時間が過ぎた。そんな中に彼と会うようになって友達として過ごしたが、彼の誠実な人柄といつも一生懸命仕事する姿に惚れてしまった。そしてこの人と人生を一緒に歩いてたいと思うようになった"と付け加えた。

これまでのユミンは旺盛に活動した。特に2000年代チョンスン美人の代名詞と呼ばれ、韓国で熱い応援を受けた。2001年MBC'うち'でデビューした後も様々な分野で活動した。

芸能番組でも頭角を現した。ユミンはMBC'姜鎬童(カン・ホドン)の天生縁分'とSBS'エックスマン'、そしてSBS'恋愛手紙'などを通じて人気と認知度を同時に築いた。しかし、劣悪なマネジメント状況と言語障壁などの理由で韓国活動を止め、日本に戻った。

日本でのユミンの活動は続いた。広告はもちろん、ドラマや映画に出演した。韓国でも人気のあるドラマ'孤独な美食家'などに出演したりもした。 

これにユミンは"韓国での活動は私の人生にとって最も立派な経験だった。私には惜しいぐらいの多くの愛と多くの応援を受けた"、"この恩絶対忘れない。感謝する"と重ねて感謝の意を伝えた。


次はユミン結婚の感想専門

皆さん~~

こんにちは~ユミンです

久しぶりにいいニュースで挨拶したいです~

私はついに人妻になりました~

最近、一般男性と結婚誓約を結びました

未熟な自分と戦いながら懸命に働く間、いつのまにか。。。本当に長い時間が過ぎました。そんな中に彼と会うようになって友達として過ごしたが、彼の誠実な人柄といつも一生懸命仕事する姿にほれました。そしてこの人と人生を共に歩いて行きたいと思うようになりました。私の家族、また私の職業を尊重しながら大切にしてくれは本当に尊敬できる人です。

韓国での活動は私の人生にとって最も立派な経験でした。私には惜しいぐらいの多くの愛と多くの応援を受けました。皆さんのおかげで本当に幸せな20代時代を送ることができました。この場を借りて私を大事にして手伝ってくれたすべての方々に感謝の言葉を伝えたいです。この恩を絶対忘れません。

韓国を愛する人としてこれからも日本と韓国がより良い関係を構築できるように私が何ができるかがいつも思っています。

皆さん、ありがとうございます。いつも元気で幸せになってください。私も幸せに暮らします~

たくさん祝福してください^^に流民が


Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2018   0 comments   0 trackback
Category :おめでたいお話

チョン・ジフン、37歳の誕生日を迎え、。。。"20年より情熱的に"



歌手兼俳優のチョン・ジフンが誕生日を迎えた感想を述べた。

チョン・ジフンは、この27日、自分のインスタグラムにケーキを持っている写真を掲載した。チョン・ジフンは、この26日、三十七番目誕生日を迎えた。

チョン・ジフンは"感謝する。おかげで、誕生日を送った"と明らかにし、"ダーティーセブン。心はセブンティーン。こん畜生。これから20年さらに旺盛に情熱的に"というハッシュタグを付け加えた。特に、チョン・ジフンは"'スケッチ'終了後ファンミーティング推進しよう"と予告したこともある。

チョン・ジフンは現在、JTBC金土ドラマ'スケッチ'に出演中だ。

Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2018   0 comments   0 trackback
Category :おめでたいお話

]"人生2幕の応援して"。。結婚として新しく出発知らせた★かかる



結婚の知らせで人生2幕を開いた彼らがいる。数多くのファンらがこれらの新しい出発を応援している状況。すぐにコメディアンの金功榛と歌手の姜秀珍(カン・スジン)夫婦、俳優カンギョンジュンとジャンシンヨン夫妻、そしてホ・ジュンホ、オ・マンソクなどがその主人公だ。

◆金功榛♥カン・スジ夫婦

SBS芸能'燃える青春'が結んでくれた金功榛カン・スジ夫婦は先月18日、ソウル弘益(ホンイク)大学に位置したあるカトリック教会で知人たちと結婚誓約式を開催し、23日に家族との食事で結婚式を代わりにした。二人とも離婚の痛みを持っているに多くの彼らが祝賀と応援のメッセージを送ったこと。特に、これらは新婚旅行も離れずに過ぎた14日に初放送されたMBC芸能'おばあさんね小犬'MCとして活躍して本格的な人生2幕を教えた。

◆カンギョンジュン♥ジャンシンヨン夫婦

SBS芸能'同床異夢2-君は私の運命'(以下、同床異夢)に共に出演して話題を集めたカンギョンジュンとジャンシンヨン夫婦も先月25日、ソウル中区にあるウエディングホールで非公開結婚式を挙げた。ジャンシンヨンが離婚の痛みを経験しただけに、大変に行われた二人はどの時よりも明るい笑顔で夫婦の縁を結んだという話もある。その後、彼らは'同床異夢2'を通じて、当時の状況を公開し、もう一度、多くの人々の祝賀を受けた。

◆ホ・ジュン

映画のようなラブストーリーの主人公ホ・ジュンホもある。先月29日ホ・ジュンホの再婚のニュースが伝わった。彼の側近によると、ホ・ジュンホは空白期当時、米国LAで過去若い時代良い感情で過ごした昔の縁と偶然再会し、お互いの痛みや傷を癒してくれながら過ごしていたが、結婚に至るようになったと。このように運命のように相手に会って安定を取り戻したホ・ジュンホは現在、MBCドラマ'こっちへ来て抱きしめて'など様々な作品で活躍中だ。

◆、オ・マンソク

オ・マンソクまた、最近、仕事と愛を完全に掌握した姿で'花道'を歩いている。一度離婚の辛さを経験して、長時間シングル・ダディーに生きてきたオ・マンソクは最近、結婚のニュースを知らせて注目された。今年初め、交際中だった一般人女性と簡素な家族式を挙げた。特に、オ・マンソクはSBS'ジャングルの法則inメキシコ'、ミュージカル'ラ・マンチャの男'で活躍したり、ミュージカル'ヘッドウィーク'台湾公演、映画'延安'撮影を控えているなど、事でも第2の全盛期を迎えた姿だ。/nahee@osen.co.kr

Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2018   0 comments   0 trackback
Category :おめでたいお話
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR