FC2ブログ

「私を訪ねてくれ」イ・ヨンエ、14年待った甲斐あった



「私を訪ねてくれ」イ・ヨンエ、14年待った甲斐あった

「親切なクムジャさん」以来14年ぶり、俳優イ・ヨンエが、なぜ映画「私を訪ねてくれ」を選択したことを推測される。

映画「私を訪ねてくれ」は、第44回トロント国際映画祭公式招請作であり、6年前に失踪した息子を見た連絡を受けた方形(イ・ヨンエ分)が見知らぬ所、見知らぬこれらの中で子供を見つける出始めているスリラー物である。

乾燥したが湿っぽい奇異な感情がかかるこの映画は、行方不明の子供たちが直面している暴力、搾取など無関心が広がった現実を母性愛中心に解放出して社会的メッセージまで込めた。重いレポート感じること作品であることは明らかである。


映画は非常に穏やかに始めクライマックスへと向かう構成である。イ・ヨンエ、ユジェミョン、バクヘジュンそして行方不明の子供たちと釣り場メンバーの隙のない演技が完成度を高める。(さらにヘラジカまで熱間圧延)

まず「イ・ヨンエ」という名前三文字が与える期待に応えている。映画序盤、淡々と日常を描く乾燥演出の中で子供を失った失望と罪悪感を表現する、これから駆け上がる感情線を予熱した。以後釣り場といういくつかのランダムところ進出、ユジェミョンと向き合うながら、映画は本格化する。「私の子がここにいる」は、母の促進が不安に描かれスリラージャンルの妙味を感じることができる。

20191120082500550.jpeg

またユジェミョンの極悪非道な演技が見味を生かす。ユジェミョンは整然との登場に不快な気配を隠せないホンギョン章役を引き受けた。警察という権力を利用して搾取を相続する悪の頂点に立った人物である。よく知られたようにユジェミョンは今回も演技をよくし、変身まで図っ新鮮だった。

極末尾、アクションさえ優雅なイ・ヨンエと暴れるユジェミョンが取り組む場面は「ゴーン・ガール」が映画的に実装した定義であった。観客の立場では、これまで行方不明の子供とその家族にとっ無関心な態度にごめんれる瞬間だった警戒心を覚醒部分だった。

行方不明の子供の実態を水面上に掲載した「ゴーン・ガール」は、来る11月27日公開される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画

'82年生まれキム・ジヨン「今日(9日)300万人の観客を突破... 長期興行ing



映画'82年生まれキム・ジヨン」が300万観客を突破して、長期興行を続けている。

9日、映画振興委員会統合コンピュータ・ネットワークによると、'82年生まれキム・ジヨン」は封切り18日目のこの日午後3時10分、累積観客数300万人を突破した。

このようなニュースにギムドヨウン監督、俳優チョン・ユミ、共有は300万突破を記念して、数値風船を持ってポーズを取って祝った。

開封5日目100万人の観客、8日目、損益分岐点を超えて、11日目200万人の観客を突破した'82年生まれキム・ジヨン '。そうそうたる新作の攻勢の中でも熱いクチコミでさらに激興行威力を示している。

'82年生まれキム・ジヨン」は、1982年生まれ、2019年の今日を生きていくキム・ジヨン(チョン・ユミ)のどれも知らなかった話を描いた映画だ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画

リュ・スンニョンXペ・ドゥナXジョンソクホ合体...「キングダム」シーズン2の期待感↑

する 1

俳優リュ・スンニョンがネットフリックスドラマ「キングダム」の主役たちと一緒に

リュ・スンニョンは28日、自分のインスタグラムに「#キングダム2アフレコ。うれしい顔たち。2020年3月」という文と共に一枚の写真を掲載した。

写真の中のリュ・スンニョンは、ペ・ドゥナジョンソクホバクインジェ監督と一緒に姿だ。彼らは「キングダム」の主役たちに優しくポーズを取ってシーズン2への期待感をかもし出した。

「キングダム」シーズン2は、2020年ネットフリックスを介して放送される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画

スジ、チョン・ユミ・共有支援射撃 "'82年生まれキム・ジヨン」の両方の話"



俳優スジが、同じ所属事務所の先輩チョン・ユミ、コンユ主演映画'82年生まれキム・ジヨン」を応援した。

スジは、22日、自身のインスタグラムに「私たちのすべての話'82年生まれキム・ジヨン」」という文と一緒に'82年生まれキム・ジヨン」のポスターを掲載した。

20191022200934c40.jpeg

映画82年生まれキム・ジヨンポスター©ニュース1

'82年生まれキム・ジヨン」はチョン・ユミとコンユが主演した映画で同名のベストセラーに基づいていた。1982年生まれ、2019年の今日を生きていく「キム・ジヨン」(チョン・ユミ)の生活を描いた作品だ。

スジは、現在チョン・ユミ、コンユが属するマネジメント森に所属している。先輩たちの作品に支援射撃をし、「義理」を誇示する姿が目を引く。

一方、スジは、SBS「バガボンド」に出演中の映画「白頭山」の封切りを待っている。
Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画

「幽霊をキャッチ」ムン・グニョン - ギムソンホ、「コミックxチャンネ「爆発状況の通勤ポスター公開



tvN「幽霊をキャッチ」ムン・グニョン-ギムソンホのコミカルながらチャンネ爆発する地下鉄警察隊通勤ポスターが初公開された。

来る10月21日夜9時30分初放送されるtvNの新しい月火ドラマ「幽霊をキャッチ」は、「始発から終電まで!私たちの地下は地上より息苦し!」市民の身近な移動手段地下鉄!その場所を守る地下鉄警察隊が「幽霊」と呼ばれる連鎖殺人魔をつかむために事件を解決していく相克コンビ密着することができ詐欺。

「幽霊をキャッチ」側26日状況の相克コンビに扮ムン・グニョン-ギムソンホの「あの世チャンネコミックテンション」が盛り込まれた通勤ポスターを公開し、視線を奪う。地上より息詰まる地下から地下鉄犯罪を一網打尽するため、二人の血の汗、涙苦労が初放送に向けた期待を増幅させる。

まず「行動優先」状況の新入ムン・グニョン(幽霊役) - 「原則第一」状況の班長ギムソンホ(告知席役)の極と極出勤姿が目を引く。ムン・グニョンは出勤途中発見した犯人を捕まえるためにドアの間を割って出てくる様子。二つの目をキラキラのまま地下鉄のドアが閉まることもものともしない、ムン・グニョンの情熱充満魅力がそのまま感じられる。一方、ギムソンホはしたオールのマット荷物も容認しないすっきりとしたオールバックの髪とシャツのボタンを首まで満たした整頓された姿で地下鉄の中で安全に無を取る様子。犯人をとらなければなら緊迫瞬間にも「原則が一番」という彼の几帳面な性格がうかがえる。二人の正反対の性格や行動だけで180度相克魅力を披露ムン・グニョン-ギムソンホのコンビプレーの気がかりなことを精一杯高める。

別のポスターの中ムン・グニョン-ギムソンホは終電に乗って帰宅する様子。ムン・グニョンは地下鉄手すりに頭が届いてすぐにクルジャムに陥った人の背負っがも分からないように、世界知らないうちに眠ったムン・グニョンの姿が笑っプギだけである。一方、ギムソンホは二つの目を見開いたままの精神の行を置かないため闘魂を広げている。特にすぐにでも倒れそうな疲れ津波と一筋の鼻血もジョンジャセを維持する姿が笑いを醸し出すなど、疲れた仕事帰りの中輝く二人の両極端の性格が好奇心を刺激する。

このように、ムン・グニョン-ギムソンホの極と極の性格が伺える通勤姿とコミックながら不織布内やは状況の24時間を描いたポスターが「幽霊をキャッチ」への関心を上昇させる。また、二人が状況の公式トムとジェリーであり相克のコンビで広げる爽快活躍がすでに予備視聴者の心をときめかせている。

tvNの新しい月火ドラマ「幽霊をキャッチ」は、「偉大なショー」の後続で来る10月21日夜9時30分初放送される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2019   0 comments   0 trackback
Category :映画
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR