FC2ブログ

三試三食」真働き呉、ヨム・ジョンアXユン・セアが認め「美チン適応」



「三試三食」呉が山村に到着と同時に、完全に適応した。

30日夜放送されたtvN「三試三食山村編」は、2番目のゲスト呉とヨム・ジョンア、ユン・セア、バクソダムの山村生活が描かれた。

この日ヨム・ジョンアとユン・セア、バクソダムが朝食を終え、後片付けをする頃第二のゲスト呉が登場した。ヨム・ジョンアとユン・セアは呉を見るやいなや嬉しを表わして激しく歓迎した。バクソ入れた「SKYキャッスル」の主役たちが一堂に集まった姿に口を塞がらなかった。

しかし、嬉しもしばらくヨム・ジョンアは「お前、今日実際にするつもり多い。よく来た」とすることを詠ん呉を緊張させた。

高速章を見て帰ってきた四人はそれぞれの役割を分けてブランチの準備を開始した。先に到着してすぐ「お誘い労働」に釜をぬぐっあっという間に山村に適応した姿を見せた呉は、この日の蛇口に接続されたゴムホースを使用すると便利に変えてくれて、サラダソースの味を生かすなど、「シューティング」になった。ヨム・ジョンアとユン・セアは呉の迅速な適応に「仕事上手」、「数日あった人だ」と絶賛を惜しまなかった。

以降四人は仮払いした買い物資金を返済するために家庭菜園に向かった。これらの空の家庭菜園に二チームに分かれて、白菜の苗を植え、ヨム・ジョンアは「後で収穫する本当の感動てやる」と期待感を表わした。

苗を植え戻ってリラックスしていたのヨム・ジョンアとユン・セアは重ね"

20190831092652819.jpeg

四人は夕食の準備中幻想的なチームプレーを誇り水炊きとアンチョビごまの葉の煮物まで脚(あし)曲げれるように設けて、嵐吸引した。夕食を食べ終わった後、バクソ入れた"三分をしたアングルで見るのが不思議だ」とファン心を表わし、三人は「SKYキャッスル」の中の演技を披露して特急ファンサービスを行った。

呉は夕方お皿を洗うまで立ち上がって「真の働き手」の面貌を誇った。ヨム・ジョンアは製作陣とのインタビューで、「(オナラが来て)とても嬉しかった。でも、口がそう重い思わなかった。ティー出るのかを見て私に2週間の電話をしなかった」と言って笑いを抱かれた。またユン・セアは、「とても慣れている。(オナラが)いくつかの夜、数日のようにあったかのように、あまりにもリラックスして慣れている」と呉の適応を認めた。

一方、部屋で行われた2次会合でヨム・ジョンアとユン・セア、バクソダム、呉は率直な話を交わした。まず、呉は「私は想像もできなかった。ない呼ぶことが分かった」と打ち明けノァトゴ、ヨム・ジョンアは「私たちが一番楽な人が来るのがいいんだ」と明らかにした。続いて呉は「今日私はよくないしているようだ。無理したようだ」と初めての撮影のために物足りなさを吐露した。するとヨム・ジョンアも芸能初心者の恐怖症に共感し、「私も最初の撮影後も心配しました。とても自分の役割をできないのだろうし、ありとあらゆる心配があるなった。だから、イ・ソジン、ユ・ヘジンにアドバイス区ところのプログラムについては全く心配しないようよ"とし、"事実間違えて考えてみれ言葉がない。

また、ヨム・ジョンアはユン・セアの深い愛情を表わした。彼は「今回撮影しながら歳児に驚いたのは、とても黙々と自分日桁を守るエラということだ。恩着せがない出す」と賞賛した。それとともにユン・セアの役割について「リーダー」と表現し、いつも人をつかむ見えないところでも、膜まで後片付けし働くユン・セアの感謝を表現した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2019   0 comments   0 trackback
Category :SKYキャッスル

SKYキャッスル見ましたー



「SKYキャッスル」は、総合編成チャンネルJTBCで放送され、第1話の視聴率が1.727%だったにもかかわらず、第18話では23.2%を記録し、非地上波チャンネルで「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」が持つ歴代最高記録20.5%を塗り替える数字を記録。(※ニールセン・コリア有料世帯基準/全国)。激しい受験戦争が繰り広げられる韓国で、自分の子供たちを一流大学に入れるために血まなこになる親たちと、ものすごいプレッシャーに悩まされる子どもたち。狂気とも言えるほどの韓国社会の現実が映し出され、視聴者から圧倒的な指示を得た作品だ。

☆放送終了後も、当分関連記事が賑わってたので、かなりな人気作品なんだろうなーって気になっていた作品。
スカパーで見る機会が無くてがっかりしてたけど、韓ドラチングのご好意で見せていただきました。感謝。

出演陣がまず豪華。ヨムジョンア、イテラン、オナラ、チョンジュノ、実力派俳優さんばかり。
子役も上手だったわ。
セレブ界の教育ママ達の話かと思ってたら、どんどんミステリー、サスペンスの様相を呈し、怖いお話になっていった。
韓国の受験戦争って熾烈だとは聞いていたけど、ドラマは誇張でしょと思ってたら、実話がモチーフになってるとかでビックリ!
ソウル大学医学部に入学しながら通わず、親として縁を切るとか、試験問題流出とか。
受験請負人というか、受験コーディネーターは実在するとか。

セレブのドラマだけに豪邸がゴージャスだし、衣装も豪華で素敵。
見応え充分。

ただねー、後味がよろしくないというか、納得できないラストだったわ。
ヘナという可哀想な子がただの犬死。救われないまま。
死に追いやる原因とも言える傲慢な一家が、崩壊もせず再生してより絆がふかまりハッピーエンド。
なんだかなーだったわ。

この最終回に関しては韓国でも賛否両論あったらしいから、庶民からしたら共感しにくいスッキリしない終わりだったかも。
でも、一見の価値ありな作品でした。
面白かったです!
Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2019   0 comments   0 trackback
Category :SKYキャッスル
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR