FC2ブログ

ドギョンス→ナム・ジヒョン、「百日の郎君様」俳優たちの楽しい会合



ドギョンスナムジヒョン「百日の郎君様」写真=ギムギヅインスタグラム
歌手兼俳優ドギョンスからナムせふまで「百日の郎君様」出演俳優たちが集まった。

ギムギヅは去る18日自分のインスタグラムを通じて「「百日の郎君様」ムンムンこすり!イジョンジェ監督ドギョンスナムギムソンホキム・ジェヨンハンソフイイミンジそして無理やりギムギヅ。団結すれば、常に満足して」と言った。

続いて「ウォンドゥクホンシムジェユン鉛フリーソヒェクトニョグドルソンジュヒョン人久しぶり呼ん見る名前に"と付け加えた。

公開された写真の中ギムギヅはドギョンス、ナム・ジヒョン、ギムソンホ、キム・ジェヨン、ハンソフイ、イミンジなどと一緒にカメラを見つめている。

特に和解した雰囲気が引き立って耳目を集中させる。

一方、ドギョンスナムなどが出演したtvN「百日の郎君様」は、昨年10月に放映終了した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2019   0 comments   0 trackback
Category :100日の郎君様

終わっちゃったー(´;ω;`)

面白かったわ。
久々ハマった、ラブロマンス史劇。
韓国放送時から高評価で、ヒロインはトンマンから注目してて大好きなナムジヒャンちゃんだから、日本放送を楽しみにしてました。
期待以上の面白さ🎵

大体史劇は苦手な方だけど、雲が隠れた月明かりとか、キラキラ若い子主演のラブコメ系は難しくなくて分かりやすくていいわー。

ナムジヒョンちゃん、子役から光ってたけど見事に大人女優さんに成長してるわね。
今後も楽しみ。
彼女だからホンシムが生き生きと描かれて迫ってくるものがあった。
か弱い可憐なだけの女優さんだったらここまで感動できる作品にはならなかったでしょうねー。

最終回、ホンシムったら気を持たせ過ぎ、もったいぶり過ぎーって感はあったけど、ホンシムか妃になるにはあれくらいの時間が必要だったんでしょうね。
自分とお兄さんのせいで何度もあなた狙われたり、危険な目にあわせたもの。
それから気になったのは、ユルパパが黒幕悪者左議政が亡くなった途端、急に元気づいてコミカルキャラに変身。
ユルにまさか彼女にフラれたのか!?って結婚急かしたり、私的には悪者側だったお妃とこれからは二人でゆっくりしたいとかラブラブモード突入。
???お妃ってそんな憎めないとか可愛げあるキャラじゃなかったわよね。
ここは違和感ありあり。

ホンシム兄の子供が助かったのは良かったけど最後まで兄と嬪の悲恋は共感できなかったわ、残念。
親の仇の娘とねー。ホンシムは兄のせいで苦しんだのにねー。

このドラマでめっけた好みのイケメンさんは、チョンジェユン役のキムソノ君^_^
クールで無表情のユル王子と好対照の愛嬌たっぷりの暖かいキャラ。
ずーっとホンシムに片思いして報われず二人の協力側に回って、ほんといい奴。
この役がぴったりの甘い面立ち。彼の今後にも注目だわ^_^

Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2019   0 comments   0 trackback
Category :100日の郎君様

久々にハマったラブロマンス史劇❤️



噂には聞いてたけど想像以上に面白いわー。

12.13.14話は特にホンシムのために泣けた(;ω;)
ホンシムが可哀想で可哀想で可哀想で。
晴れて本物の夫婦になるところだったのに。その寸前、幸せすぎて怖いと呟いたホンシムの言葉通り引き裂かれてしまった二人。
素直に宮殿に収まったウォンドクが憎くてホンシムが可哀想で。
ウォンドクと世子嬪のツーショットを見ては、ホンシムが可哀想で泣ける。
たまらず会いに来たウォンドクに心にもない嘘をつき毅然と追い返し、隠れて一人声を押し殺して泣くホンシムに泣ける。
ホンシム兄と世子嬪の一見切ない恋を見ても二人に同情などできず、ホンシムがもっと可哀想だと泣ける。
どうやって幼い頃出会った初恋の相手だと気付くのかと思ってたら、髪ひもをみつけて思い出したウォンドク。
だとしても、幼い頃から思い合っていたとしても、世子と身分をあかせず身を隠して生きているホンシムが晴れて結ばれる日が来るはずもなく、それがわかっているのに、世子のために、世子が窮地に陥らないように陰で活躍する、けなげでいじらしいホンシムに泣ける。

最後にホンシムの幸せな笑顔が見られますように。祈りながら続きを楽しみに待ちたいと思います。


Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2019   0 comments   0 trackback
Category :100日の郎君様
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR