気分の良い日 最終回

ナム・グニョン叔父はソンジョンに指輪を嵌めてくれてプロポズをして, セザメと二人の壻は受けたとおり返すと澄ます態度でナム・グニョンに結婚を決心した理由を問う.
一方, ダジョンは予定日がまだ残ったが突然の陣痛で出産準備をするようになって, 家族たちは憂わしい心で待つのに...

・・・・・・なかなか面白かったドラマでした。心温まるホームドラマらしく、最後認知症が進行して家族もわからなくなった祖母を囲んでみんなで仲良く過ごすラストシーンもほのぼのさせられて印象的でした。
途中、タジョンとジェウの結婚に猛反対する下品なジェウ母の言動にうんざりさせられたけど、そしてそれは案外長く続いたけど、借金のこととか悪事がばれて終盤は少しおとなしくなって、見易くなってました。
とにかくジェウの甘ーいキャラが最高に良かったわ。女子たちはキツイキャラばかりでダエ一人が優しさ担当なくらいだったけど、男子はみなふがいないくらい優しかった。

これは二年前のドラマなのね。ジェウ役のイサンウしは、今やキムソヒョンちゃんと堂々の交際宣言。ソヒョンちゃんも大事にされて甘い言葉をささやかれてるのかしら。
ジェウのキャラとイサンウしのリアル性格がかぶってしまうわ。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2016   0 comments   0 trackback
Category :気分の良い日

気分の良い日 29,30話

29話
シネに頭に来たジェウはシネ誇らしげに他ジョンを正式で家族たちにあいさつさせるとして, 家族たちはジェウの機嫌を伺うシネの行動をいぶかしがる. 一方, チョルスとスンオックは結婚式終始ソンジョンの横に付いているナム・グニョンの行動を見て二人の間を疑うのに...

30話

シネはミンシクさえ自分の便を聞き入れないで悲しい心にメッセージ一枚残して家出をしかし, 家族たちは癖を直さなければならないと連絡しない. 一方, シネがない家にダエとダジョンはご飯支度をする. ソイが間違いでダジョンの足に熱い食べ物をこぼすとジェウはソイに怒って, インウはそんな再虞前でソイを聞き入れるのに...

・・・・・ちょっと痛快だったわ。
ジェウは卑劣な真似をした母に激怒、そしてまさかの夫、ジェウ父もシネをしかりつけ、謝れと怒鳴る。へー、そこまで言うとは思わなかったわ。
大体、ジェウ父自身も施設育ちでタジョン母とも施設で知り合ったのに、自分のことは棚に上げ、タジョンのことを反対したじゃないの。
自分はジェウ祖父母の暖かい人柄に包まれて幸せに暮らしてるんだから、自分たちもタジョンに愛情を注いであげるべきなんじゃないの?ジェウ父も身の程知らず。でもさすがに妻のいやらしい行いにはあきれかえったようね。
そして家族に責められても全然反省しないジェウ母。なぜ自分ばかり責めるのかと逆ギレ。家出して思い知らせてやろうとしたみたいだけど、誰も心配しない。
まあ、ヨン社長が行方を調べてくれてるから。
この愚かなジェウ母はいる自分の過ちに気づくのかしら。タジョン親子をさんざん侮辱したことを謝罪させたいわ。

ジェウ母がどんな汚い手を使って別れさせようとしたか、知らないにしろ、お餅作りが成功したら誰に一番にジェウ母に食べてもらいたいと笑顔で言うタジョンが、たまらなく愛しいジェウ。けなげで可愛い恋人よね。ますます好きになるわよね。

30話の終わりは、イヌ、ソイカップルとジェウ、タジョンカップルが騒ぎ、ジェウが「僕たちが先に結婚する」宣言。
それは今更言わなくてもみんなわかってることだと思うけど。それより、タジョン母とヨンさんは進展するのかしら。
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2016   0 comments   0 trackback
Category :気分の良い日

気分の良い日  27,28話

27話
シネは夕食席にイ・ソイを呼んでわざわざイ・ソイの前でダゾングネ家族たちを無視する. 一方, シネの行動の不満なチョルスは何かの念をおしたように家族たちの前でシネに大どなりを打つのに...

28話
ウンチァンはダエとヒョンビンの結婚招待状を直接だけたち語家族たちに伝えて, シネには絶対結婚の日怒らなくくれと言うで頼む. 一方, ナム・グニョンからチョン・インソンが千万ウォンを返してホテルをやめた事実が分かるようになって, 千万ウォンを誰にいただいたことか調べるのに...
>


☆ジェウ@イサンウしはダジョン@パクセヨンちゃんにメロメロ。私はそんなにやけっぱなしのサンウしにメロメロ。
あー、かっこいい(#^.^#)

ダジョン父も一緒にサウナに入ってジェウの鍛え上げられた肉体美に敗北感を感じてたわね。

それにしても下品で卑しい性悪なジェウ母。この母のどこが一体良かったのかしら、ジェウ父。そして未だに頭が上がらず家族で唯一シネの味方。情けないったら。
そんな夫婦をおじいちゃんが怒鳴りつけてくれてすっきり。ほんとに、ジェウ父もダジョン母と同じ孤児で施設に一緒に入ってたわけでしょう。それなのに家柄云々で侮辱するなんて。
それに50歳すぎて実母に家事は任せっぱなし。一体何して暮らしてたのかしら。母を家政婦代わりにこき使い、父に家事一切をしろと命じられて数日しただけで、不満だらけ、ヒスを起こして掃除道具を投げつける行儀の悪いありさま。
そのうえ、体調のよくない母に「私に家事をおしつけようと仮病使ってるんでしょ」と優しさも思いやりのかけらもない愚かな悪口雑言を投げつける。
美人ならまだしも、不細工だから怒ってふてた顔や怒鳴り散らす表情が目も当てられない。

そんなおバカなシネがやらかしてくれたわ。ジェウとダジョンを別れさせるために、ぐうたらで卑怯なダジョン父を利用することを思いつく。誰であろうとお金をせびり歩くダジョン父に1000万ウォンを渡してジェウとダジョンを別れさせるよう取り引きする。
ダジョン父に一体誰がお金を渡したのか怪しむ、ヨン社長とジェウ。

そしてダエ結婚式でシネの企みがばれてしまう。結婚式をぶち壊そうとダジョン父を呼んだことで、ジェウが全てを悟る。
ダジョンにつらくあたる母にも耐えて、それどころかご機嫌をとり続けてきた普段穏やかなジェウが、目に涙を浮かべ、本気で母に怒りをぶつける。
「そんな人だったなんて」言いつくろい差し出した母の手を振り払うジェウ。

最愛の息子に捨てられたわ。いい気味。だけど優しいジェウは母を切ることはできないでしょうね。やれやれ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2016   0 comments   0 trackback
Category :気分の良い日

21話
シネとスンオックはヒョンビンとダエの親しい行動を見てふたつの間を疑って, 子供がいるヒョンビンは気の毒だとソンジョンを乾かすがソンジョンはよくジキョブァダルラする. 一方, ダジョンからお兄さんになってくれと言う言葉は聞いたジェウわざわざ家族たちが変に眺めるほどにダジョンに 'お兄さんみたいな' 行動をするのに...

22話
撤収とスンオックは酒に酔ったインソンに対して疑問心を持って, ソンジョンは撤収とスンオックを尋ねてインソンに対する話を告白する. 一方, ジェウもち屋出勤をしようとするダジョンを焼いて頑なに旅行を行くのに...


・・・・相変わらず、というか、ますますジェウが素敵すぎる~(*^。^*)
ダジョンは実の父がジェウ父にお金をせびったことを知り、またジェウ父に「お兄さんではだめか」と遠回しに交際を反対されたことで、バス停まで迎えに来てくれて両手を広げて「さあ、おいで」とでもいうように優しく微笑んで待っていたジェウに、冷たく「私は、ジェウさんとずっと一緒にいたい。だから私のお兄さんになって」と告げる。
ジェウは驚くけど理由も問い詰めないし、騒ぎ立てたり責めたりせず、いったんはダジョンの申し出を受けたように見えた。
ジェウはお互いの家族が集まった夕食の席でやたら「オッパが、オッパに」ってダジョンの兄であることを強調。
ダジョンはあからさまにあてつけるようなジェウの態度に戸惑い、きまずい。
ジェウは職場で同僚から「妹と仲良し。映画にも行くし一緒に旅行にも行く」と聞いて、暗い顔から一転。兄として一緒に旅行に行ける、っていうところに希望を見出す(笑)
そこで一緒に映画に行こう、旅行にも行こう、とみんなの前で宣言。一同は驚く。
さすがにダジョンは我慢できず、ジェウに「どういうつもり?まだ続けるの?」と抗議。ジェウも負けてない。「はじめたのは君だ。どうする?まだ続ける?」と争う。そこへ、二人の仲を怪しむジェウ母が乱入。ジェウの背中をぶった拍子にジェウはダジョンの口にキスをする形になる。
離れない二人。ジェウ母は気絶寸前。

ダジョンは辛い胸の内を姉に打ち明ける。「会いたくてたまらない。あんなに素敵なかっこいい人が私のこと好きだって言うの。夢みたいなのに。おじさんに知られたくないって言うと、僕が隠してあげるって言うのよ」その様子をベランダから見守っていたジェウは決心をする。
翌朝強引にダジョンを連れ出すとキャンプ場に連れて行く。
ダジョンをテントで待たせ料理に精を出すジェウ。楽しげなジェウを見るうち頑なだったダジョンの心がほどけていく。
やがて微笑みジェウに話しかける。「私のことが好き?光栄に思ってね、あなたの好意を受けてあげるのを」と冗談めかして言うとジェウは大真面目に「一生懸命尽くすよ。だから僕を好きになって。幸せにするから」って懇願。
ダジョンは返事のかわりにいきなりジェウにキス。
愕くジェウだけどやがて自分からも抱きしめてキスを返す。

仲直りした二人。ジェウはダジョンを守りながら家族に認めてもらうつもり。
再び茨の道を歩み始めるダジョンとジェウ。

そして、ママの方は。ナムグンヨン社長が、ダジョンとダインに「僕がお父さんになってあげよう」と藪から棒にとんでもない提案をする。
ママはヨン社長のこと、なんとも思ってないのにね。このドラマはダジョン実父をのぞけば、どのカップルも男子の方が女子を好きすぎる。ジェウ父もあんなヒステリーで礼儀知らずで思いやりのかけらもない下品な妻を愛しているものね。
おじいさんだって一見亭主関白みたいだけど、おばあさんが大好きで実は大事に思ってるものね。
男子の方が懐が深くて愛情豊かだから安心して見てられるのかしら。
Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2016   0 comments   0 trackback
Category :気分の良い日

気分の良い日 15,16話

15話
ジェウがダジョンが好きだということを気づいたナムは家がまたうるさくてジルコと言いながら心配する. 一方, ヒョンビンは家族たちに感謝の意味で朝食を直接準備すると言って, ヒョンビンと一緒に料理する時間を楽しむダエと反対にヒョンビンは悲しむのに...

16話
ジェウの家族たちはジェウのガールフレンドが分かるために作戦を広げて, イヌはジェウに絶対言わないでね助言を言う. 一方, シネはダジョン家でジェウとダインが中丁で撮った写真を見てジェウとダインを誤解するが..

・・・・・ジェウが素敵すぎる~(*^。^*)
家族に何をさせても遅い、おくてって言われてるジェウだけど、ダジョンに関してはすることが素早い。
おっとりして純情なのに、弟イヌに取られるかもって思ったら、強引にダジョンを連れ去って奪い取る。情熱的。
弟に遠慮して身を引くことも考えたのかもしれないけど、ダジョンへの恋心が勝ったのね。
イヌと食事の約束をしてるから、っていうダジョンに「行っておいで。美味しく食べてね」っていったんは送り出すものの、恋の相談をした叔父さんにけしかけられ、イヌの病院に駆けつけると、話しがあるからってダジョンを連れ出し、「君が好きだ」って告白。
僕を変えたのは君だよ、って。まんざらでもなかったダジョンだけど、急な展開に戸惑う。ジェウは返事は気長に待つよ、とせかさない。

と言いながらストーカーみたいにダジョンのあとを追う。するとダジョンが保護者達に責められてる現場に遭遇。辛い気持ちを察して、ダジョンの前に現れると両手を広げて「さあ、おいで」って言うのよ。具体的に見たことは一切言わず辛いことは受け止めてあげるって。
ダジョンは泣きながらジェウの胸に飛び込んでいく。

ところが。
二人の健康的なお散歩デート現場をジェウ母に見つかりそうになり、ダジョンはとっさに広ーいジェウの胸の中に隠れる。ジェウ母が近づいてくると、なんとジェウはダジョンを抱きかかえて公園の茂みの中に隠れる。
その間、自分にしがみつくダジョンにジェウはにやにや顔が止まらない。
2人でいるだけで幸せなジェウにもっと嬉しいことが起こる。ダジョンが「あなたを好きだっておばさんにばれたらどうしよう」って身を隠しながら思わずつぶやく。
聞き逃さないジェウ。満面の笑みで「早く返事をくれてありがとう」と喜びを隠さない。「あっ!」って自分の心のつぶやきに驚くダジョン。ジェウに知られちゃったものは仕方ない。両想いだって認めるしかない。

そして落ち込んでるダジョンをなんとか慰め励ましたいジェウは、「僕の嬉しい日だから」って両想い記念にケーキを買ってくれるの。ケーキより甘~いジェウ(*^。^*)
ジェウの会社の広告撮影を見学していたダジョンは、二人の恋を応援してくれているジェウの女性上司にテントの中は危険よ、ジェウが襲かもよってからかわれる。
ドキドキしているダジョンに、ジェウはスタッフが撤収した広い公園で二人きりになったとき、本当にキスしてくる。
固く目をつぶって受け入れるダジョン。
緑の公園の中での初キス。ステキ。
いいな~、ダジョン。こんなにロマンティックなジェウに一途に想われて大切にされて。二人の恋には誰も入り込めるすきはなさそうだけど、ジェウ母がぎゃあぎゃあうるさい。ジェウ母のせいで見るのが嫌になりそう。
ま、それを超えてあまりまるジェウの魅力だけど。



Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2016   0 comments   0 trackback
Category :気分の良い日
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR