私の心は花の雨 24話まで

再会したコンニム(ナヘリョング)とガングウック(イチァングウック)はお互いに分からない間近くにあったという事実に驚く. コンニムはサニー(アン・ヨンホン)からガングウックが自分の代わりをして借金を返してくれていたという話を聞いてガングウックを尋ねて自分の仕事に関係するなであり線を引いて後ろ向きになる. イスチャンとヨニのため不安感が極まったイルラン(イム・ジウン)はイスチャンをほったらかしておいてはいけないという考えをするようになるが..

・・・・・あまり面白くないなーと思いながらもリタイヤせず、一応ちゃんと毎日見てます(^_^;)
展開も早くないと思っていたら、ここにきてほぼ知り合ったばかりのコンニムとソノがいい感じになり、純粋なソノはコンニムに「君が好きです」と告白。
だらだら見てたのをちょっと本腰を入れ始めました(笑)

本当は嬉しいコンニムだけど、告白を受ける直前に友達のヘジュから「ソノさんが好きなの。協力して」と先制攻撃のように頼まれていたので、お人よしのコンニムはソノに「好きじゃない」と心にもないことを言って拒否してしまう。
あーあ、もったいない。
そしてソノ母が入院したと聞けば心配でおかゆまで作って病院前に行くものの、自分が行く立場じゃないと遠慮。なんとヘジュを呼び出しておかゆを託し「あなたが持って行って」と譲ってしまう。

今のところヘジュはそれほど意地悪じゃないけど、ソノを「オッパー」と呼んでつきまとうのがうっとうしい。実の父とも知らず母の従兄弟だと紹介されたスチャンに「おじさま」と言って懐くのもなんだか体がかゆくなってくる感じ。
女子大生お嬢様の設定に無理があるわ。

コンニムの顔がだんだん覚えられるようになり、可愛く見えてきたし、ソノお坊ちゃまも頼りないながらも愛着がわいてきたわ。
アウトローのガンウクとどちらと最後結ばれるのか、見届けないとね。韓国では今80話まで放送中で120話予定。先は長いけど(@_@;)

本日放送分の予告です。



スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2016   2 comments   0 trackback
Category :私の心の花の雨

私の心は花の雨 

あー、どうしよう(@_@;)
感想を書くほど、面白くなーい。今のところつまらない。
今までのこの枠のドラマを寄せ集めて焼き直ししたみたいな、マンネリな展開。
しかも、ここまできて、ヒロインと一番手男子と思われるお坊ちゃま君が出会ってないのよ、まだ。

新鮮味に欠ける最大の要因は二番手女子の女優さんかしら。彼女自身に恨みはないけど、
なにしろ前々作でも意地悪役をした人をまたも起用するなんて。飽きるー。

これから面白くなることを期待するとしか言えないわ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2016   2 comments   0 trackback
Category :私の心の花の雨

私の心は花の雨 2,3話

2話
避難途中爆撃を当たるようになったスンジェ(パク・ヒョンズン)連中. イルラン(イム・ジウン)は生死が確認が難しいスンジェとヨニ(イム・チェウォン)を置いて爆撃現場を発って大邱に来るようになる. それでも自分を助けてあげたスングゼとヨニに恩恵を返そうという心算でふたつの消息を伝えるためにケオクを尋ねるようになるがドックス(民福期)の錯覚でヨニ路誤解を受けるようになるのに...

3話
死んだと思ったヨニ(イム・チェウォン)と道真ん中で会ったイルラン(イム・ジウン)はケオク(移住室)がヨニの存在に対して気づくことができないようにするためにヒェズを鳴らして危機の状況を兔れるようになる. 別に会うことに約束してまた会ったヨニとイルラン. イルランはスンジェ(パク・ヒョンズン)もいないというのに婚家を尋ねるのが変ではないかと望むことを雑誌だけ, ヨニはソナのためでもケオクを尋ねようと ...

・・・・・なんて恐ろしい!生まれて間もない赤ちゃんを奪い、捨て去るなんて。
この物語にも悪女誕生。はじめは、自分を助けてくれたスンジェとヨニの恩を返すために、スンジェ実家を訪れ二人の死を告げようとしただけだったのに。全くの善意からだったのに。
立派なスンジェ実家で嫁のヨニに間違われたことで、欲が出たイルラン。
せっかく市場でヨニとスンジェ母は対面したのに、イルランの妨害で名乗り合えず。そればかりか、ヨニが実家を訪れ、自分の嘘がばれるのを恐れたイルランは、なんとかヨニを来させまいと説得しようと「男の子でもなく女の子なんだし、主人は亡くなっているのに尋ねるだなんて厚かましい」とまで言うが、ヨニは子供のためにも訪ねていく決心を変えようとしないので、強硬手段に出る。
ヨニのあとをつけ、赤ん坊を奪う機会をねらい、まんまと赤ちゃんのソナを抱き去ると、小屋に置き去りにする。

いかにもお人よしのソンドクに拾われたソナ。ソンドク妻も「今すぐ元の場所に返して来い」と口では言うものの、ソンドクに拝み倒され育てることにしたらしい。
それから10数年が過ぎ、ソナはソンドクにコンニムと名付けられてソンドクの娘として成長していた。

子役時代もなく、赤ちゃんからいきなり大人編に突入したのね。
ヒロインは、う~ん。。。綺麗だけど覚えられない顔だわ(^_^;)
Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2016   2 comments   0 trackback
Category :私の心の花の雨

私の心は花の雨 1話

988198.jpg
韓国ドラマ「私の心の花の雨」 1話あらすじ 韓国放送日 2016/2/29

恋人であるミン・スンジェ (パク・ヒョンジュン )とソ・ヨニ (イム・チェウォン ).ソ・ヨニ が自分の妊娠したということが分かるようになったミン・スンジェ はソ・ヨニ にプロポーズをする.
同じ時期,イ・スチャン (チョン・ヒテ )の子供を妊娠したチョン・イルラン (イム・ジウン)はイ・スチャン に一緒に住もうと言うがイ・スチャン は難色を示す.
時間が経って戦争が起こって,政府の避難令でミン・スンジェ とソ・ヨニ は避難の道に上がるがチョン・イルラン は一人きり満朔の身を導いて避難に行くようになるが...

・・・・・「星になって輝く」の後番組。
また同じような出生の秘密、親世代から開始。
しかもキャスト二番手女子、ヒロインのライバル役(?)に前々回の「それでも青い日に」の意地悪役ウナが出演してるし。
新鮮味がないわー。
ヒロインはアイドルグループの子みたいね。動いている所を見ないとなんとも言えないけど、男子たちにときめきそうにない(笑)

☆☆1950年6月25日に始まった朝鮮戦争は民族の運命を変えた歴史的事件で悲劇だった.
同じ民族がお互いに銃刀を狙ったし、その過程で幾多の死傷者と戦争孤児,離散家族ができた.彼らは戦争がもたらした角い運命を全身で経験して昨日とは全然違った人生を生きて行かなければならなかったはずだ.
このドラマもそんな時代の悲劇の中で出発する.戦争によって自分の人生を丸ごと強奪された女.そして戦争を機会で一生不遇だった自分の人生を捨てて他人の人生を生きて行くようになったまた他の女.
戦争の惨禍の中、後先になった二人の女の運命を中心に完全に他の人生を生きて行くようになった子世代の夢と愛そして容赦と仲直りを真正性あるように描いて行くドラマ.

だそうです。
とりあえず日々消化ドラマとして淡々と見ることにします。
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2016   4 comments   0 trackback
Category :私の心の花の雨
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR