鳴かない鳥 95話まで

全国民の憐憫と同情(動静)を買ってミジャはリアルタイム検索語1位に上がるなど全国民的である支持を受けることになって、生放送途中パク議員はミジャのプロポーズを受けることになるけれど... 一方、すべての記憶が帰ってきた事実を隠したスチャンは警察署へ向かってすべての犯行を自首する!

・・・・・このドラマも長いわねー。よくこうも、ミジャは次から次へと生き延びるための嘘と悪巧みを思いつくものだわ、とつくづく感心。
そしてミジャの正体がようやくわかったようなのに、愚かなパク議員はなぜ息子を信用せず遠ざけるようなことを言うのかと思っていたら、結局市長選に勝ちたいだけなのね。くだらない。今の地位でも十分甘い汁を吸っているじゃないの。己の欲に憑りつかれただけの醜い小者にすぎない。

自首して刑務所につながれてはいるものの、ナムギュは子供たちのことや、自分の潔白を証明する手立て、すべてをハニにたくしてのんきなもの。娑婆にいるときより穏やかで平和そう。

祖母は今はユミに同情。ハニにはソンスがいるというものの、ミジャが握っている通り、ハニ実父を死に追い詰めたのはソンス父であるパク議員が絡んでいる。それを知ればハニはソンスを許せないかも。
ソンスは家族の前でハニとの結婚を宣言する。
ハニが知らないままなら、このままなら幸せなんだけど。

ハニが背負っている者があまりに重くて、ハニ一人にすべて任されてて、可哀想でたまらないわ。


スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2015   0 comments   0 trackback
Category :鳴かない鳥

鳴かない鳥 91話まで

正面勝負を宣言したナムギュ! 警察を訪ねて行って自身が1年前死んだオ・ナムギュという事実を明らかにして警察調査を受け始める。 一方、ユミの株式で社債を使ったミジャ. ハギョンとユミの家に私債業者が訪ねてきて、自身の家まで担保が捕えられたという事実にハギョンは大きく怒って直ちに離婚しろと大声を張り上げるけれど...!

・・・・・怒涛の展開。ミジャの次々に思い浮かぶ悪知恵にはついていけないわ。見てるこっちが息切れしそう(^_^;)

それにしても情けないのはソンス父。ミジャの意のままに操られ、息子の言うことを一切聞かずミジャをかばう。スティーブを殺し、どんどん追い詰められ行くミジャより、今一番腹が立つのはソンス父かも。
Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2015   0 comments   0 trackback
Category :鳴かない鳥

鳴かない鳥 80~83話

80話
ミジャのあきれた内助にますます心を開き始めた朴議員. この気勢を買ってミジャはナムギュと朴議員の間まで仲違いを始めて、結局朴議員は大きい決心をする! 一方、自身の真心を告白することにしたソンスはハヌィに感動のプロポーズをするのに…!

81話
本格的に朴議員の右腕がなることを決意したミジャ! 朴議員にナムギュが自身を史的(私的)に関係を望むためにあまり荷が重いと偽り告白をするけれど... 一方、ハギョンの胸にかかっていたスヨンのブローチを手に入れたナムギュはスティーブの後をぴたっと気始める!

82話
ミジャの激しい計算の魂胆に朴議員はナムギュをますます意図的に避け始めて、結局院内代表辞任意思を明らかにしてしまう! 一方、ソンスのプロポーズを受諾したハヌィは話すことが出来なかった内部事情を告白するけれど...!

83話
ミジャを完全に信頼することになったパク議員. ミジャを近づけるなというソンスとナムギュの警告をうれしく受けないで、結局背を向けてしまうけれど... 一方、ミジャの補佐を受けるパク議員は市長選挙出馬を本格的に始める!

・・・・・・ソンスとナムギュが心配していた通り、ソンス父は悪魔ミジャに魅入られ虜になってしまう。秘書までもミジャを警戒するのに、周りの人間の言葉は耳に入らないボケボケソンス父。ミジャにそそのかされ議員を辞職。市長選立候補に方向転換する。

うざいのはソンス妹がハニを厄病神扱いして、父が心酔するミジャの正体を見抜けないまま受け入れようとすること。
ソンス妹、邪魔。

ハニはソンス父に伸びたミジャの魔の手からソンス一家を守ろうと、ソンスのプロポーズを承諾。「不純な動機でもいいですか?」というハニに「どんな理由でもいい」と喜ぶソンス。
でもミジャはほくそ笑む。「実父がソンス父のせいで亡くなったと知ったらどうするかしらね?ソンスはロミオね」。

見苦しいユミとテヒョンシーンを失くして、もっとハニとソンスの切ない恋を丁寧に描いてほしいわ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2015   0 comments   0 trackback
Category :鳴かない鳥

鳴かない鳥 79話まで

ミジャの家には真っ赤な差し押さえレッテルが張られて、自身が生きるためにチェ専務とチェ議員に向かって圧迫を始めるミジャ. ますますテヒョンに対する柳眉の執着は激しくなって、結局テヒョンが怒りは爆発してしまうのに…!

・・・・・転んでも転んでもただでは起きないミジャ。ある意味たくましいけど、這い上がる執念がすさまじいわ。どう見ても頭悪そうなのに、悪知恵だけはよく働く。
ソンスの協力のもと、ハニはミジャの横領の証拠を株主たちに提示。ミジャを社長の座から追い出すことに成功する。
ミジャは会社を出るやいなや次なる手段を考え付く。こうなったらソンス父、パク議員にぶら下がってトラの威を借り、権力を手に入れて再び栄華を極めるつもり。

ユミの見当違いもはなはだしい。今ハニはテヒョンなんか相手にしてませんから。ソンスとのことで悩んでてテヒョンのことなど頭にないもの。
嫉妬に狂うユミ。そもそも結婚してもらったのも狂言自殺効果とハニへの妨害を止めさせるため。自分の片思いだった弱みから、常に不安がつきまとう。
一緒に海外に行こうと言ってもらっただけでも幸せで身分不相応なのに。

テヒョンも気持ち悪いけどね。大体自分の結婚式を抜け出して元カノでもないユミのところに駆けつけたのが大いに間違い。
行くならハニと一緒にでしょう。ってか、ハニだけで良かったのに黙って自分だけ行くとは、テヒョンもおつむが良くないわ。

レベル低すぎる人たちの戦いは見ててうんざり。ハニをまっすぐに愛するソンスのさわやかさだけが救い。
Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2015   0 comments   0 trackback
Category :鳴かない鳥

鳴かない鳥 65話まで

62話
ハヌィのエムプル アイディアを盗用した格好になったユミとミジャはカンナムギュ会長との出会いが容易ではないとますます焦るようになって、ついにミジャはハヌィを訪ねて行ってエムプル アイディアを売ることを提案する。 一方、ハヌィを詐称してユミがカンナムギュ会長に会いに行った事実を知ることになったハヌィはカン会長の邸宅へ向かうのに…!

63話
エムプル アイディア盗用事件で会社で信頼が落ちて窮地に追い込まれたミジャとユミ. パク議員を利用してカン会長と会う方法を探したミジャは精一杯浮き立って、いつも失敗だけ連発するユミに毒舌を浴びせるのに…一方、アメリカで帰ってきたソンスと会ったハヌィは衝撃的な事実を聞くことになる!

64話
いよいよカン会長に会うことになったミジャ! だが、ナムギュと同じような外見なカンナムギュの姿に話す言葉を失う。 ハヌィの心を変えるために家に訪ねて行ったユミはハヌィの冷たい態度に屈辱感を感じて、ミジャもまた、大胆なことはハヌィの態度が障るのに…一方、ミジャは株主総会を準備するハヌィとナム理事を押し倒すためにカン会長に隠密な出会いを要請する。

65話
タイフーン ビューティー社カン会長に米自慢化粧品を渡すというミジャ. ナムギュはミジャの根も葉もない利己的な態度にむなしい笑いだけ出てきて、ミジャはそのようなナムギュの態度が障るのに…一方、テヒョンが韓国に帰ってきたという便りに一歩に家に走って行ったユミ! だが、テヒョンはまもなく離れることとしユミに共に離れようと提案するのに…!

66話
タイプはビューティー社とのM&A考えにあるコッ浮き立ったミジャ. だが、いつ急変するかも知れないナムギュの態度にミジャは焦燥感が出て、ハヌィは難しく心をつかんだ株主に敬遠される危機に処するのに…一方、ミジャの突発の行動に慌てた朴議員はますますミジャに妙な感情を感じる!

67話
ハヌィはエムプル盗用事件転末を世の中に知らせてミジャとユミに公開謝罪を要求する。 テヒョンと全てのものを清算して離れたいユミはテヒョンの心が背を向けるかと思って焦燥感が出るのに…一方、ハヌィは公開謝罪のために記者たちに連絡を取って,この消息を聞いたナムギュはしっかりしているハヌィが立派だが…

・・・・・・実娘のユミよりもハニを信頼し、ハニのためにもスヨンの仇をとろうとミジャに復讐を誓うナムギュ。ミジャには素顔で会い、他人のふりを装う。ミジャはナムギュのお葬式まで出したのでその死を疑わない。
でもナムギュは娘たちの前には正体を現さず、秘書を代役に立てる。そして娘二人を競わせ、勝利した方に投資すると提案。
まるでスポコンみたいになってきてますけど?((´・ω・`;))

ナムギュの乗った車を追いかけるハニを無視してそのまま走り去るナムギュに、同乗していたソンスが「なぜわざと厳しく接するんですか?」と聞くと「成長させるため」と答えたナムギュ。ハニに期待してるのはわかるけど、ややこしいことしないでストレートに助ければいいんじゃないの?
と思うけど、単純にお金にものをいわせても悪賢いミジュはまたどんな手を使って、ハニを痛めつけるかわからないから、もっとハニを強くさせたいのかしらね。

相変わらずソンスを拒むハニ。悪魔に魂を売った自分の復讐に純粋なソンスを巻き込みたくない。でもソンスはハニのためになるならと、ナムギュが提案した険しい復讐の道への手助けをすることを承諾する。

それにしても登場するだけで不快感を催す、ユミ、スチャン。それに今回からテヒョンもキモい組に入れることになったわ。
テヒョン、確かハニを守るために嫌々ユミと結婚したから、ユミを毛嫌いして冷たく当たってたわよね。そしてユミと離れたくて海外勤務を希望して行ったんじゃなかったかしら。
それが、帰国してからの変貌ぶりには違和感を覚えるわ。いつのまにか愛妻家に変身。ユミを連れていくための一時帰国だって言うじゃないの。驚き。ハニへの愛はどうしたの?
裏切者テヒョンとユミのシーン、気持ち悪いったらないわ。ユミのわかめみたいな髪型がうざすぎ。せめてまとめるとかしたらいいのに。何しても似合わないわ。

ハニとユミの対決だけど、才能のあるハニに比べて何のとりえもない無能なユミは勝負になるはずないと思うんだけど、どうせまたミジャプロデュースで汚い手を使っていい勝負まで持って行くんでしょうね。
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2015   2 comments   0 trackback
Category :鳴かない鳥
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR