伝説の魔女 33話

33回本当にお父さんがスインが刑務所に送ったの?

スイン(ハン・ジヘ)はトヒョン(コ・ジュウォン)が生きているという話を聞いて病室に訪ねて行って、トヒョンはスインが刑務所生活をしたとのことを知るようになる。
エンラン(チョン・インファ)はテサン(パク・グニョン)に会長職から退くようにすることが目的だと話すけれど..

・・・・・「頑張れチャンミ」とは違って、こちらではお邪魔虫役のコジュウォンし。コジュウォンしが夫だから、回想だけってことはないとは思ってたけど、まさか生きていたとはねー。

毎回楽しく視聴してるんですけど、もともとヒロインに感情移入してないこともあって、ちょっと今回は特に疑問噴出。
ドヒョンが生きていたと知って、いったんは病室に訪ねていき「生きててくれてありがとう」と号泣するものの、さっさと病院から出て行き、川べりで、ウソクからの着信を見つつ「なんで私ばっかりこんな目にあうの!?」と嘆き悲しみ泣きわめくスイン。

ちっとも同情も共感もできないんですけど(-_-;)
今度ばかりはジュランの「夫が死んで二年しかたたないのに、さっさと恋人を作って」という非難の言葉におおいに同感。
二年しかたってなかったのね。
同じようなお話の「願いを言ってみて」では、植物状態の夫を7年介護しての新たな恋だから、十分納得しつつ応援して見てたけど、たった2年で夫の死を忘れ去れるものかしら。
明るく強く前向きに自立するヒロインを描きたいから、夫とのことを振り返り懐かしむシーンを挿入してないのかもしれないけど、あまりにもあっさりしすぎじゃない?
もう少し夫のことを引きずってても良かったんじゃない?

ウソクも気の毒、夫も可哀想な展開だわね。
それなのに、自分一人辛いような悲劇のヒロインぶりのスインに好感持てないわ。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女

伝説の魔女 13,14話

13回あの今先生好きだと告白しますよ

マ・テサン(パク・グニョン)は朱欄(ビョン・ジョンス)に売り場を出すと話して、エンラン(チョン・インファ)はポギョン(ホンアルム)とドジン(ト・サンウ)の結婚を推進する。
スイン(ハン・ジヘ)はウソク(ハ・ソクジン)の助けを受けてフードトラックを準備するけれど....

14回自分の子供もまともに保管することができないくせに!

フードトラックで創業したスインを祝うためにウソクは花束を持ってスインを探す。 その姿を目撃したチュ・ヒは予想できない状況に顔が白く真っ青になる。
ウォルハンはビルディング購買者金とし500万ウォンをプングムに渡すが金額を確認したプングムは“漢方薬でもある測られて召し上がってください。”と話した後席をけって出てくる。

・・・・・スイン、魔性。若い娘でもあるまいし、無邪気ぶって「先生のこと好きですよ」ってさらっと言ってのける。ウソクの方が戸惑ってる。
二人が仲がいいことをジュヒが気づいたから、これから妨害するわね、きっと。大体ジュヒはウソクに拒否られてるのに、しつこく会いに行って、うざいのよ。
余計に嫌がられると思うけど。でもジュヒパパ、会長もウソクをジュヒ婿として見込んでるから、ややこしいわね。ウソクもその気はありません、ってきっぱりと断ればいいのに、なぜ言わないのかしら。
まあスインとウソクの恋物語は、本当はあんまり興味ないんだけどね。なんかー、ハソクジンしがこのドラマではやたら不細工に見えちゃって。ハンジヘさんもハンジヘさんだし、ビジュアル的に美しくないのよね、このカップル。

それにしてもドジンママはどうして、ウソクの記憶を呼び覚まさせるようなヒントを与え続けてるのかしら。謎だわ。

ドジンとミオちゃんがどうなるのかの方が気になるわ。今のところホンアルムちゃんとの結婚準備が着々と進んでるじゃない?ホンアルムちゃんが実は子供がいることがばれて破談になるのかしら。

そんなことより、エンドロールに「ヨンオク出所」予告が出たわ♪
ああ、来週が楽しみ(^.^)
本当は刑務所内だけの出演だったらしいキムスミ先生。好評につき、シャバでもご出演になったとか。
予告するくらいだから、本当に視聴者から人気だったんでしょうね~。番組側のいきな計らいに感謝。




Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女

伝説の魔女 11,12話

11回お金をフムチダニョ、そのような女ではありません

ウォルハンとプングム二人の関係に進度を抜いて、スインの悔しさをほぐすためのウソクの努力は続くけれど...

12回フェナン必ず成功するでしょう

スイン(ハン・ジヘの方)はウソク(ハ・ソクジンの方)と一戸に住むことになって、酒に酔ってウソクにひっくり返して"パン先生、私は必ず成功するでしょう"と話すけれど...

・・・・・セクハラストーカー男に窃盗と暴行の罪を着せられて留置場に入れられたスインのために、プングムとボクニョが大活躍。
お店の防犯カメラの映像を男に突き付け、訴えを取り下げさせ、スインに謝罪させ一件落着。
その後ミオとも無事に再会。4人で食事を楽しむが、ボクニョは娘たちが暮らすところもないことを嘆いて心配。
プングムは部屋を借りているが、スインとミオは当てがなく、事情を汲んだイムンが2人も自宅に住まわせることにする。
ウソクとスイン、同居で、韓ドラお決まりのシーン、お風呂に入っていたウソクの裸体を見てしまうスイン。その上、すべってころんだウソクの上にスインが覆いかぶさる形になり、唇も触れてしまうという事件発生。
お互いを意識する二人。

ミオとドジンは偶然再会するが、母にお金をもらって堕胎し、留学したと信じているドジンはミオのことをののしる。ミオも出産したことを黙っていて「そのとおりよ。お金をもらって何が悪い?」とうそぶく。
ドジンはお見合い相手を連れ、ミオが就職したお店に訪れて嫌がらせ、これ見よがしに見せつける。

ボクニョのパンのレシピを公募に出したウソク。審査に受かり、二次審査の実技にスインと挑むボクニョ。
見事優勝して、賞金の1000万を手にして、大喜びのスインたち。
順調に新しい生活を送り始めた魔女たち。

プングムとウォルハン、隣同士に住んでいて仇みたいに嫌い合ってるけど、なかなか遭遇しないものね。正体がばれたときが見もの。





Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女

伝説の魔女 9話

出所したスイン、プングム、ミオはまた会う日を約束して涙を流し別れる。
自身の荷をまとめにマ会長お宅を行ったスインはびっくりするジュランに対抗してお兄さんが分かっていたムン・スインは2年前に死んだとし以前のように莫大にするなと強い語調で話す。

・・・・・なんと!ドジンのお見合い相手に、ホンアルムちゃん登場でびっくり。

自分から積極的にドジンに交際を申し込み、「尽くします」と言うけど、わけありの様子なのよね。
ヨンランがアルムちゃん母に「最近お孫さんができたんですって?」と尋ね、一瞬複雑な表情になっていたから、きっとアルムちゃんが出産したのね。それを隠して結婚しようとしてるんじゃないかしら。
だってドジンが恋人を妊娠させ刺されたって知って興味がわいたって言ってたもの。
ヒロイン級のアルムちゃんのことだから一回きりの登場ってことはないと思うので、これから当分ドジンとつきあうかしら。でも今もミオが忘れられないドジン。アルムちゃんはふられるでしょうね。

そして、スイン夫のコジュウォンし、「頑張れチャンミ」ではちゃらんぽらんな情けない役だけど、こちらも写真と回想だけの登場ではもったいないわね。
実は生きていた、っていう展開にならないかしら。

スインは無事パン屋さんに就職できたけど、そこの独身オーナーがスインを見る目つきがどうも怪しいのよね。
ちょっとキモい。ストーカーになるんじゃない?
Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女

伝説の魔女 

7回もこっそりと他の人に養子縁組させたりそうしたらダメです

10番房家族はクリームパン投擲事件で数人が神話グループ長男の嫁だったとの事実を知ることになる。 ミオは18ヶ月が過ぎたクァンテンイを涙の中で送る。
一方ポンニョはクリスマス特使で30年ぶりに出所する。

8回ジンウ ママ思い出す?

ウォンジェ(イ・スンジュン)は泰山(パク・グニョン)を訪ねて行って数人(ハン・ジヘ)の株式譲渡過程が詐欺(士気)ということができると話す。
一方10番房でヨンオク(キム・スミ)が前方くることになって、ポンニョ(コ・ドゥシム)は泰山の家を訪ねて行くけれど...

・・・・すっかり家族のように打ち解け、強く暖かな絆で結ばれた10番房の仲間たち。
ミオ子供の施設移入にはみんなで涙して別れを惜しむ。そしていよいよボクニョさん出所日。おめでたいことなのに、残される三人は母と慕うボクニョさんに出て行かれて心細く寂しく思う。

そのかわりに、出ました!キムスミ先生が部屋を追い出され(自分から願ったと言うけど)10番房に移ってくる。
「あんたたちが好きなのよ」。

スインを訪ねてきたウォンジェは、協力してシンファに復讐しようと思いもよらない提案をする。そのためには奪われたスインの株を奪い返そうと言いだすウォンジェの申し出を、スインはきっぱりと断る。
「わたしなりのやり方で復讐します。」
一回そういわれただけであっさりとあきらめたダメダメウォンジェは、今度は会長に交渉。株の違法譲渡の証拠を握っていると脅し、取引。
たかだか出世させてもらったくらいで、満足しているウォンジェ。シンファを乗っ取る勢いはどこへやら。
大した男じゃなかったわね。

スインはパン職人として成功して、シンファを見返すつもり。真面目にパンつくりを勉強して資格も取得する。
三人そろって出所。晴れやかに新しい人生を踏み出す三人。

ボクニョさんに昔の縁を認めたエンランだけど、ボクニョさん家に間借りして働いていた頃とは全く変わってしまったらしい。
ボクニョさんに横柄な態度をとり、昔のことを言うなと口止めする。
シンファ会長はボクニョさん夫と共同でパン工場を経営していたのね。エンランは結婚間近の恋人がいながら、会長の愛人として玉の輿に乗ったらしい。
ボクニョさんは本妻に会いたがるけど、認知症になった本妻は昔のことなどわからないだろうと、エンランは会わせまいとする。
本妻もボクニョさん夫殺しに関わっているのかしら。会長がボクニョさん夫工場をうばっって今のシンファが出来上がったのね、きっと。

ボクニョさんの過去も気になるわー。こちらの事件も解明されボクニョさんの無実がどう証明されるか見ものだわ。



Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR