黒の旋律 1~10話

993805.jpg
BS11で放送中のドラマ。
スカパーと地上波録画だけでHDDがいっぱいなので、BSは主に韓ドラチング任せでお願いしてますが、「ハヒラさん主演だけど見る?」とお誘いがあり、ありがたく視聴することができました。
ハヒラさんは、演技がしっかりしているし、作品選びがお上手なので、いつも面白く拝見できて、今回も地味キャストながら楽しみに視聴。
いきなりハヒラさん、双子の設定で一人二役。性格が真反対の設定なので、演じ分けはしやすいかもしれないけど、さすがにお見事なお芝居。
双子でドロドロ復讐劇とくれば、片方が命を落とし、もう片方がかたき討ちのためになりすます、という展開なのは想像に難くない。

案の定。

愛と憎しみが奏でる復讐の旋律が、もう一人の私を強くする。

ジスとジウォンは、双子だが性格は正反対。愛らしく心優しい姉ジスは、夫ギチョルの暴力に耐えながら娘サランとつましく生きていた。一方、男勝りで活発な性格の妹ジウォンは舞台監督として活躍し、お人好しなジスを支えていた。
ある日、姉ジスは偶然昔の恋人でサランの実の父親でもあるウソンと再会する。ウソンは既婚者の身でありながら、それを隠してジスに復縁を求める。今の生活に疲れ果てていたジスは、初めはウソンを拒絶していたが、その優しさに触れ徐々に心を開き始める。一方でジスとウソンの復縁を反対する妹ジウォンは、素性の分からないウソンを調べ始める。そしてウソンが既婚者である証拠をつかんだジウォンは二人を別れさせようと姉の元に向かう。ちょうどその頃、妻に浮気がバレたウソンは別れ話をしようとジスを呼び出すが、それを知った妹ジウォンが姉に成りすましウソンに会いに行く。しかし二人は口論の末、つかみ合いになりジウォンは足を滑らせ崖から落ちてしまう。その場にいたウソンはジウォンを助けることなく見殺しにしてしまった。
一部始終を知り憎しみと悔しさ、そして己の愚かさに打ちひしがれるジスは妹に成り代わり、ウソンに復讐すべく動き始める――

◆超大ヒットドラマ「福寿草」の制作会社が贈るドロドロ愛憎復讐劇!
◆韓国ドラマの新たなるムーブメント“一人二役”ドラマ!!

第1話
ジスは娘サランとつましく暮らしていた。ある日、母の墓参りに訪れたジスは、母の亡くなった当時のことを思い返していた。父との決別、そして結婚間近だった恋人ウソンの裏切り。遠い日の記憶が今、現実と重なり始める...。ジスが道端で暴力を振るわれているのを偶然目撃した昔の恋人ウソン。その日から何をしていても、やつれたジスの顔が頭をよぎる。そんな中、ジスの夫ギチョルのもう一人の娘ジンジュがオーストラリア留学を終え帰国する。

第2話
ついにジスはギチョルに離婚を切り出すことに。逆上するギチョルに追われていたジスを助けたウソンは、ジスが自分との間にできた子どもを産み育てたという事実を知らされる。サランを一目見ようと彼女が通う小学校へ向かったウソン。一方で、ウソンの妻ソンミの母インギョンは、水面下でウソンの身辺調査を進めていた。ジスの双子の妹ジウォンは、ジスをギチョルから救うため弁護士に相談に行く。

第3話
ウソンはギチョルから追われるジスとサランのために部屋を用意する。ギチョルの恋人ドヒに居座られ、行く当てのなくなったジス達はその部屋で過ごすことに。そんな中、ジウォンはジスを気にかけながらも公演の準備に邁進していた。一方、不妊治療のため入院したソンミ。孫の誕生を心待ちにしている母親インギョンの存在が負担となり、ソンミ夫婦は日に日に疲弊していく。ソンミの異母兄であるソンナムはジウォンをデートに誘うべく機会をうかがっていた。

第4話
ウソンはジスに会い、もう一度やり直したいと伝える。ジスはそんなウソンを強く拒めないでいた。そんな中、ジウォンはギチョル一家の引き起こすいざこざを解決すべく、後輩のいとこである弁護士に相談を持ちかける。ウソンは、治療の結果が至らなかったソンミを労り不妊治療はやめようと切り出す。ウソン夫妻は腹を割って話したことで、お互いに歩みより始めたかのように見えた一方で、ウソンはジスのためにあるものを用意していた。

第5話
ついにギチョルはジスのピアノ教室を発見。そこには見知らぬ男に微笑みかけるジスとサランの姿があった。ギチョルは男の正体を暴くため詮索を始める。そんな中、ジス姉妹はギチョルに対して接近禁止命令を申請する。逆上したギチョルに暴行を受け、気を失ったジスは病院に搬送される。ウソンはジスに対し、もう一度自分を受け入れてほしいと頼み込む。その夜、彼はソンミに嘘をつき、入院しているジスに代わって娘のサランと一晩過ごすことにする。

第6話
ギチョルは、ジスの居場所を探るべくサランを捜し回る。そんな父の姿を見て、ジンジュはどこか寂しさを覚える。ウソンを再び受け入れる決心をしたジスだが、ウソンとの復縁に反対するジウォンと言い争いになる。ジスの件で後ろめたいウソンは、ソンミに優しく接する一方でジスとの通話用に携帯電話を購入する。ジスからお金を奪い取ろうと目論んでいるドヒは、ジスの居場所を突き止めるために、サランの元へジンジュを送り込む。

第7話
ジウォンは仕事先でウソンの噂を偶然耳にし、彼のいた養護施設へ出向くことに。そんな中、デグァンにテレビ番組への出演オファーが舞い込む。イベントの準備に忙しいソンミに代わり、出演を渋るデグァンをウソンが説得する。一方、ジスからウソンが本当のパパだと知らされショックを受けるサラン。そんなサランのことを心配したジウォンはジスを責める。ジスはジウォンがウソンについて裏で調べたことに対して不快感を示し、縁を切ると告げるのだが...。

第8話
ひょんなことがきっかけでソンミはウソンに対し不信感を募らせる。ウソンは初めて娘に「パパ」と呼ばれ喜びをかみしめる。一方でソンミは、ついにウソンの浮気を確信し、インギョンもまた娘の態度から不穏な空気を察知する。また、ドヒとギチョルはついにジスの住まいを突き止める。ジスはサランとウソンと共に思い出の場所へと向かうのだった。一方、ジウォンはウソンとソンミが一緒にいるところを目撃し、一旦は認めていたウソンを疑い始める。

第9話
ウソンの結婚写真を手に入れたジウォンは急いでジス達の所へ向かおうと車を走らせる。ウソンに他の女がいることを知ったソンミは夜も眠れないでいた。そんな娘の姿を見たインギョンは、自分がウソンを懲らしめると話す。ジスに扮してウソンに会いに行ったジウォンは誤って崖から落ちてしまう。その様子を間近で見ていたギチョルは驚きを隠せない。ジウォンとウソンのやりとりを電話で聞いていたジスは、慌ててジウォンを捜しに行くが...。

第10話
ジスは、心配して訪ねてきた助監督のユニと一緒にジウォンを捜す。事故現場にはジウォンの携帯電話とウィッグが残されていた。一方、ウソンはジスのために借りた部屋を開け払い、インギョンには浮気相手と別れたと告げる。ジスは妹に成り代わるために、ママは病気でしばらく会えないとサランに嘘をつく。唯一、事実を知っているユニは、そんなジスを応援する。そんな中、ソウルに戻ったウソンは、何事もなかったかのように仕事に没頭する。
993804.png
・・・・ヒロインジスは、お人よしなせいか、男運なさすぎ。恋人にはお腹の子供ともども捨てられ、子供がいることを承知で結婚してくれた夫は、ジスのお金目当てでDVを振るい、その上、籍は入れてないものの、愛人に子供がいる。
その愛人にたきつけられてジスと結婚したらしい。厚かましい愛人はジスの家にまで子連れで入り込んでくる。侵略されたジスは娘を連れて追い出されるように家を出るしかない。
今では逆玉にのった元彼が、気まぐれからジスにまた近づき、家も用意してくれて、金銭面で援助しはじめ、結婚していることを隠して、ジスにやり直そうと告白。誠心誠意尽くしてくれていると信じ切ったジスもその気になったのもつかの間。
元カレの現在の妻と妻の母親に不貞を知られ、義母に脅され、今の生活を壊したくなく、もっとのぼりつめたい元彼は、ジスを捨てることを約束。
元彼が怪しいとそれとなく調べていた双子の妹が彼の正体をつきとめ、姉のふりをして別れ話を聞きに行く。
その場所は断崖絶壁。言い争ううち、足をすべらせた妹は元カレに必死に助けを求めるが、とっさに伸ばした手をひっこめた元彼は、ジスだと信じるその妹を見殺しにしてしまう。
狂乱状態の中から覚醒したジスは、自分を二度とも捨て、娘を傷つけ、妹を死に追いやった元彼に復讐を誓う。

そのために元彼がジスと信じる妹の身代わりをすることを決意。ジスを死んだものとして、自分が妹の代わりに生きていくことにする。そこで問題なのは娘にどう納得させるかということ。ジスは「ママは病気で会えなくなった」とウソをつく。

復讐劇で犠牲になるのはいつも子供たち。ジス娘も、父と信じていた暴力夫が実は父ではなく、本当のパパは元彼の方だと教えられ、ようやく受け入れたところで、また捨てられた。
その心の傷は大人にははかりしれないと思うわ。
暴力夫の愛人の娘が子供ながらまた強烈キャラ。低俗な父や母より頭がいいし、度胸が据わっていてまるでヤンキー。
同じ学校に通うジス娘に「私のパパだ、あんたのパパじゃない」といじめ、なんとお金まで要求。いっぱしのチンピラ。

そして元カレ妻の父も婿のことが非難できない悪人。自分も財産を目当てに結婚した正妻を追い出し、うつ病にして療養院に閉じ込め、自分は愛人を家に引き入れている。正妻との息子は心優しく、ジス妹の仕事仲間だけど、片思いしてる。

これからどう復讐していくのか、楽しみ♪

今回初めて見るわと思った注目の俳優さんは、元カレ義母役で、腹黒くしたたかな愛人体質、チョンインギョン役のチャ・ジュオクさん。

993804.jpg
この方。なんだけど、見るからに、あきらかに、全とっかえのお直し顔。気になって。
993803.jpg
彼女が出ると、思わず目が釘づけになっちゃうわ。彼女がラスボスとして最後まで活躍するらしいので楽しませていただきます。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2015   0 comments   0 trackback
Category :黒の旋律
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR