負けてたまるか 最終話

最後までよく頑張った、私。っていうのが率直な感想です(~_~;)
大好きなジウ姫の久々ドラマということで、韓国での散々な批評に片目をつぶり、平坦な長丁場に耐えた自分をほめたい心境。

大体相手役のユンサンヒョンしがいまひとつお気に入り俳優さんじゃなく。ビジュアルはともかくジウ姫のスタイルの良さを引きたててるの?っていうくらい、今まで気づかなかった彼の体型。
まあ、そういうところが夫婦として案外リアルでお似合いといえばお似合いだったんですけど。

テレビ局の諸事情により、(後続ドラマがなかなか撮影進まなかったということで。)いたずらに延長され、きっと役者さんたちもつらかったに違いない、どーでもいい場面の連続。
だって最初から元サヤに収まることが分かりきってる展開だもの。

弁護士夫婦の痴話げんか。
お互いにいろんな家族的トラウマを抱えていてその都度お互いを支え合う姿はなかなか良かったですね。
後半に出てきたサンヒョンしライバル、ジウ姫元カレ、オムギジュンしがいい味出してくれて、期待通り、ドラマ盛り返してくれました。
最終的に夫と気心しれた飲み友達になってジウ姫の悪口で盛り上がったのが面白かったです。
結局良い人で終わり、あっさりライバルも退場。

そのあとすんなり収まるかと思いきや、喧嘩の原因は最初から一貫。
正義感の元、採算度外視で仕事を引き受ける夫と、真心はあるものの、事務所経営も考えながらで、お金のことで泣く泣く悪い人にならざるをえない妻。
問題は事務所経営を巡って。

それが出産計画にも影響。一早くこどもが欲しい夫と、生活が安定するまで待ちたい妻。
でも友達夫婦に生まれた赤ちゃんがあまりに可愛いと言うことで、できてから考えればいっかーとの妻の決意ひとつで、めでたく妊娠のハッピーエンド。

ここにたどりつくまでの長かったこと。

完走した皆さま、お疲れさまでしたー。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2012   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ感想・負けてたまるか

チェ・ジウ&ユン・サンヒョン主演ドラマ「負けたくない!  」ファンミーティング

ファンミといってもソウル開催なら、行けなかったんですけど、日本にも来てくれないかしら。

20120612maketakunai1.jpg

☆去る6月9日(土)ソウル市内のイベントホールにて、「『負けたくない! 』ドラマ・ファンミーティング2012 ロッテ DUTY FREE チェ・ジウ、ユン・サンヒョンin star avenue」(主催:ロッテ免税店)が開催された。

 韓国ドラマ「負けたくない! 」で「スターの恋人」以来3年ぶりの主演作となった、韓流女王チェ・ジウと、本作で夫婦役として共演した人気急上昇中のユン・サンヒョンが出席し、ドラマ撮影の裏話を中心に、主演二人の息の合ったトークでファンを魅了した。

-はじめに本作の見どころ、演じた役柄を紹介していただけますか。
チェ・ジウ:ドラマの中では、仕事ができるが、恋愛も家事も苦手な弁護士を演じています。劇中、ユン・サンヒョンさん演じるヒョンウと出会ったことで起こる物語。こんなに笑いながらドラマを撮影したことは初めてだったかもしれません。これまでの出演作は泣いているシーンが多かったので…。夫婦げんかのシーンはせりふが多く、2人で現場でよく練習していたことを覚えています。

ユン・サンヒョン:ドラマ撮影から約1年たちました。日本のドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」を原作に、弁護士夫婦の生活をよりコミカルに、スピード結婚した夫婦がどう生きていくかを描いています。ヒョンウという役柄は正義感が強い弁護士。そして、実際の僕と同じ部分は整理整頓好きなところです(笑)。

-このドラマは結婚そして離婚に関して描いていますが…。
ユン・サンヒョン:結婚に対する怖さも感じましたし、まったく違う環境で生きてきた2人が一緒に終着点へ向かって生きていくというのは簡単なことではないな…とも思いました。でも、僕は好きな人ができたら、すぐに結婚してしまうかもしれません(笑)。ただ、ことしでデビュー8年目で、今はまだ仕事への熱意のほうが大きいので、結婚どころではないのですが。

チェ・ジウ:ドラマでは会って間もなく結婚し、自分が相手に合わせるのではなく、相手が自分に合わせてほしいと思っている主人公です。実際は、相手のありのままを愛することが大切だということを考えました。

そして6月11日がチェ・ジウの誕生日ということで、誕生日ケーキ、ファンからの花束贈呈もサプライズで行われた。ユン・サンヒョンからもアカペラ(プファルの「ネバーエンディングストーリー」)の歌のプレゼントがあり、ファンと一緒に誕生日をお祝いし、客席のファンへ感謝の言葉を伝えた。

チェ・ジウ:まったく期待もしていなかったのでうれしいです。撮影から約1年経って、その後、食事をしたりもしましたが、久しぶりにユン・サンヒョンさんとも会い、歌まで歌っていただき、ファンの皆様とこんなに楽しい時間が過ごせて本当にうれしいです。

 チェ・ジウ、ユン・サンヒョンは日本から駆けつけたファンとの交流を存分に楽しみながら、名残惜しい表情で舞台を後にし、イベントは無事に幕を閉じた。ドラマ「負けたくない! 」は今秋、日本での放映が予定されている。
2012年6月12日10時54分配信 (C)WoW!Korea

ジウ姫、センイル。チュッカヘ~\(~o~)/

20120612maketakunai2.jpg
Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2012   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ感想・負けてたまるか

負けてたまるか 15話

離婚してみると、お互いのことが気になり、顔を合わせるとどきどきときめく。もともと愛し合った2人で、憎み合って別れたわけじゃなく、お互いのためにっていう理由なので、気持は十分残ってる。
短かった交際期間、結婚年数ではよくわからなかったお互いの魅力に改めて気付く毎日。

こうなるとまたいちから交際を始めようってなっても不思議じゃない。でもいざデートの約束をしてみれば、仕事人間のヒョンウはすっかり忘れて大遅刻。同じことの繰り返し、堂々巡りにも疲れてきた頃、起爆剤登場。

ウンジェの元カレ。キャラ的にも2人への刺激薬となる役回りだけど、演じ手が名優、オムギジュンし。
彼の登場で、マンネリに陥っていたドラマが俄然華やかになった。

過去のことと割り切ってるウンジェとは違い、渡米して離れたから疎遠になっただけと考える元彼はウンジェと結婚したい勢い。
ヒョンウにも宣戦布告。

共通の先輩に呼びだされた時には、意気投合、元彼の恋を応援するヒョンウだったのに。
気が合うのは当たり前よね。だって女性の好みが一緒なんだもの。

ウンジェが揺れる気配はないけど、ヒョンウが猛烈に焦り出したから面白くなりそう。
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2012   0 comments   1 trackback
Category :ドラマ感想・負けてたまるか

負けてたまるか 14話

離れてみて、改めてヒョンウに恋をしたようにときめくウンジェ。
お互いの裁判を盗み見して陰ながら応援したりして、はたから見ても未だに愛し合っているのは歴然。
でも。
またやり直したとして、再び喧嘩をして駄目になるのを恐れていることも周囲に見抜かれている。

臆病になっている2人。
お互いの母親との関係を修復することや、いくつかの困難を経て、新たに関係を結ぼうと自然な流れに身をまかせ始めた2人だけど。

次回はウンジェの元カレとして、名優、オムギジュンしが登場するらしい。
彼が入るとぱっと華やぐので楽しみだわ(*^_^*)
Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2012   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ感想・負けてたまるか

負けてたまるか 13話

ヒョンウの悲しい心の傷に触れたウンジェ。
なぜ今まで隠していたのか。
ヒョンウの親友に初めて聞くヒョンウの過去。強引に車に乗せた弟を事故で亡くし、自分のせいだと自責の念にかられ、なんと溺愛していた母には内緒のまま。
弟になりすましてずっと母にメールを送っていた。そんなことが実際可能かはわからないけど。

離れて暮らして恩師の妻を思う情に触れ、お互いの心の傷をなぐさめいたわる関係になって、ウンジェはまたもう一度ヒョンウに恋をしてるみたいに胸がときめく。

あらたにはじめればいいじゃない?(*^_^*)
Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2012   0 comments   1 trackback
Category :ドラマ感想・負けてたまるか
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR