あなたしか愛せない 54~59話最終回

54話
JH流通で、緊急会見が開かれた。録音テープは捏造(ねつぞう)されたものだとジファンは弁明するが、ジュヒは罪を認めて会長職を辞することを発表する。録音テープに残った父親の声を聞いたジンジュは、無念の死を遂げた父を思い、心が痛んだ。
そのころ、スビンは息子テヤンと地下の部屋で潜伏生活を送っていた。
警察での事情聴取を終えたジュヒは、その足で火災事件の現場となった醸造所に行き、服毒自殺を図るが…。

55話
警察に追われるスビンを助けたのは、事業で成功した元恋人でテヤンの実父であるヤンマンだった。
JH流通の売却がうわさされる中、ジンジュは経営をジファンに一任する。
一方、スビンは逮捕され、その知らせを聞いたジンジュらは安堵(あんど)の表情を浮かべた。ジャック殺しを完全に否定したスビンは、ジュヒの関与をほのめかし…。
そのころ、テヤンを託されたヤンマンは、テヤンを利用して大金を得ようと画策していた。

56話
ジファンのアメリカ行きを知ったジンジュは、愛する人の旅立ちを知り涙する。
一方、ドヨは憧れのエリと結婚式を迎え、幸せで満たされていた。そんな弟を、ジュヒは陰ながら見つめる。
思い出の地を訪れたジンジュは、満天の星の下でジファンと再会した。苦難を乗り越えたジンジュとジファンを見守ってきたジョンジャも、二人に激励の言葉を送るのだった。
そんな中、DNA鑑定でテヤンとの親子関係を確認したヤンマンは、収監中のスビンに息子の親権を渡すよう要求し…。

57話
テヤンを利用して、ヤンマンはジファンに多額の金を要求する。目を離したすきにテヤンを見失ったヤンマンは、その場を取り繕い、取引を中止するとジファンに伝えた。ヤンマンが取引をやめたことに、ジファンは疑問を抱くが…。
そんな中、ジファンがテヤンの実父でないことを知ったミョンハンは、スビンにだまされていたことにがく然とする。
一方、証拠不十分で釈放されたスビンは、テヤンが行方不明になったことを聞かされ…。

58話
部屋に倒れていたスビンを、ヤンマンが病院に運んだ。診察の結果、スビンはミョンハンの子を妊娠していることが分かる。スビンの妊娠を喜ぶミョンハンは、二人でやり直そうとスビンに約束した。
一方、ジファンはテヤンを引き取り、自分で育てたいとジンジュに相談する。
スビンは、公園で遊ぶテヤンを遠くから見つめていた。気持ちを抑えきれなくなったスビンはテヤンの前に現れるが、自分におびえるテヤンを見て大きなショックを受ける。
その後、テヤンの実父がヤンマンだったと知ったミョンハンは…。

59話
ミョンハンに見捨てられ、希望を失ったスビンは、母子手帳を投げつける。さらに、スビンはジファンから母親としての資格を否定されたうえ、テヤンにも会わせないと告げられた。自暴自棄になったスビンは、ジンジュを呼び出し、息子を引き渡すよう要求する。自分の過ちを認めないスビンは、口論の末、ジンジュめがけて車のアクセルを踏み込んだ。間一髪、ジンジュを助けたミョンハンが緊急手術を受ける中、人生に絶望したスビンは自ら命を絶とうと屋上へ上がり…。

・・・・・本気で別れを決意したジファンはアメリカ支社へ行こうとするけど、やっぱりシンジュと離れられないと悟って、やり直すことに決め、二人は元のようにラブラブに。よかったわ。本当にアメリカに行って、数年後に再会のラストでは味気ないもの。
でも最後の詰めはスビン劇場だったわね。スビンと悪役を二分していたジファン母は、すっかりつきものが落ちたようにおとなしくなっちゃうし、主役のはずのシンジュもそっちのけ。
お話はスビン中心。逃げ回り反省の色はなく、自分が正しい、シンジュが悪いと不幸を人のせいにする自分勝手なスビン。一体どこでどう罪を償うのかと思っていたら、最後はシンジュを直接殺そうとするけど、ミョンハンにけがを負わせ、生死の境をさまよわせたことで、やっと後悔。
自分の罪の重さが本当にわかったのかは不明だけど、自殺騒ぎ。とことん面倒くさい女だわ。
シンジュが友情で自殺を思いとどまらせ、ついに刑務所に服役。
なんとミョンハンの子供をみごもっていたので、1年後ミョンハン母たちがあやしていたのが、スビンの赤ちゃんなのね。

私が一番気になっていたのは、テヤンの行く末。スビンの逃亡に途中まで付き合わされ、あっちこっち逃げ隠れたあげく、足手まといになるしテヤンが危険なので施設に預けられ、ホステス仲間や元夫、テヤン実父に押し付けようとしたりしたけど、結局シンジュとジファンが救い出した。
「ママ、ママー」って泣いてスビンを慕うので、テヤンはスビンから離れられないかと思いきや、何度も自分を捨てた実母を信じられず、ジファンと暮らすことを望んだわ。
愛情深いシンジュも、わが子として可愛がると約束。
すっかりシンジュに懐いたテヤン。最後にはウンピョルと姉弟としてジファン、シンジュと4人家族て仲良く暮らしてた。
安心したわ。あのままスビンにすがったら、どうしようかと思ってた。

シンジュ仕事は成功、順調らしく、どんどんテンポが増え、海外にまで進出。シンジュ親友も妊娠してラブラブ夫婦になってたし、めでたしめでたしね。
ミミョンハン、「馬医」ではすごくいい父親役だったけど、このドラマでは最低夫。あまり恋愛には絡んでほしくないキャラだわね。ミョンハンとスビンの醜さに辟易したけど、なにしろ、ユンヘヨンさんとイジェファンしのお二人の暖かな雰囲気が好きで、頑張って見られたわ。
無理言ってお友達に回していただいて、よかった
ありがとうございました、チング♪
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない

あなたしか愛せない 50~53話

50話
消息を絶ったジファンを必死で捜すジンジュ。
一方のジファンは、ジンジュの父親を焼死させたのが自分の母親だと知り、彼女にはもう会えないと覚悟を決めていた。獄中のドヨを訪ねたジファンは、32年前の火事の時、母がすでに自分を身ごもっていた事実を聞かされる。
その後、ジファンは母親が犯した罪をジンジュに謝罪し、別れを告げた。事実を知ってもなお、ジファンへの愛を貫きたいジンジュは…。

51話
若かりしころ、結婚を約束していたジュヒとドゥジュンは、32年たった今、大手企業の会長マ・ジュヒと、投資家ジャックとして顔を合わせた。ジファンが自分の子ではないか、と疑うジャックに、ジュヒは違うとウソをつく。
一方、何としてもJH流通を救いたいジファンは、復しゅうに生きるジャックを非難して激しく詰め寄るが、その後、拉致されてしまう。それを知ったジュヒは、ジファンはあなたの息子だとジャックに真実を打ち明け、救おうとする。

52話
息子としてジファンの存在を受け入れたジャックは、復しゅうに終止符を打ち、穏やかな時間を取り戻した。
そのころ、スビンは、ガンサンの事務所でジュヒの犯罪の証拠となる録音テープを探していた。スビンと鉢合わせしたジャックは、もみ合ううちに意識不明となり緊急入院する。病床に駆けつけたジファンに許しを請い、ジャックは息を引き取った。
そのころ、ジャックが亡くなったことを知らないスビンは、録音テープを入手したとジュヒに伝えるが…。

53話
ジュヒの部下に包囲されたスビン。そこにスビンを尾行していたミョンハンが現れ、彼女を連れて逃走する。
そのころ、薬瓶の指紋を検証した警察は、スビンが故意にジャックを死なせた疑いがあるとし、スビンを指名手配する。
一方、ジンジュがスビンに呼び出されたことを知ったジファンは、密かに警察に連絡した。待ち合わせ場所で刑事を見つけたスビンは、ジンジュが通報したと勘違いし、録音テープを報道機関に送るが…。

・・・・・またまた怒涛の展開。
ジファンがジャックの息子だという秘密が明かされ、親子の名乗りをあげたのもつかの間、ジャックはスビンのせいで死んでしまう。
かつてジャックと恋人同士だったジファン母が、シンジュ父を死なせたときの証拠の音声テープを巡って争ううち、発作を起こしたジャックだが、スビンは見殺しにして逃げてしまう。
シンジュはすっかりジファンを愛してしまっているのに、自分の母がシンジュ父を殺したという事実に耐えられず、ジファンはシンジュと別れようとする。
スビンはお人よしのシンジュによって、幾度も謝罪のチャンス、罪を償い更生するチャンスを与えられたのにもかかわらず、ことごとく拒絶。
どんどん罪を重ねていく。

そんなスビンを変わらず愛するミョンハン。ウソをつかれていたことで怒りいったんは離婚するが、またやり直そうとする。
ミョンハンっていったいなに?
犯罪者スビンをかばい、守ろうとするとは。そんなことしてもちっともかっこよくないんですけど。ダサイ。

ジファン母がスビン父の死に関わったのは事故だったとしても、ジファン母がたびたびいうセリフ「私は果実酒の秘法を盗みに入っただけで殺してない」。盗みは軽いの?立派な犯罪だと思うけど。

そのジファン母もスビンがマスコミに流したテープで、殺人犯ということにされると、マスコミが押しかけた緊急会見で、自分の罪を認めて会長職を辞任宣言する。
それまでにらみをきかせていたジファン母もジャックの死により憑き物が落ちたように、おとなしくなったわね。

シンジュとジファンのこじれた関係はどうほぐれて再び結ばれるのか気になるわ。


Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない

あなたしか愛せない 49話まで

前半に比べ、怒涛の展開。
まずスビンがコウナになりすまし、ドゥジュンはすっかり騙されてる。いつのまにかアメリカから戻ってきた秘書は「信用しない方がいいですよ」と忠告、スビンを疑っているが、ドゥジュンは信じて疑わず、今までとはうってかわって可愛がる。
コウナは死んでいたというスビンの言葉を信用したミョンハンはウナになりすますことに協力。
順調にいくと思いきや、コンジュ母は、シンジュこそがコウナだと知っているので、スビンの悪巧みに気づく。
ドゥジュンにすべて明らかにするというコンジュ母と争ううち、スビンは謝ってコンジュ母を雪の山肌で突き落とす形になり、生死も確かめぬまま逃げ出す。
シンジュとコンジュの必死の捜索がはじまるが、なかなか見つからない。ようやくその消息がわかったときには、コンジュ母は滑落の衝撃のせいで記憶喪失になり、自分の名前もわからない状態だった。
だが、スビンが再び息の根を止めようとやってきた恐怖から、スビンに怪我をさせられたことを思いだし、徐々に記憶が戻ってくる。
そしてドゥジュンに遂にシンジュがコウナであると訴える。
信じがたいドゥジュンだが、どんどんスビンの化けの皮がはがれ、寄付金横領などの疑惑が生まれたことから、スビンが名前をかたっていたと信じるに至る。
今度こそ親友の娘コウナことシンジュを見つけることができたドゥジュン。
そうなると、シンジュとすぐにでも結婚する勢いのジファンは、シンジュ父を殺し、自分に瀕死の重傷を負わせ、シンジュの技法を盗んで事業を成功させた、憎い復讐相手マジュヒの息子ということになり、とても二人の結婚は認められない。

マジュヒのことも脅し、二人を引き裂くように謀るが、今では深く愛し合う二人は離れられない。
かつて、恋人同士だったドゥジュンとマジュヒ。ひょっとしてジファンは、ドゥジュンの息子かしら?
まだまだ先が複雑で見どころがあるわ。

全ての罪が明らかになったスビンは今や住まいも追われ、子供も施設に預け離ればなれ。ミョンハンにも愛想をつかされ一人ぼっち。ここから巻き返しをはかるためマジュヒの弱みを握って、脅すつもり。
謝りさえすれば、許すってシンジュたちが言っても聞かない、救いようのない人物。どこまで堕ちていくのか。
迎えにきてくれるのを待つけなげな可愛い息子のためにまっとうに生きた方がいいのに。
Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない

あなたしか愛せない 34~

34話
ジュヒは通信販売のMCをジンジュから女優チョン・ユヒに変更した。JH流通が期待を寄せるこの通販も、ユヒの失態やスビンの妨害で失敗に終わる。
そのころ、ジュヒは右手が不自由なGOカンパニー会長のジャックのことを思い出していた。さらに、これまで忘れていたドゥジュンの記憶もよみがえる。
JH流通はMCに再びジンジュを起用し、もう一度通販番組に挑戦する。ところが放送当日、ジンジュはミョンハンに連れ去られ…。

35話
ウンビョルの母親として賢明に生きるジンジュには、ジファンの愛を受け入れることができなかった。
一方のスビンは、事業は不調だが、ミョンハンに守られ幸せに過ごしていた。
JキッチンとJH流通は、今度は航空会社の機内食の納入をめぐり敵対する。ミョンハンは食品偽装業者を使い、JH流通に罠を仕掛ける。
そんな中、JH流通の倉庫にジンジュを探しに来たジファンは、そこで偽装工作をしていた男たちに襲われ、窮地に陥るが…。

36話
ジュヒはド・ゴール航空との契約を終えたジンジュを呼び出し、娘を返す代わりにJH流通を辞職するよう勧告する。
一方、JH流通に完敗したJキッチンは、事実上の倒産に陥っていた。自宅を追われたスビンとミョンハンは、子供どもたちを連れてスビンの元同僚ジェニーの家に転がり込む。窮地から脱するためにジュヒから資金援助を受けたいスビンは、親権変更書類へのサインをミョンハンに催促する。ミョンハンは娘ウンビョルを手放すことができず、サインを拒むが…。

37話
ミョンハンがウンビョルをジンジュに託したことにより、ジンジュは晴れて親権者となる。ジファンはウンビョルに学用品を贈り、新生活を祝福した。
そんな中、再起を狙うスビンは、ジャックの隠し部屋に潜入する。そして、ジャックがコ・ウナという人物を捜している事実を突き止める。
一方、施設を訪ねたジンジュは、父親の友人が、養子縁組前のコ・ウナという名前で自分を捜していることを知る。
その後、コ・ウナについて調べたスビンは、その人物こそ、ジンジュ本人であることを確信し…。

・・・・シンジュの妨害ばかりして陥れることに躍起になり、自身はなんの努力もしないスビンとミョンハンはとうとうボロが出て、一文無しになり、証拠をそろえて告訴したジファンにより、ミョンハンは逮捕されてしまう。
落ちるところまで落ちたが、こんなことでへこたれる悪女スビンではない。
ジャック会長が友人の娘コウナを探していることを知り、探し出して恩を売ろうとするが、ジャックに邪険に扱われ侮辱されたため、永遠にコウナに会わせないと誓う。
スビンはコウナがシンジュであるということを誰よりも先に突き止め、自分がコウナになりすましてジャックの莫大な財産を奪い取る策略を思いつく。

シンジュはウンビョルを取り戻し、仕事も順調になったことで、ようやくジファンの気持ちを受け入れる。積極的に表現することはないが、ジファンが命の危険にさらされ、意識がなくなったと思い愛の告白を思わずしてしまう。
実は気が付いていたジファンは大喜び。晴れて二人はラブラブとなる。
二人の愛の力でスビンの悪巧みを見抜き、打ち勝ってほしいわ。
Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない

あなたしか愛せない 33話まで

ジファンの思いを知りながら、彼の気持ちに応えられないジンジュ。そんなジファンの境遇を知るドヨは、危険な恋だと彼に警告する。
一方、Jキッチンは、セミタワーのオーナーであるソン会長に利益の3割を支払うことで契約を結んだ。
そんな中、スビンがJH流通の株主宛てに、ジファンのスキャンダル写真を郵送する。すると、株主が会社に押しかけて大混乱に。ジファンは経営回復に務めることを株主に約束するが…。

・・・・ここまでいろいろあったんだけど、同時進行の似た内容だけど恋愛に比重を置いている「狂気の愛」に比べてサクセスストーリーに重きを置いているのか、仕事上での敵との対決、陰謀、妨害、巻き返しなどのシーソーゲームばかり、株とか投資とか私にはよくわかないし、つまらない場面も多いわ。
そのうえ、情けない元夫、色黒大女のシーンは目を覆う不愉快さ。でもようやくジファンがシンジュへの気持ちを確信、愛を告白して、態度をはっきりさせたことで面白くなってきたかも。
シンジュは愛をささやかれるたびに「私は母親、女じゃないの。」とか「怖いから」とか言ってもったいなくも拒否するんだけど、何度断られてもあきらめないと宣言したジファン。
シンジュもジファンに惹かれているのはあきらかだがら、ジファンが言うように、シンジュが勇気を出せるよう、仕事で成功してほしいものだわ。

でもねー、敵はでこぼこコンビの元夫と色黒大女だけじゃなく、ジファン母、謎のジャック会長など四面楚歌状況だから、苦戦を強いられてるわね。
けれど、ここにきて、どうやらジャックの友人の娘がシンジュらしいと視聴者的には判明。本人たちが気づくのはもう少し時間がかかりそうだけど、そうなると態度のあいまいなジャックもシンジュの強い味方になってくれるんじゃないかいら。
楽しみね。
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2014   0 comments   0 trackback
Category :あなたしか愛せない
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR